Loading...

不甲斐無い! 【J1:第16節 vs ジェフユナイテッド千葉】


 えーと、やっと買った新レプリカが、思いのほかピッタシ、というかぱっつんぱっつんで少し凹んでいる鳥脳です(PUMAのユニってマッチョじゃなきゃ似合わん気がする)。

 水曜日にあんな不甲斐無い試合を観たばっかりに、身も心もリビングデッド状態。ほんとレビュー書く気がうせる試合内容であった。

 トリニータは中3日、対するジェフは中2日で試合というハードスケジュールの中、トリニータは例の如く、多くの選手が欠席。大海は警告累積、深谷・根本・高松・アウグストは怪我で、守護神周作も正GKの座を下さんに奪われたまま。なんやかんやでレギュラークラス6名もでれていない。お相手のジェフさんには日本代表がちらりほらり(ちらほらどころじゃねーよ)。大分の布陣は以下の通り

セルジ 前俊
宮沢 梅崎 高橋
マラニョン 藤田
福元 三木 森重
下さん

 当日は小雨が降ったり止んだりのムシムシ梅雨全開の日。思ったとおり両チームとも足が重そう。ボール回しはジェフのほうが1枚も1枚も上手。スペースを見つけ走り込む感じは流石にイビチャ爺ちゃんが鍛えたチーム。前半はやや押され気味ながらも、トリニータも時折カウンターを発動させる、が決め手が弱い。ジェフの決定力のなさにも助けられながら前半は0-0で終了。ロスタイムはマラニョンの力のこもったミドルシュートがクロスバーに阻まれたり、森重のヘッドがおしかったりした。まぁあれが決まらない所が今期の大分を象徴しているのか。

 後半戦もあまり得点の香りがしない展開。ジェフもさほど凄くない(負け惜しみかもしれないが本当にジェフってこんなもんだっけ。やっぱ体力的にきついかこの日程)ので、引分でもよいかなぁと思ってた矢先。ゴール前の混戦ゴタゴタから山岸に決められ失点。この日のトリニータにそれをひっくり返す手立てもなく、そのままゲームセット。

 この日の試合をみた判った事。宮沢ではネモの代わりは勤まらない。この日までボランチとして今期移籍してきた宮沢をどうして使わないのかと疑問に思っていたのだが....何というかプレーが軽い。もしくは薄っぺらいとでもいうか。ちょっと淡白すぎると表現しても良い。そんな感じなのだ。いつもの左サイドにネモがいないだけでこうもトリニータは上手いこといかなくなるのか。当たり前のプレーをしているように見えるネモの偉大さがよくよく判った。
 マラニョン.....この日の見せ場は前半ロスタイムのミドルだけ。文句つけたくなるプレーが随所に見られた。あまり個人攻撃は好みじゃないのでこのへんで。以下短評

【スタメン】
下川:確実に2点は防いだ。いよいよ周作の戻りどころが難しい。
森重:この日のフル出場でA契約締結条件出場450分突破。巻にはゴールを許さんかったが何度かピンチを演出していた。
三木:両脇の若者のコントロールしながらのプレー。
福元:及第点。U-20W杯頑張って。
藤田:パスミス多し。途中「お前はジェフのスパイか?」というプレーもあった。
マラニョン:もうちょっとボールに行かなきゃ。攻撃中ボールから目を離すミスも。マラニョンが中盤をケアしないとほんとキツイ。
高橋:3戦連続ゴールならず。高橋はもっと前へ
宮沢:本当にこんなもんなのか?いっそうの奮起を望む。
梅崎:切れ込むも疲労の蓄積が心配
前田:今日は大分に来て一番動けていなかった。疲れ気味?
セルジ:背はそんなに高くないのにそこそこポストをこなす。この日は司になにやら怒っていた。

【ベンチ】:○は出場
 西川:試合に出たいんやろうなぁ
 池田:初ベンチおめでとう。次は出場や!
 西山:評価なし
○金崎:もうちょっと早めに投入してほしかった
 松橋優:評価なし
○松橋章:章太は前俊の代わりでは駄目。章太らしい攻め方をして欲しかった。プレーに絡めず。
○山崎:印象残らず

【ジェフさん達】
羽生:やっぱ良く動く。
巻:生でみるとごつい身体してるなぁ。

【××××】
ジェフサポのふらっとさんは美味しいお酒飲めたことでしょう。こっちは腹が立つやら口惜しいやらでご飯も食わず、酒だけ飲んでふて寝しました。畜生覚えていやがれ(嘘)。

大分トリニータ2007 6488446295376514538

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ