Loading...

大分合同新聞から読みとるトリニータのサッカー事情


 うーん何処かで目にしたようなタイトルですが...あんまり他意はありません。気にしないでおいて下さい。

 とりあえず高橋大輔残留!
 怪我の影響で今シーズンの移籍はなかろうとは思っていたが、素材が素材だけに安心は出来なかった。怪我せずにさらに得点を重ねたならば間違いなくオファーが殺到していた事でしょう。

 大分トリニータ 選手契約更新について

 今オフには挙式もあげてオン・オフ共に充実しているでしょうから活躍を期待しています。フロントはFWも起用も匂わせているが、僕的には右サイドでいいではないかと。深読みでなければよいのだが、高橋FW起用ってのは、今年もボランチはエジミウソン・ホベルトで行くとすると完全移籍(で基本合意って聞いてるけどまだ正式発表なし)の藤田の使い道が無くなるからではなかろうか。昨年、試合を見るたびに「シャムスカ...どんだけ藤田を好きやねん」と突っ込みまくるくらい藤田を重宝したからなぁ。藤田もそれにしっかり応えたから偉いんだけど。
 フロントは高橋とちゃんと複数年契約を結べたのだろうか、少し心配。

 大分合同新聞の記事から

 【トリニータ】MF小手川宏基、U―18から昇格

 ん?なんで小手川くんだけ発表?これでは清武くん井上くん石田くんの立場が....もしかすると他の3人はまだ正式契約を結んでいない?.....ちと不明。同じポジションに家長が来てしまったのでそうそう出番はないと思われるが、家長の良い部分を盗んで欲しいと願う今日この頃

 んで話題の家長について大分合同新聞から

 【トリニータ】期待の家長が来県 「より攻撃的に」

 記事中の「22日早朝、大阪からフェリーで大分入りした。」の表示に「すっげぇー家長ってフェラーリかよ!」とさまーずの三村並みの勢いで突っ込んだは内緒(笑)....フェリーでした。
 記事から引用すると

 家長は「大分は大阪と違い、人込みもない。のんびりしたところは自分に合う。大分は最初に声を掛けてくれ、熱心に誘ってくれた。感覚で決めた。サッカーに集中し、(チームが)より攻撃的になるように、自分の良さを出したい」とにこやかな表情で話した。

 そんな遠回しに表現せんでもOK。大分はしっかり田舎ですので悪い遊びを覚えることもないでしょう。しかし家長.......男前やなぁ。でもメンズエステってよりは武士顔ですな。

 最後に気になる記事。同じく大分合同新聞から

 【トリニータ】チームよりキャリア 大半が出場を求めて

 なんとなく記事が持っていこうとしている結論には違和感を覚えるが(これ今朝の朝刊記事だけど明日も続きがあるよね、この内容だったら).....

 記事から転記。( )内は僕の胸中

 移籍志願の理由は、短いサッカー人生での完全燃焼を考え、「出場機会」を求めることが大半(松橋章太のことですね)。ビッグクラブからのオファーに心を動かされ、「上を目指したい」と(上昇志向の強い梅崎司のことですね)、たとえベンチに入れなくとも厳しい環境で自分を磨きたい(これは山崎雅人のことですか)―という理由もあった。中にはシャムスカ監督の采配(さいはい)への不信感を明かす選手もいた。(orz.....三木キャプテン.....)

 記事中に「大宮から他のJ1チームへ完全移籍をする選手はいない。」とあるけど、選手の年齢構成だとかお財布具合とか違うのは当たり前なので比較するのはどうかなぁと思うぞ。

大分トリニータ2008 8534569737803140173

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ