Loading...

鳥脳的2014J2シーズンプレビュー&順位予想【後編】

|ω・`)ノ ヤァ

 せっかく博多で仕事中なのにホーム開幕戦の時は東京に少し戻ってしまう管理人こと鳥脳です(まぁお陰でFC東京のホーム開幕戦は見れたりする訳なんですけど)。

|ω・`)ノ コウハンダヨ!

 さて続き。<前篇はこちら>


ジュビロ磐田:
 まぁダントツの優勝候補。
 これといって穴が見つからない...ガヤさんとこだけ。
 我々の良く知るシャムスカ監督指揮の元、多くのメンバーが残留し、松井・ポポと攻撃の手駒も増えている。...よく移籍王ことイノナミさんが移籍しなかったもんですな。
 文句をつけさせて頂くとすれば、ダントツの優勝候補なんだから、ちゃんとアウェイにジュビロサポを動員して地域活性化にも貢献して欲しいところ。
 管理人的に注目したいのはシャムスカ体制で再び万能保守部品藤田が活用されるかという部分。
 しかし、シャムスカ監督は良いとしてもマルセロがおらんで戦術はたてられるのだろうか....。

FC岐阜ちゃんさん:
 2014シーズンのシンデレラになるかドンキホーテになるか注目の的。
 ラモス監督・GK川口・三都主・難波・ミヤザーと懐かしさ溢れるラインナップ。もういっその事ヘッドコーチ武田とかしちゃえばいいのに。
 ちょっとサカつく臭さの抜けきらない補強メンバーではあるが、経験値という意味では遥かにトリニータを上回る数値。ベテランのスタミナ切れ、怪我(さっそく深谷が...orz)という敵も存在する気がする。
 まぁでもナザリトは怖い....ラグビー選手かと思ったよ。
 下位にはいないでしょう、いたら駄目。ベテランが怪我しそうだったら、若手にJリーグカレーを食べさせてラモス化させちゃおう!
 ここのスタジアムも訪れた事がない為、管理人的には訪問したい候補。

京都サンガFC:
 一昨年3位、昨年も3位。そして未昇格というJ1昇格プレーオフ被害者の会会長。
 やたら狭いところでこねくり回す大木サッカーからバドゥ新監督へ。この部分が吉とでるか凶とでるか....管理人的には凶なんじゃないかと....。もしかすると今年は我慢の年になるかもしれないけど駒は揃っているからなぁ。自動昇格には入らないず、プレーオフ枠ぎりぎりあたりじゃないかと予想。
 三平をスタメンで使わないんだったら、うちに寄こせと言いたい。
 個人的には比嘉さんをじっくりみてみたい。

ファジフーズ岡山:
 昨年は勝ちきれない印象の強いスタグルリポーター西のパラダイスファジフーズことファジアーノ。ここも行った事ないから今年は行きたいと切望。
 影山監督体制も長く、チーム方針にブレはない上に昨年より攻撃陣の補強を実施。岐阜から染矢、FC東京から林、鳥取から元千葉の久保。これに昨年それなりに成績を残している荒田・押谷という陣容は結構脅威。今年はプレーオフ枠に滑り込むんじゃないかと思っている。

カマタマーレ讃岐:
 昨年J2に昇格した(ガイナーレ鳥取を蹴落とした...いやあれは前田か)謎のうどん県チーム。
 FWの木島・高橋・ 我那覇以外はあまり知らない選手ばかり...まぁ降格候補の最右翼には違いないけどサッカーは実際判らんからなぁ。
 11月というシーズン後半にアウェイで対戦するが、多分参戦は無理だろうなぁ。うどん食べたいのに。

愛媛FC:
 相変わらずスタメンの半数が毎年入れ替わる印象。
 それでもバルバリッチ監督の時はそれなりに面白いサッカーやってた気がするんだけどなぁ。補強の戦力もそれなりだけど継続性がみられないので今年も下位に低迷するとみた。
 もう管理人的な注目は、えな...河原選手の活躍しかない。

アビスパ福岡:
 昨年よりはきっと順位が上になるに違いないと思っている九州ダービーのお相手。北九州からの森村、新戦力のブノセバッチは中々脅威だと思う。
 明太子屋さんがこのシーズンオフに支援をしていたが、どこにガンバ平井をとるカネをかくしていたのか。恐るべし明太子マネー。

 ここの監督さんのプシュニクさんは本当に嫌いになれない。良い監督さんだと思う。福岡ソフトバンクホークスばかりが贔屓される福岡において、少しはアビスパここにありという気概を見せて欲しい。
 管理人的に注目は圭介。しっかりと修業を積んで欲しいもの。

チラパンツ北九州:
 2014シーズン開幕で京都サンガFCと「糞スタダービー」を繰り広げるチラパンツさん。
 小手川中心のチームに感じるけど、今年も結果的には厳しいんじゃないかな。早く小倉駅前に新スタ作ってから本気だしたほうがてっとり早い気さえする。

V・ファーレン長崎:
 今年も高木監督配下は走れるサッカーを展開しそう。
 湘南からトリニータの伝説イケメン神こと石神が加入したけれど、このサッカーがやれるかは未知数。管理人の希望の星だった井上裕大を完全で持って行きやがった癖に、今年のスタメン予想に入っていないなんてどういうこった。
 トリニータ的には頗る相性の悪い相手っぽいので気をつけたい。
 管理人的にはヴィヴィくん、あざとすぎ。癒し系マスコットの王座をたやすくは渡さんぞ!

ロアッソ熊本:
 昨年は吉田監督が思いのほかハズレだった模様で、サッカー協会の方から「ごめんごめん、こっちだったら大丈夫!」と斡旋されたのが小野新監督。まぁ定評のある監督さんだけに昨年ほどの失敗はないとみるが、選手層が若干薄い。
 伝説の熊本出身枠でもう獲得は無理かと囁かれていた巻を獲得したのだが、まかり間違って降格スレスレ回避とかで巻の泣き芸がみれると嬉しい。元日テレの徳光和夫以上の泣き屋としてポテンシャルをもつ選手だと思う。
 今年は久しぶりにKKウィ...違ったうまかなよかなに参戦できそう。

大分トリニータ:
 長年サッカーを見続けた管理人からして今年のJ2の嵐の目どころか優勝候補筆頭間違いなし。田坂体制で4年目を迎えるが肝心のボランチは多分総入れ替え、前線の要も後半やっと使い方が判った木村とポストデカモリシに未知数の田中。継続しているようで継続してないんじゃないかという状況でも優勝間違いなし。何気に2種登録の坂井くんに頼ってしまうんじゃないかという予感があるも優勝間違いなし。4バックで行くにしても右サイドバックにジョンハン持ってこないとしょうがないけど、優勝間違いなし。GKも第3以外は総とっかえでも優勝間違いなし。多分シーズン途中で選手の魔改造が入りそうだけど優勝間違いなし。うん、きっと間違いなし。

 という事で順位予想

1位:大分トリニータ
2位:ジュビロ磐田
3位:湘南ベルマーレ
4位~10位:
 モンテディオ山形・京都サンガFC・ジェフ千葉
 ファジアーノ岡山・松本山雅FC・コンサドーレ札幌
 V・ファーレン長崎
11位~18位:
 東京ベルデー・横浜FC
 アビスパ福岡・カターレ富山・ロアッソ熊本
 水戸ホーリーホック・FC岐阜ちゃんさん・栃木SC
19位~22位:
 愛媛FC・ザスパクサツ群馬
 カマタマーレ讃岐・ギラヴァンツ北九州

 まぁこんなブログ書いている人の予想なんでまず当たらないと見て下さい。

 さぁシーズンの開幕です。フットボールを楽しみましょう!
大分トリニータ2014 4451717036848978515

コメントを投稿

  1. 待望の順位予想、お疲れ様でした。シーズン終わった後の答え合わせが楽しみですね。1位がトリニータって、強引にネタにした感じですよね、これ。ご本人まったくもって1位になるって思ってないですよね、行間を読むに。

    返信削除
    返信
    1. ハカイダーさん、お仕事おつかめ様です。

      >ご本人まったくもって1位になるって思ってないですよね
      んなことぁない。優勝すると思ってるよ!
      昨年だってJ1優勝を信じてたんだもの、J2くらい優勝してくれんと(笑)

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ