Loading...

まぁ長いシーズンこんな試合もあるよ【J2第16節:vsヴァンフォーレ甲府】

 えーと...結論から書きます。
 2-6で負けました。J2の長いシーズンこんな試合もあります。
 久しぶりの生観戦がこんな試合で怒り心頭に.....ってことはなく、応援する方としてはけっこう楽しかった気がします。「観なきゃよかった!」とか「金返せ!」とか「高い金つかってこっちは観に来てんだよ!」とか、不思議な事に一つも思いませんでした。これくらいで負けると切り替えもスムーズな気がする管理人こと鳥脳です。そんなもんなんです。

 キャンプ地大阪から東京へ戻り(自費)、朝から関東組の楽しい車に乗り込み甲府へ遠征。池袋から発車し立川立ち寄りでメンバー補給。
 試合開始の3時間前には甲府へ到着(関東組からして、車で遠征するには群馬の次に近い距離)。
 久しぶりのメンバーに「痩せた?」と聞かれるのを否定する簡単なお仕事。痩せてません。

 負けた試合を振り返るのは辛いことなんで雑感だけ。

※負けた負けた負けた。
※ふわふわした立ち上がりを付け込まれたと実感。これで気が引き締まるなら安い対価だったと思う。
※開始3分で0-3。開始25分程で0-5は経験にない。良い経験をさせてもらったと思おう。
※3失点した時の円陣が、これまでにない事態になった事を実感した。
※0-3は危険なスコアだということ甲府さんも知っていたのか0-5まで持って行かれる。
※仕上げのリンスだけは阻止して欲しかった。あの失点だけは防がなきゃ駄目。
※負けたけどごっちゃんに得点が入ったのはちと嬉しい。見事なコントロールシュートだった。
※宮阪・レイチェル・丸谷の調子の悪さが、もろ失点に繋がった。
※この日の中央線信号故障の影響で遅延。中央線をキャセンルしてレンタカーに切り替えた某姐さん有能。1-1の結果しか見てない姐さん有能。試合に間に合わなかったサポもいた。それでも甲府を目指した面々を褒め称えたい。
※ブログを巡回するもこれくらいの敗戦では見事なくらいに阿鼻叫喚する姿がなかった。我々トリサポはこれくらいじゃへこたれないよ。
※その姿勢は選手へ少しでも届いている模様。

想いは伝わる(馬場賢治オフィシャルブログ)

修行さんのツイート


 まぁね、ほんとこの段階でこの負け方で良かったと思う。あんな負け方をして首位なんだもん。長いJ2レースでそろそろ首位を他のチームへ預けたってかまわないと思うので2位くらいでじっくりチームを作ってあげて欲しいと切望。

 帰りの車。選手バスが我々の目の前を。

 追い越す車にトリサポが乗っていることを確認(ユニ着てるからなぁ)した片野坂さんが手を振ってくれ盛り上がる車内。しかも我々がお土産買いに談合坂SAに立ち寄ると選手バスも!
 その日いち盛り上がったシーンであった。
 ちなみに関東組2台体制だったんだけど執拗に選手バスの後ろ走ったのはこのTシャツを着た方。


 心の汚れた大人にはUNK(O)にしか見えない「PUNK」Tシャツを着た方だったのを示しておきたい。ちなみに管理人は「TORIAEZU NAMA」Tシャツを着ていた。


 試合後は立川で肉パーティー。美味しかったよ。
 ちゃんと今回は潰れずに御徒町マイハウスまで辿り着いたのをご報告。

【試合関連リンク】:
ゲームの入りに失敗して大敗。猛省し、ここからの収穫を次につなげるべし(トリテン)

片野坂知宏監督「とにかく切り替えさせ、今後の戦いに生きる選択をした」(トリテン)
監督は判ってる

MF 7 松本怜「いちばんよくないのはこれを引きずること」(トリテン)
FW 9 後藤優介「もっとはっきりさせる部分があっても良かった」(トリテン)
選手も判ってる

【おまけ画像】:
まぁ気にすんな

甲府といったらコレ







試合前行われたヨサコイ...僕は嫌い









大分トリニータ2018 6145919772582028898

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶった元FC東京SOCIO』もしくは『元SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ