Loading...

トリニータ新体制と梅田選手FC岐阜へ移籍


 さて昨日1/29の新体制説明会で一通り来期の体制が明確なった。心配していた根本も一応来期体制の中に名前が残ってまずは目出度しなんだけれど.......良いオファーがあったら移るんだろうなぁ。
 それと今回の体制説明会から、ちゃんとサポーターも入場できるようになったことを鳥脳は評価。「選手補強が遅い」だの「選手流出しすぎ」だの我々サポーターはその都度フロントに文句ばっかり言っているけど、こうした試みとか、移籍選手が最後の挨拶をサポーターに言える場を作ったり(これも今期から?)していることは、一応目線がサポーターにも向いていることの証だと考えています。

 さてさて、トリニータ選手一覧は以下の模様(赤字は新加入:黄色は背番号変更))

背番号 1 西川 周作
背番号 2 小林 亮
背番号 3 ホベルト
背番号 4 深谷 友基
背番号 5 エジミウソン
背番号 6 森重 真人
背番号 7 西山 哲平
背番号 8 金崎 夢生
背番号10 ウェズレイ
背番号11 鈴木 慎吾
背番号12 サポーター
背番号13 高松 大樹
背番号14 家長 昭博
背番号16 下川 誠吾
背番号17 根本 裕一
背番号18 市原 大嗣
背番号19 前田 俊介
背番号20 高橋 大輔
背番号21 松橋 優
背番号22 上本 大海
背番号23 石田 良輔
背番号24 山崎 哲也
背番号25 小林 宏之
背番号26 池田 達哉
背番号27 小手川 宏基
背番号28 清武 弘嗣
背番号29 清水 圭介
背番号30 井上 裕大
背番号33 藤田 義明

 背番号の選択においては妥当な線かと。
 8のムーと6になった森重、それと2を与えられた小林(亮)には期待がかかってるんだろうなぁ。

 公式HPに新入団選手・新スタッフのコメントが写真と共に掲載されているので勝手にコメント。

 まずは注目の家長選手。
 顔つきが21の若者にはみえんなぁ。なんか落ち着いている感じ。大物っちゃぁ大物だよなぁ。掲載されているコメントには載っていないのだが、「(家長加入よって)トリニータがどう変わると考えているか?」の質問に「「チームが変わるのではなく、自分がどのように変われるか楽しみ」と答えと聞く。
 えぇー奴やぁ。こいつ絶対いい奴と確信。

 次に柏レイソルからお越しの小林(亮)選手。
 正直、トリ移籍の話がでるまでまったく注目していなかった選手なのだが、写真から滲み出てくる人間性を評価したくなるような気にさせる選手だなぁ。レイソルHP内のBlogもええ感じやし。

 セレッソからお戻りの山崎選手。
 結構鳥脳好みの顔。コメントで「若い選手が多いので、その若い選手を引っ張っていけるように、頑張りたいと思います。」是非お願いしたく。

 TDKからお越しの小林宏之選手。
 顔つきがDF。一度キチンとプレーを観てみたい。

 小手川・清武・石田・井上のユースカルテット。
 今年ブレークは難しいかもしれないけど頑張れ!

 松山博明サテライト監督。
 若手育成には定評のある方と認識しております。バシバシ若手を鍛えてください。コメントにある「トリニータを愛しています。」は最高!

 新入団の各選手へ
 今年1年よろしくお願いします。
 我々サポーターも選手の背中を押せるように頑張ります。是非トリニータというチームがサポーターを含め一丸となれるよう頑張りましょう。


 ...と森重が背番号6をつけていることに気づく。

 梅田 高志選手 FC岐阜への期限付き移籍決定のお知らせ

 昨年のプレー内容から「来年のJFL候補だぞ」とコメントしてきたが....実際にそうなってしまうのは寂しい(FC岐阜はJ2だけど....)。梅田はもうトリニータでも数少なくなってきたJ2時代を知る選手(それどころかその前の西濃運輸時代を知っている)。あのなかなか上がれなかった苦労とか、シャワーも無かった河川敷での練習とか....スタジアムでポパイの旋律にのせた「ウメーダー、ターカーシー」を歌えなくなるのは辛い事だけど、故郷岐阜に出来たJ2チームの為に頑張って下さい。レンタルなんでお別れの言葉は言いません。

大分トリニータ2008 5392419658439257584

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ