Loading...

とりあえず日本代表は無難な船出【W杯最終予選初戦:vsオマーン】


 えーと....ポパイが食べているホウレンソウの缶詰を一度食してみたいものだと常々思っている管理人こと鳥脳です。ホウレンソウの缶詰なんて見たことないですよね、普通。
 結構アメリカでは普通に売っているらしいですが、とても日本人の味覚(食感も)にあったもんじゃないって話を聞いた事がありますが、ポパイのようになれるんだったら多少の不味さは我慢しようと思います。


 さて、昨日はちとブログの更新をお休みして御免なさい。まぁいろいろとやる事が重なり月曜日の午前中に出そうとしていた記事を出させませんでしたので本日再チャレンジ。

 さてこの前の日曜日。サッカー日本代表のW杯最終予選がスタートしました。固くなりがちな初戦なのですが、本田△、前田、岡崎と得点を決め3-0で危なげなく勝利。多分、オマーンのシュートって1本だった筈。

 この日曜日は某所のインド料理屋で観戦。
 この某インド料理店は、知人から教えて貰いたまに行くところ、普段はインド人のプロモーションビデオとか流しているんだけど、代表戦とかサッカーの中継は結構流してくれる。まぁ代表戦観戦の穴場すな。その知人とは「吉田(コナミのウィンニング11のCMの人の雰囲気ッポイから)の店」と呼んでいる。
 もとインドの5つ星ホテルのシェフが作ってるらしく、結構美味い。この日もカレー2種とスパイシーローストチキン、ヴィンディア・ナス、サラダなんぞをツマミにビールをグビグビ飲みなが代表戦を見た訳です。
写真のカレーではないキーマカレーの方が美味しかったかな。


 まぁ日本vsオマーンの試合の詳細はレポートしないのが「生温かい眼」流なので、さらっと感想だけ。

※香川はやっぱり賢いし上手いと再確認。
※遠藤と今野が、ガンバでやる時より落ち着いている。
※今野が画面に映る機会少なすぎ。
※前田遼一はインタビューや試合開始前の待機時に、視線が宙を彷徨っている事が多い。流石の死神なのできっと普通の人が見えないモノが見えてるっぽい。
※得点が前田.....遼一じゃなく俊介だったら胸アツなのに。
※ザックの目を見る度「5人は殺している筈」と思う。

 さて『生温かい眼』的にはそんなところよりも、この日のオマーンの監督、ポール・ル・グエンさんにスポット当てたい。

 wikiから引用すると
ポール・ル・グエン(Paul Le Guen、1964年3月1日 - )は、フランス出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィールダー。
フランスのレンヌ-リヨン、スコットランドのグラスゴー・レンジャーズ、パリSGの監督を歴任してから、前回のW杯ではカメルーンを指揮。
 このW杯で初戦で日本に0-1で負けてからなんとなくケチが付いている雰囲気。W杯グループリーグ3戦全敗を受けてカメルーン代表監督を辞任。流れ流れて中東オマーンの監督になるも、またもやW杯最終予選の初戦で日本に敗退.....このおっさん、そうとう日本が嫌いになったやろなぁ。



相変わらず代表の記事になるとキレがないのを実感するなぁ(笑)
日本代表 6202919151933947116

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ