Loading...

貴重なアウェイゴールでドロー【ナビスコ準決勝1stレグ:vs名古屋グランパス】


 とりあえず今週の頭から続いていたドキドキワクワク感を日曜日まで続けさせてくれた選手に感謝したい。

 ネット上の文字情報(2ch実況板名古屋スレ・トリニータ実況板)をひたすら追い続け、ヨンセンのゴールに頭を抱え、ウェズレイのゴールにガッツポーズを繰り返す.....ええ歳したおっさんんが一人PCを抱えつつ繰り広げる光景はまるでコメディのようですが、結果1-1でドロー。アウェイゴールをあげた分だけトリニータ有利と言われてますが、まだ単に前半90分が同点で終わっただけなので決して慢心せずホーム戦に向けて準備を万全にしたいところ。

 トリニータの布陣は以下の通り

 デカモリシ  ウェズレイ

  夢生
慎吾    高橋

 藤田  哲平

大海  森重  深谷

  下さん

 ベンチは清水・コバヒロw・こばりょう・清武2号・井上・高松・前俊。
 事前告知の通りエジミウソンは怪我の影響で欠場、ホベルトは累積警告で欠場、周作は代表で遥か遠いバーレーンの地へ。大海がなんとか戻ったのは嬉しいが右足にテーピング、ウェズレイもちょっと前の試合からテーピングしているが、シーズンも後半戦に入り選手は多かれ少なかれ疲労や怪我に苦しんでいる。
 グランパスさんも楢崎・玉田を代表で中村直志を怪我で欠いた状態。ヨンセン・巻弟の2トップで4バックのフォーメーション。事前学習で2ch名古屋スレで、その起用に対し喧々囂々の議論がされていた(出ると試合に負けるらしい)山口慶はベンチの模様。.....(・д・)チッ

 試合開始から15分くらいはグランパスが攻勢、徹底してサイドから攻めてくる。森重のあわやオウンゴール!なんぞというピンチの連続ながらもなんとか凌ぐ。グランパスのMF小川佳純ってやっぱ良い。なんで岡田は代表にあいつを呼ばんのかと小一時間(以下略)。
 なんとか試合も落ち着き五分~ややグランパス優勢の状況へ。トリニータの組織守備が段々と機能してくる。名古屋のチャンスシーンだった巻のヘッドはポストに弾かれつめていたマギヌン(?)のシュートも森重が体を張ってゴールからかきだす。
 前半は0-0で終了。全体を通してトリニータにも惜しいシーンはあったがグランパスのペースっぽい。

 後半開始から前半少し痛んだ大海が引っ込み、コバヒロw投入........普段の試合では終了直前のケースが多い「魅惑のコバヒロwタイム」が45分間も続くことに少し気が遠くなったのは内緒の方向で.....。コバヒロwの影響かどうかは判らないが、後半開始とともに試合が徐々に動き出してきた。
 前半目立ったところのなかったデカモリシが機能しはじめると同時に慎吾・高橋の両サイドが攻守に積極的に絡むようになる。
 夢生も独特のボールキープから相手DFを振り切るシーンが多くなり、夢生がボールを持つとグランパスのDFが飛び込んでこなくなり、その分自由に攻撃を組み立てる余裕が生まれた。哲平も含めた攻撃シーンで惜しいシーンを何度か作る........がその分守備にもスペースが生まれグランパスも得点の香りが漂いだす。探りあいの前半と違い後半はナビスコ準決勝にふさわしい攻防になってきた。

 後半19分:それまでしっかり守っていたトリニータのサイドがぽっかりと空く。そこからのセンタリングのシュートを一度は弾くも、前線にいたヨンセンの膝腿あたりにあたりそのままゴールへ。トリニータ惜しくも失点。
 後半21分:疲れの見え始めていたヨンセンに代えて杉本をグランパスは投入。点をとりに攻めるトリニータの裏を杉本のスピードで突く狙いであり問題のない戦術なのだが、これが若干裏目にでたか。

 後半23分:トリニータはデカモリシ→高松
 後半24分:投入された高松を狙ったクロスを高松は頭にあてるもボールはグランパスDF阿部のもとへ、阿部はヘッドでGKへ返そうとするがボールに勢いがなかった。そこを狙っていたウェズレイがボールを奪い落ち着いてGKの狙いを外しゴール右隅下へ流し込んだ!トリニータが欲しかったアウェイゴールで同点に追いつく。あの場面であのケースを狙っていたウェズレイは流石に百戦錬磨のベテランとしか言いようがない。

 勝ち越したいグランパスは後半30分:米山→藤田俊哉(!)、後半34分:吉村→津田と投入するも流れを引き戻すことはできず。トリニータも攻勢に試合を進めながらもゴールは奪えず。後半42分に哲平→こばりょうと投入し試合は1-1のドローで終了。

 アウェイでゴールをあげてドローは(このメンバーとしては)まずまずの結果なのだが、後半の幾つかのチャンスがものに出来ていたのであればもっと日曜日は楽に臨めたんだけどなぁ....そりは贅沢な話か。以下短評。

【トリニータ選手】:
下川:充分に合格点......なんだけど、なんで足使いたがるかなぁ(クリアとフェイントの件)。攻撃的な低空キックも披露。
深谷:対人では強いところを見せた。
森重:幾つかの決定機を防いだ。
大海:自作自演の好プレーを披露。本調子でないながら頑張った。日曜日のホーム戦には間に合って欲しいんだけど。
藤田:基本守備目でバランスをとった。
哲平:攻守に貢献。非常事態によく頑張ってくれた。
高橋:後半だけ見ればMOM級の活躍。この試合の後半の出来を持続して欲しい。
慎吾:難しい役どころをしっかりとこなす。流石精神的支柱。
夢生:攻撃面ではグランパスに常に脅威となる。この日は夢生の攻撃的意識が随所に見られる。これ以上はなく文句の付け所すらなかったかも。
ウェズレイ:ウェズレイの怖さを上手にグランパスに染込ませた。今日の出来はホームでの試合に活きてくると思う。
デカモリシ:後半頭の出来を維持するともう一皮も二皮も剥け更に良いFWになれると確信。

コバヒロw:不思議な踊りは見られず安定。不敗コバヒロw伝説継続。
高松:まだ試合感の戻ってなさそうな感じを受けるも以前から高松ってこんな感じだったような気もする。
こばりょう:試合時間が短く評価するほどプレーに絡めてない。パーマ結構似合ってる。

【グランパスさん達】:
※やっぱ小川佳純上手い。
※ヨンセンを嫌いになろうとして嫌いになれない自分がいる(笑)ええ選手ですなぁ。
※マギヌンが昔ほど怖くなくなった....使用法間違ってる?
※あの場面で藤田俊哉を使ってくるとは思わなんだよピクシー。

【その他×××】:
※試合開始前抱擁するウェズレイとピクシー。試合中ベンチでのピクシーの真剣な表情とは違い溢れる笑顔にちょっと萌える。ウェズレイも名古屋ベンチのほぼ全員と挨拶を交わし笑顔のサービス。お陰でグランパスからゴールのプレゼントが貰えたか。
※TV解説の風間がトリニータの守備と夢生を絶賛 ( ̄ー ̄)bグッ! ただ単に褒めるのではなくトリニータの守備がどうして機能しているかを適切に説明していた気がする。トリニータと対戦したチームのスレを試合後覗くとよく「あんな糞サッカー」「引きこもり」と罵倒されていることがよくあるが、トリニータの組織守備の連動性とそこからの攻撃への展開って良く見れば面白いんだけど.....サポの贔屓目かなぁ。


 さぁ日曜日の対戦が非常に楽しみになってきた。九石ドーム過去負け無しの自信を持つグランパスが勝ちを狙って攻撃にくるのを、いかにいなしてカウンターを決めれるか。スリリングなゲームになること間違いなしなのでトリサポは日曜日九石ドームへ結集するように!
名古屋グランパス 8848837839082695446

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ