Loading...

ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】


 えーと....とりあえず土曜日の夜から月曜日の朝を迎えるまで、腑抜けのような生活をおくってしまった管理人こと鳥脳です。
 我がトリニータは先週末にアウェイで京都サンガFCとの試合を行い、一人少ない相手に勝ちきる事が出来ずドローという結果になってしまった。考えてみれば、ここ6試合は 2勝4分け勝点10、負け試合なしという好調さをキープしている.......ごめん、やっぱ無理だわ。

 正直トリニータのサポーターとして、口惜しいですし、悲しいですし、辛くもあります。
 でも今年は随分と前から心の準備が出来ていた(14連敗って泥沼の頃から)ので、目の前が真っ暗になるとかはなく、淡々と「ああ、ついにこの日が訪れたんだなぁ」ってのが正直な感想でした。とりあえず試合のレポートを。

 トリニータの布陣は以下の通り

     高松

   チェ   夢生

高橋        家長

   東    エジ

 菊地 藤田 深谷

     周作

 大海がシーズン終盤恒例のカード累積によるお休み(しかも2試合)で坪内orコバヒロwを持ってくるかと思いきや菊地をDFラインに下げ、ボランチに東を下げ、チェをトップ下(シャドー)の位置に持ってきた。前節同様左と右のサイドは入れ替えたまま左:高橋、右:家長で。
 ベンチには下さん、坪内、清武、井上、ミヤザー、フェルナンジーニョ、前俊。

 試合開始。
 開始早々トリニータがビッグチャンスをものにする。前半6分。左サイドを切り裂いた夢生の後ろから更に内へ走りこんでくる高橋にボールが渡る。振りぬいた右足から放たれたシュートがサンガゴールを揺らす、トリニータ先制!
 さらにサッカーの神様がトリニータ優位にしてくれようとしたのか、12分14分と続けざまにサンガ李選手がカードを貰い退場処分に.....えーえーこの時はもうこの試合貰ったと思ってましたよ。

 数的優位もあり、終始トリニータのペースで試合が進むと思いきや、前がかりになった隙をサンガの鋭いカウンターに突かれるというヒヤヒヤした状態。前半 21分、中盤で球を奪った京都シジクレイからの一発ロングパスを京都FW林に通され痛恨の失点。まぁあれは林のトラップが上手すぎた。
 この日の家長は攻撃意識と動きに切れがあり、前節後半からの好調さを維持しているようにみえた。だから同点には追いつかれはしたものの、試合終了までに勝ち越すことはそんなに難しいことではなさそうにみえた。

 後半開始。
 後半9分、思うほどチャンスに絡めなかったチェを下げて、フェルナンジーニョを投入。家長との絡みでDF陣を混乱させて欲しかったのだが、家長がここでアクシデントで足を痛めてしまう。後半14分想定外の交代(家長→坪内)でトリニータは3バックから4バックに移行。後半31分には深谷を下げ前俊を投入し得点を狙うも、サンガはチーム全員守備(柳沢がサイドバックのあたりまで守ってた)の意識を切らさず、がっちりと守りきり試合はそのまま1-1で終了。勝点1しか積み上げれなかったトリニータのJ2降格が決定した。

 以下、短評。
【トリニータ選手達】:
周作:神懸り的なシュートの外し方はあったが神懸り的なセーブはなし。
【深谷】:とりあえず破綻なし。
【藤田】:CBとして及第点。
【菊地】:ポリバレントな能力を発揮
【エジ】:精力的に動き回るが欲を言えば攻撃の最終局面まで行って欲しかった。
【東】:上がり目でプレーするも決定的な仕事はできず。
【家長】:いけいけで攻めさせると活躍。怪我で途中退場がつくづく残念。
【高橋】:先制点は見事だったが、次のチャンスを決めて欲しかった。
【夢生】:夢生らしいプレーが多い。夢生らしいに確実性が備わると無敵なんだが。
【チェ】:動きが良かったという人もいるけど僕的には?まだチェの活かし方をチームメイトが判っていない感じ。
【高松】:下がってボールを捌くのはチームの決まりごとなのかな.....ゴール前でドデンと構えていて欲しいんだけど。

【フェル】:おかしいなぁ....相手チームにいたフェルはもっと嫌らしかったのに。
【坪内】:あぶないシーンもあったけど果敢に攻めあがる(使われはしなかったが)
【前俊】:見せ場は1回だけ?もうちょっと長い時間で見たい。

【サンガさん達】:
※試合後サンガサポーターによるトリニータコールはありがとうございました。1年でも早くJ1に戻ってきますのでJ2に落ちることなく待っててください。
※シジクレイに唸る。やっぱこの選手は上手い。この人からのロングパスに何度も肝を冷やされた。

【その他】:
※京都・李選手の退場で試合が難しくなったと思う。しかも早いうちに林選手の同点ゴールが決まっただけに、京都として選手のタスクが明確になり集中させてしまった。
※重ね重ね家長の負傷退場が痛い。右サイドに移ってから吹っ切れた攻撃をみせているが紛う事なく家長が攻撃のリズムを作り出していた。もうちょっと早くこの家長をトリニータで出して欲しかったなぁ。
※あまり感傷的な事は書きたくないが、あの高松が涙をこらえきれない姿がTVに映った時、目からしょっぱい汗がでてきちまったぜ。
※この日はアウェイゴール裏に沢山のトリサポの姿が.....トリサポの選手に対する態度は素晴らしかったと純粋に思います。
※ここ数試合、選手たちは痺れるような感覚で試合に臨んでいたと思う。これからシーズンが終了するまでできれば楽しくサッカーをやって欲しいと切に願う。

 さっ、気持ちを切り替えて今週末は天皇杯。なんとなく来期もあたりそうな気がするお犬様ことジェフ千葉が相手。リーグ戦未だ無勝利の相手だけれど、天皇杯の予選ならば勝てそうな気がする~っ!....去年もありました! 一昨年もありました!(1984さん指摘により修正)

 まぁJ2降格については、ちゃんと別の形で記事にしたいと思っております。
当時のコメント
ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
>天皇杯の予選ならば勝てそうな気がする~っ!....去年もありました! 鳥脳さん、去年じゃなくて、おととし、おととし! フクアリで観てたから間違いないし!で、トリニータが勝ったのに、次のガンバ戦もフクアリだったし!(どうせジェフが勝つと踏んでたんだろ〜とムカついたんでよく覚えてますw) J2降格についての別記事、楽しみにしてますけど、また名文で泣かせないでくださいね!
posted by 1984 | 2009-10-27 16:24
ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
西京極で観戦してました。 トリニータは関西のクラブとの対戦試合をたまたま観戦したり、選手が移籍したりで成長してほしいなというキモチのあったチームだけに残念です。 再来年、西京極で待ってますよ☆
posted by 通りすがりの大阪人 | 2009-10-27 19:56
Re:ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
そのお犬様に勝たせていただいたチームのさぽ、怪人鹿です。 では、重大なお知らせです。 なんと、天皇杯は地方予選が終わり本大会3回戦に突入しようとしています!! まぁ、それは置いといて、元旦は是非国立でお会いしたいものですね。………あれ!?ところで組み合わせは……
posted by 怪人鹿 | 2009-10-27 20:10
ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
こんばんわ。テレビ観戦していました。高松の姿が、2年前の寿人とだぶりました。きくりんさんにもコメントしたんですが、1年で復帰できるよう応援しています。いっそ来年は九州の3チームがJ1に昇格したらいいのに。〔大分が優勝して〕
posted by 紫マダム3号 | 2009-10-27 20:37
ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
スカパーありま宣言!なので、 実家のBSで観戦していました。 家族から「アウェイユニがサンガユニと被ってどっちがどっちか分からん」との苦情を頂く。 グレーは嫌いじゃないけど、 去年のシマシマ靴下が好きなので復活してほしいなぁ。 キックオフの笛のとき、BSの解説者が、 「なお、今回の主審の鍋島さんは大分トリニータが14連敗を脱したときの審判でもあります」 と、いう台詞で始まりました。 その言葉で、勝つと思ったんですけどね。 翌日の大宮の結果で泣くより、 京都で泣いたほうが良かったんだと、 サッカーの神様は思ったのでしょうね。 テレビから聞こえてくるトリニータコールや拍手は胸に来ました。 あの瞬間、自分があのG裏にいなかったことが、 本当に悔やまれましたが、 これで終わりじゃないんですよね。 元旦は予定あけておかなくっちゃw (ただ、ETC割が年末がないのが残念!) PS ついにネット復活しました~。
posted by えのきず | 2009-10-27 21:48
Re:ついにその日がやってきた 【J1第30節:vs京都サンガFC】
コメント投稿者ID :
お疲れ様です。 参戦してきました。 試合は、何をみてもシジクレイな試合でした。 本当に嫌な選手ですね(褒め言葉です)。 でもやっと、「どうせ死刑になるなら、いっそ早いほうが良かったのかも」とも思ってきました。 こーなったら天皇杯ですね! 僕は早くも4回戦(熊谷)参戦予定にしております。 国立であいましょう!
posted by ハカセ | 2009-10-30 18:37
コメントありがとうございます。
コメント投稿者ID :
レスが遅くて大変申し訳ないっす。 >1984 さん  ご指摘感謝!  まだ降格記事はまとまっていません。まぁ涙な文章にはしないつもりっす。 >通りすがりの大阪人 さん  西京極で待ってろ~! >怪人鹿 さん  元旦にはお会いできないようです....涙  そっちもなんや大変そうですねぇ。 >紫マダム3号 さん  やさしいお言葉ありがとうございます。  叶うことなれば広島のようにさっさとJ2を卒業したいものなんですが.....あぁあまりにも先が見えない。 >えのきず 兄さん  もうなんか言葉にできないねぇ。  ほんと仕事も最近忙しくて更新意欲が出ませぬよ。 >ハカセ さん  国立で会いたかったねぇ....。
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-11-05 10:13
大分トリニータ2009 7599623941904652669

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ