Loading...

思い出の外国人選手達【後編】


パトリック(パトリック・ズワンズワイク)
 パット。大分在籍は2004年、2005年。この前のACLで セントラルコースト・マリナーズFCの一員として来日してて、トリサポTLでしばし話題に。22試合0得点。

アンドレ・ルイス・バラーショ
 2000年途中でサガン鳥栖へ移籍。記憶にないなぁ....。ちなみに闘う田中さんこと田中マルクス闘莉王さんの渋谷幕張高等学校1年先輩。

ヴァルディネイ・フレイタス・ダ・マッタ
 2000年途中で退団。

リチャード・ビチュヘ
 2004年にハン・ベルガー時代の元オランダ代表。半年でいなくなった気がする。

ファビーニョ(ファビオ・ジョゼ・ドス・サントス)
 2002年に大分所属。大分というよりもアルビレックス新潟の選手ってイメージの方が強いなぁ。33試合7得点。

フェルナンジーニョ(エルディス・フェルナンド・ダマショ)
 ちっさいおっさん。
 大分では2009年のシーズン途中から、長年日本で活躍していただけの凄味あるプレーで魅せてくれた。
 17試合3得点。

ベンチーニョ(アントニオ・ベント・ドス・サントス)
 2001年に所属。21試合16得点。

ホベルト(ホベルト・ジュリオ・デ・フィゲイレド)
 第3期エジの相方。堅守の大分を支えた「九州が育てた移動要塞」
 ブラジル人らしくなく糞真面目な性格で、誕生日お祝いの小麦粉かけにも断固として出て行こうとしなかった。
 2004年からずーっと日本だけど、ここ2年(FC東京-横浜FC)はプレーがほぼなく残念。はやく復活して欲しい。55試合2得点。

マグノ・アウベス(マグノ・アウベス・ジ・アラウージョ)
 伝説の「まだトリニータは死んでいない。」
 パス出して良し、ドリブルして良し、シュートは決めるという万能選手。2004年・2005年の2年で75試合34得点。
 家族でジョイフルの「みぞれチキンステーキ」をまた食べにこないかなぁ.....。

マルセロ(マルセロ・マットス)
 2002年に1試合だけ出場。

ラファエル(ラファエル・ドス・サントス・シルバ)
 2006年に在籍。18試合1得点.....あんまりプレーを覚えていない。

プラチニ(モアベー・プラチニ・ジアス・ラモス)
 大分に練習生で入ってきたプラチニ。5試合0得点。
 現在でもブルガリアでプレーをしているらしい。結構好きだったんだけどなぁ。

レアンドロ(レアンドロ・ロドリゲス)
 2001年に在籍。4試合0得点。

ロドリゴ(ロドリゴ・ファビアーノ・メンデス)
 2003年在籍。16試合4得点。このうちの1点はあの京都戦であげた点なんだろうか(笑)

ロブソン(ジョゼ・ロブソン・ド・ナシメント)
 2003年の途中から。7試合0得点。

選手 4843087764262584812

コメントを投稿

  1. フランシスコ・デルボスケ・ドス・チータン2012年6月20日 19:52

    すごい!こんなに外国人プレイヤーが在籍してたのね。
    それにしても・・・
    プラチニとかドス・サントスとかダ・シルヴァとか・・・
    ビッグな名前がイッパイ(笑)

    返信削除
    返信
    1. 使い方を熟知してきましたな(笑)

      毎度です。
      プラチニは好きだったんだけど、ブラジル人にしては小粒でしたからねぇ

      間違ってあのプラティニだったら、今頃トリニータも借金なんてしない気がする。

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ