Loading...

さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】


 えーと.....あぁ言葉が見つかんない.......管理人こと鳥脳です。

 んんと、まぁガッカリだよね。もうどうしようもないっちゅうのはこういう時だろうし、サポーターまでもが下を向いてしまったらいかんでしょう。鬱だけど昨日の試合を振り返りましょう。

 この日のスカパーは微妙なチャンネルでやっていたせいか、アウェイ時に頼りにしている中国のネット中継が行われない.....しょうがないのでスカパー設備を持つセレブな姉の家へお邪魔(一応白い鯛焼きなんぞを手土産に)。
 怪我人でまともな布陣の組めない(こんだけ負け続けて何がまともなのか判らんが)シャムスカは思い切った布陣でアルディージャに臨んだ。

 デカモリ  前俊

家長    夢生

 エジミウソン     哲平

坪内    藤田

 大海  森重

  周作

 若干打つ手が数試合程遅い気もするが.....。慎吾と高橋をスタメンから外し4バック。昨日の記事をシャムスカが読んだのか前俊先発!(んなぁこたぁない)

 ある意味魅力的な布陣なのだけれど.....4バックのDF陣じゃないよなぁ。大海・森重は決して屈強なCBとは言えないし、藤田・坪内もサイドバックかと問われると違うよなぁ。まぁ人足りないんじゃしょうがなかんべ。

 試合開始。
 結構前への姿勢を見せるトリニータ。開始早々はトリニータのペースのような気がするが.....いかんせんシュートが打てない。今更書くことでもないがシュートを撃たないと点は入らないのである。まぁ今日はやれるかもしれないと思っていた前半21分大宮・藤田祥史選手の伸びきったヘディングがコースに決まりあっさりと失点。今日はトリニータが先制しなかったので逆転されることはないし、案外と逆転勝ちかもと前向きの思おうとした前半26分には阿波踊りの人にこぼれ球を決められ、さらにウルトラマンのポーズまで決められてしまう......orz。
 モーニング連載のGIANT KILLINGのように2点差を逆転すると波に乗れるはずと祈るが。前半33分には石原選手に決められ前半3失点.....この時点でポジティブなイメージが湧くはずもなく、前半43分大海の一発レッドで試合終了。一応後半は失点しなかったものの得点は奪えず良いとこなしの7連敗。球団記録を更新中。

 以下短評。

【トリニータ選手】:
周作:2失点目は止めて欲しかったなぁ。
森重:3失点目の守備軽すぎ。負け続きのせいか覇気を感じられず。
大海:レッドに値するファール(ありゃ悪くてイエローでしょ)だとは思わなかったが、それもこれも普段の行いのせいだと自覚して欲しい。
藤田:あまり攻撃に絡むシーンは見られず。前が蓋してた?守備はクロスを簡単に上げさせすぎ。
坪内:攻撃に絡もうとする意欲は見えたが効果的だったかは判らない。
哲平:ゲームキャプテンを務める。良くも悪くも目立たず。もうちょっとフォローして欲しかったが。
エジ:ボールを奪われるシーンが多く見られ相手カウンターの起点となった。エジだけが悪いんじゃないだけど。
夢生:孤軍奮闘もいまのトリニータでは輝けず。
家長:良い選手なのは判るんだけど何か気持ちが伝わってこない。
前俊:鳥脳全身全霊の期待もむなしく前半空気。見せ所がないまま引っ込むがこれは大海のせい。
デカ:後半の気迫をなぜ前半から出せん。もっと泥臭くボールを追って欲しい。

コバヒロw:創造力溢れるプレーで見方も翻弄。
高橋:やっぱ大輔はゴール近くプレーせんと輝けないことを証明。次はFW起用かもしれないなぁ。
慎吾:後半36分に登場するんじゃ本人も複雑だろうなぁ。

【アルディージャさん達】:
※先制点が全てを決めたと思う。まかり間違ってトリニータに先制点が入っていたら判らなかったと思う....思いたい。
※何か知らんが内田智也選手の笑顔にムカつく(完全な言いがかりですアルディージャサポの方々)。

【その他】:
※やっぱシュート撃てよと思う(この日1試合わずか4本)。
※シャムスカ解任の話題が良く出るのだけれど、これには基本的に反対。誰がやってもこれでは勝てない。
※大海のレッドでまた次節もスタメンに苦労するんだろうなぁ.....昨日のように4バックやるっていっても藤田・森重・コバヒロw・坪内ではなぁ.....しかもリザーブを含めてあとDFの選手がいないんだから。


 次節のFマリノス戦からしばらくまたホームの試合が見れなくなる(しばらくまた東京の人になってしまいます)。せめてホームで久々の勝利、いや勝点だけでも拝んでから大分を離れたいと切に願うのであった。
当時のコメント
さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】
コメント投稿者ID :
シャムスカ監督に迷いが見られるように思います。 それが選手にも思い切り伝染している感じ。 そのせいか気持ち、勝ちたいという欲求が感じられない大宮戦だったように思います。 個人的には、できればトリニータの堅守速攻のサッカーを貫いて欲しいですし、シャムスカの解任もやめてほしいです。 まず一つ行なって欲しいことは補強。 3バックにも4バック対応できるDFの選手を補強してもらいたいです。 今トリニータに必要なものは「きっかけ」だと思います。 財政的にも厳しいのはわかりますが、その即効薬となりうるものが補強なのではないでしょうか? (出来るのならFWも獲得して欲しいですが・・・。) ウェズレイ、高松、ホベルト、深谷と主力がいない今が改革するチャンスではあると思います。 現有戦力で戦うというのなら、守備を立て直すためにも、慣れ親しんだ3バック、しかも前線には守備を出来る選手を配置すべきです。 住田、東、小手川、そして清武など、若手の起用。 そして左足という飛び道具を持ったボランチ宮沢。 金崎、家長そして前田の共存には無理があると思います。
posted by ががが | 2009-05-06 16:40
さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】
コメント投稿者ID :
お久しぶりです。 大宮戦を軽めに見ましたが、 やはり状態は良くないですね。 ※他サポごとき視点なので具体的な点は伏せます。 >「いや勝点だけでも」 まさにこれだと思いますね。 これまでのトリニータを考えると、 目指すは「0-0」と思います。 具体的には1FW+9DFと思えるぐらいの布陣で、 1-0で勝利するためのリスクを背負うより、 0-1で負けないことを目標にしてしまった方がよいと思います。 現在の足下を見つめて、一歩ずつ階段を上らなくてはです。 こんな事を書いて気分が悪いとは思いますが、 先週、そして今宵行われるであろう「バルサに対するチェルシー」のように 決して恥じることなく、 「これがトリニータ!」と思える試合を守備で表現していただきたいです。
posted by dora | 2009-05-06 19:02
さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】
コメント投稿者ID :
泥泥の泥沼ですね。 昼ドラの畳み掛けるようなドロドロさが滲んでくるような・・ <どんだけ悲劇的やねんっみたいな。 そんな最近の見ているドラマが「エゴイスト」 トリにはこの「エゴ」が足りないのかなぁ、と。 いい意味での「エゴ」ですが<俺がやってやる的な その「エゴイスト」の中で主人公が女優になるきっかけになるドラマのシーンがあったのですが。。。 そのドラマタイトルが「絆」でしたよ。最終的にやっぱりこれがないとねぇ・・・w 鳥脳さんが名残惜しい、毎試合大分まで帰ってしまいたくなるぐらいの試合を見せて欲しいですね。 ワタシがドラえもんなら、どこでもドアを餞別にしたいところですが、勝ち点で勘弁してくださいねw
posted by えのきず | 2009-05-06 20:26
さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】
コメント投稿者ID :
鬱・鬱・撃つ・打つ・討つ・・・・・っ! ここはサポがフラフラしちゃいかんですよね。 たぶん浦サポさんだと思うけど通りすがりに投稿していたようにサポ力を結集しなければならない時でしょう。 浦和っていろいろブログがあるけど、なかでも「ウラギ」とかういうところで喧々諤々の熱い議論を繰り広げているんです。あのサポ力は本当にすごいですよ。レッズは自分たちが育てていると思っているし、実際そうですもんね。 でも、今の大分はいくらガンバレといってもさすがに戦力なさすぎです。フロントはおおいにこうなったことを反省してほしいですね。磐田も守備崩壊してましたけど、たった一人のフォワードの加入であの快進撃ですもんね。ここはデニスマルケスにオファーを出してもらいたいです。あの監督のもとで我慢しながらプレイするのは耐えられないでしょう、是非シャムスカのもとでのびのびやってもらうたいです。・・・・・これで中断明けにはけが人も戻ってくるし、大分の反撃が始まると思うんですが、大宮さんレンタルさせてくれないもんでしかねぇ・・・・・ ところで、白い鯛焼きってなんですか?
posted by チータン | 2009-05-06 21:07
さらなる泥沼へ【J1第10節:vs大宮アルディージャ】
コメント投稿者ID :
シャムスカ解任がお勧めですね。 戦術的な問題ではなく、人心の問題です。 シャムスカが迷い、選手が迷っているようでは反転攻勢は不可能でしょう。 「誰が監督をやっても勝てない」は間違いですよ。 誰でもいいから、監督を変えるのが最善の策です。 1997年、JFAは日本代表監督の加茂氏を更迭して、監督経験が全くない岡田氏を監督に変更しました。 そして、岡田監督は、初めてのW杯出場を為しとげました。 その頃の岡田氏が名監督だったか、というと全く違います。 でも、メッセージ性のある形で監督を代えることは、チームの人心に大きな変革をもたらすものなのです。 もちろん、そこに賭けの要素はありますが、ジリ貧よりはよほどいいと思います。
posted by ジダ | 2009-05-07 03:00
コメントありがとうございます
コメント投稿者ID :
もうコメント書くのも鬱になりそうな今日この頃(嘘) >ががが さん >>金崎、家長そして前田の共存には無理があると思います。 そう、なんすよねぇ(涙)。僕みたいな机上でサッカーを考えるような輩には凄く魅力的な布陣なんですけどねぇ.....現実は厳しい。 概ねがががさんの意見には同意。 >dora さん  おひさです。  他チームサポから「ひきこもり」だの「超守備www」とか言われても気にしないのでがっちり守って欲しいもんです。 >えのきず さん  毎度!  韓流ドラマの設定にはいつも苦笑しちゃいます(大体、不治の病とか).....エゴイストかぁエゴイストがいなくても昨年は何とかなったのになぁ。やっぱFWはエゴイストのほうが魅力ある選手が多いですよね。 >チータン さん  デニ○っすか....いや貸してくれるんなら貸して欲しいのには違いない。  白い鯛焼きってのは文字通り「皮が白い鯛焼き」です。最近、近所にお店ができたんですよ....まぁそれなりに目先が変わって美味い。 >ジダ さん  解任っすか......うーん、その考え方は当然理解できます。理解できるんだけど........。  賭けの要素どころか劇薬ですよねぇ。最終的にはそこに辿りつくのかなぁ.....。  誰かお勧めの監督さんいます?
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-05-07 16:34
大分トリニータ2009 892547234782897552

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ