Loading...

鳥脳的2014J2シーズンプレビュー&順位予想【前編】

|ω・`)ノ ヤァ

 この前、福岡在住トリサポのシーズン前決起集会という感じで、美味しい水炊きを食べてまいりました。
 ふーん....スープが薄まらないように白菜じゃなくキャベツなのね、本場は....。

|ω・`)ノ オイシカッタヨ!

 さて常日頃からふざけた記事ばかり書いているので、ちと心を入れ替えて真面目にJ2プレビューを....北から順に。


コンサドーレ札幌:
 前シーズンは最終節でほぼ手にしていた昇格プレーオフのチケットを自ら手放してしまった感じ。レ・コン・ピン獲得とか松山光入団という新しいマーケティングも開拓してくれ(レ・コン・ピンは残念ながら帰国しちゃったけど)ノノさんが社長になってから中々侮れないチームになってきた模様。大きな戦力ダウンはない上に、地味ながら堅実な補強。今年も手ごわい。
 最大の目玉は夏にやってくる小野伸二。天才小野のパスに天才前俊が抜け出し変態シュートするかと思うと前俊信者はそれだけでご飯がお替りできる気がする(笑)(しかも、もしかすると小野伸二復帰戦がトリニータの初札幌ドームとなるやもしれん)
 昇格プレーオフの枠争いには確実に関わってきそう。
 管理人的目標として「夜のススキノ、サッポロビール園制覇」

モンデイイヨ山型:
 何といっても名将石崎さんが監督になったのが大きい。昨年までのモンデイイヨは、イマイチ狙い的なものがはっきりしなかったイメージだけど、石崎さんになるとその辺がむっちゃシンプルになる予感。もともと一所懸命闘う選手は揃っているので多分戦術との相性はバッチリ。
 個の部分でもディエゴ加入で抜かりなく。
 まぁ作田がいなくなってあまり興味はないが、コバリョウが復活するとそれはそれで注目。石崎さんとコバリョウは柏でもやってた筈。
 管理人的目標は炎のカリーパン制覇(まだ行ったことないのよNDスタ)。

水戸ホーリーホクッ:
 J2のもっともJ2らしいチームと思っている水戸ちゃん。今年も良いのか悪いのか判り辛い補強でプラスマイナス0。強い相手に勝ちもするが、弱い相手に負けもする。闘将柱谷はいつも怒っている。決して昇格プレーオフに絡んでくることはないと思っているが、きっと残留争いからも無縁(少しだけ上)な気がする。
 トリニータの開幕戦の相手なので、ここは確実に勝ちたいけど水戸ちゃんばっかりは読めん。
 注目はガルパンコラボで集客が改善されるのか。残念ながら開幕戦に水戸にはいけない。

栃木SC(ショッピングセンター):
 前シーズンは博打に失敗し、今年からは育成を前面に押し出してリニューアル。
 地味にジャンボ大久保と元FC東京キングこと重松のFW加入は大きいと思うけど、中盤と守備陣の物足りなさは確実に存在。大分から移籍した永芳にかかる期待も大きいんじゃないだろうか。
 注目は永芳が試合後にどんなパフォーマンスをやってくれるか。
 成績的には中位~下位あたりと予想。
 管理人一押しはビールに良く合う「一枚岩チキン」。

ザスパクサツグンマー:
 多少ヤバイ気がするチーム。
 財政状況が厳しい事は百も承知だけどチーム状況においては劇的な改善は見られない(なんか植木さん辞任とか怪しい雰囲気も漂ってるし)。雰囲気悪いままだと下位での残留争いに飲み込まれそう。
 またどうせナイターでへそ踊りを見せられるんなら午前中はまた草津温泉にいこうかと(露天風呂リベンジ)と思っている。
 あのサッカーに異様に詳しいアウェイゴール裏の売店のおっちゃんはまだいるんだろうか?
 注目は「平繁龍一」。サンフレッチェで将来を嘱望されていた彼の巻き返しに期待したい。
 管理人的目標は解説の渡邉一平さんに爪痕を残すこと(解説すると決まっている訳ではない)。

お犬様:
 もうそろそろJ2の水に馴染んできた頃だと思うので、そろそろ昇格プレーオフから外れてもらいたい。いや自動昇格ではなくて(笑)。
 そうでもしないとここの経営陣の目が覚めないと思うんだよ。
 チーム編成的には両サイドバック(米倉・高橋)がいなくなったのはダメージ大。邪Fマリノスから借りてきた天野くんの出来に左右されそう。
 あと怖いのは山口智の劣化。

 ...とは言いながらもJ2では屈指の金満クラブなので、昇格プレーオフには確実にというか無理矢理絡んできそう。
 今年はケンペスと田中佑昌の区別がつくか...そこが管理人的課題。

東京ベルデー:
 サポから「頼むから辞めてくれ」と懇願された三浦ヤスが継続して監督。
 なんとなくヴェルディっぽさがなくなった気もするが実はユース(アカデミー?)出身者が多く占める。昨シーズンはイマイチ監督のやりたい事と選手が合わなかった感じだけど、合わない選手は軒並み移籍して、平本一樹と田村の獲得は大きいし、腐っても寿司ボンバーこと高原なんかがいたりすんで不気味といえば不気味。
 不安材料はそんな移籍してきたばかりの田村をキャプテンにし、副キャプテンに夏までしか契約がない姜成浩だったりするところ。あとは未だに胸スポンサーがつかないというお財布事情かな。
 味スタでの対戦ではベストスタグルがケンタッキーだったりするんで、試合後近場で美味しい祝勝会を開くのが管理人的目標。
 成績は読めないけど惜しくも昇格争いから外れるあたりと予想。

横浜FC:
 「後半勝負だ!」でお馴染み山口監督の就任2年目の昨シーズンは終始安定せず11位でフィニッシュ。補強状況も相変わらずベテラン中心の品揃え(松下(仙台)、飯尾(東京V)、南(熊本))。新加入のブラジル人3人しだいな気がしますな(DFのドウグラスはある程度計算できるとしても....あれもう一人もDFかよブラジル人)。管理人的評価では昇格争いにはぎりぎり絡めなさそうな気がする。
 注目というか課題…カズにだけは、カズにだけは点を決められたくない。次にカズが得点するまでずーーーーっと晒し物にされちゃうから。

湘南ベルマーレ:
 トリニータと同じ降格組で、同じく監督留任なベルマーレ。
 地味に高山さんがいなくなったのは痛い。地味に岩上もハングギョンもいなくなってる。まぁその分、FC東京から大竹(完全)丸山(レンタル)という良い補強もあるけど.....大竹の復帰が管理人的には注目。
 育成には定評のある監督さんだし、方向性は定まっているので、間違いなく昇格プレーオフ枠には参加。下手をすると自動昇格枠も狙える位置だと思う。
 管理人の注目点は今年のベルマーレクイーンの出来(昨年は一人残念だった)。

松本山雅FC:
 着実な補強。
 湘南から岩上を完全、名古屋から田中隼磨、長崎から反町さんの好きそうな岩間雄大(Wゆうだいの片方)、栃木からサビア。これにあの熱狂的な山雅サポの後押しがあるとそうそう負けない気がする。確実に昇格争いのライバルと認識。
 少しはスタグルの人数捌きが向上したか興味あるので再訪したいスタジアム(前回は2012年の最終節だったなぁ)。

カターレ富山:
 トリサポが行くたんびに自然災害が襲う魔境の地・富山。
 ヴェルディから身売りされた中島をFC東京からレンタルという着実な補強で若手の充実感は他のチームより強いと思う。平出とソ・ヨンドクってあたりも厄介。例年下位に沈んでいるけど、今年は中位にステップアップするとみている。
 まぁ天敵・福田俊介のいない富山は、例え日高が主審でも敵ではないと思いたい。 

後編へ続く>
大分トリニータ2014 5145237062341813169

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ