Loading...

清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】


 えーと....やっとホームに帰ってきました!やっぱりホームの雰囲気は良いですなぁ....しかも勝ったりなんかしたらもう堪りません。思えば今年は3月に中国へ海外出張、5月からは東京でのアウェイ生活と続いた為にホームの試合を驚くほど観戦できていない(まぁその分東京でアウェイにかなり参戦できたんですけど)....まぁ最下位に沈むくらい勝っていないチームのせいもあるけど、ホームの勝ち試合を観戦したのは3/14の第2節以来なのに気がつく.....orz。

 さて久しぶりのホームに心も踊り試合開始前2時間くらいに九石ドームへ到着。
九石ドーム
いつもこんな風景で観ております。  えのきず姐さんやきくりんなんかと久しぶりに話そうと電話をすると....姐さんから「選手のお出迎えをするから早よ来い!」と叱られる(きくりんとこのブログ清水戦に向けて◆告知~転載記事です~◆」を参照)。急いで集合場所へ行き、再入場チケットを貰おうとした瞬間、サポクラの方がハンドマイクで説明.......へっ?選手がいつもより30分も早く到着し入場してしまった?  えーとフロントはいったい何を考えているのでしょうか。サポクラが趣旨を説明し、再入場チケットの手配まで行い、選手を鼓舞するためにカラーボードで青い道を作り出迎えようってのはフロントは知ってたでしょう。一時は絆を売り物にしたチームでそれはないんじゃない.....。 ニータン  きくりんとえのきず姐さんと合流。フロントの手際の悪さにひとしきり悪態をつつきあう。「ヨンセンがニセンくらいやったら勝てる」とか「岡崎なんか所詮2流チームからしか点取れないけど、よー考えてみたらわしら思いっきり2流やしなあ」とか馬鹿話を繰り広げるおっさん3人。選手の直筆メッセージ(これもきくりんところの記事参照)を眺めているとニータンを発見!あまりのラブリーな様子を激写しFC東京サポへ嫌がらせのように送信する。

 いつものように試合開始前の部分が長すぎるのでそろそろ試合レポート。

 トリニータの布陣は以下の通り

    モサ松

   東   夢生

高橋      家長

   菊地 エジ

 大海 藤田 深谷

    周作

 .....高橋が左で家長が右....ポポ何考えてんねん。
 ベンチは石田・坪内・清武・梅田・フェル・前俊・崔....前俊やっとベンチ復帰....てっきり今回はスタメンだと思ってたんだけどなぁ。理由は判らないが下さんがベンチから外れ若い石田くんが登録。
 対する清水エスパルスさんは今日はGKが周作のライバル山本海人さん。代表で疲れてんだろうから自重すればよいのに岡崎さんもスタメン。今日はニセンくらいで頼んますのヨンセンもスタメン....ヨンセン丈夫だよなぁ休んでるのみたことない。

 さて試合開始.....前半酷かったなぁ。なんだか軽いミスのオンパレード。ハーフラインまではボールは運べるがそこからパスの出し先がなく、挙句の果てに相手にパスするというていたらく...こんあ試合じゃ直ぐに首位エスパルスにやられちゃうぞと思ったのだが、どうもエスパルスもトリニータの調子に合わせるような感じ。負けたくないというセーフティな試合運びに見えてしまう。ラインもなんか低いし...まぁ正直助かりました。まったく勝てる気がしないまま前半終了。昨年のナビスコ決勝も前半0-0だったしと強がりを言ってはみるがちと虚しい。

 後半開始。
 開始早々のCKでDFの岩下さんに決められる。このシュートは、周作の後ろで守っていた高松に反応して欲しかった。
 エスパルス相手に厳しい先取点を取られたトリニータだけれど後半早い時間帯だったせいか下を向く選手もおらず、ここから反撃が始まった。
 後半13分、右サイドの夢生からグラウンダーのパスをゴール前で貰ったモサ松が見事な反転からゴールの右上スミに叩き込む!トリニータ同点。これは本当に見事なゴールだった。
 エスパルスが枝村→藤本淳吾、兵働→山本真希の交代カードを同時に切って勝ちを狙ってくるのに対し、ポポヴィッチはまったく交代カードを切るそぶりがない。
 後半33分。右サイドで仕掛けた家長から絶妙な優しいクロスがゴール前に!それをモサ松が頭で合わせトリニータ逆転!
 後半35分。エスパルス伊東輝→原一樹....正直これは助かった気がする。FWの数を増やされるよりもクリアしたボールを伊東に拾われて波状攻撃される方が嫌な感じだからなぁ。

 ポポヴィッチもようやく選手交代を思いだしたのか42分に高松→崔。ロスタイムに夢生→坪内と交代カードを切る....でもこれでおしまい。誰かポポヴィッチに3人交代しても良いことを教えて欲しいと切望。
 ロスタイムの4分が経過しトリニータの首の皮一枚が繋がる勝利を手にしたのであった。

 以下短評
【トリニータ選手達】:
周作:同点時の決定機を防いだのはお見事。流石代表GK。
深谷:安定した守備を披露。いつもの深谷。
藤田:DFラインの藤田は怖いといつも書いているが、それを裏切る安定した守備。頑張ってるなぁ藤田。
大海:いつもよりも多めに大海劇場を展開。岩下のシュートが決まった時はマークが遅れてた?他はまぁ安定。
菊地:前半多少のミスがあったがそれを取り戻しに全力疾走していたのは評価する。もうちょっと出来る筈の選手。
エジ:チームの誰よりも精力的に活動。
家長:前半と後半の出来がまるっと違った。前半はなんとなくやる気がないようにさえ見えたのに、後半は積極的にミドルは打つは、決勝点はアシストするは....。次の試合も後半のスタイルでお願いします。
夢生:決定機を外す。もう少し落ち着いてプレーして欲しい。
東:何度か好機をつくるも...まぁルーキーに期待しすぎる我々が悪いのか。
モサ松:トリニータのエースの意地炸裂。今日は「もっさり」のモサ松じゃなく猛者松と表しても問題あるまい。

崔:高松から手渡されたキャプテンマークを自ら巻く積極性。流石韓国人。
坪内:積極的な無駄走りを披露し「(ボールを)くれくれ光線」を出すがボールは渡らず本当に走りが無駄になる(あのプレーは褒めたい)。

【エスパルスさん達】:
※ヨンセンがニセンで助かった。
※岡崎さんと周作の勝負は周作の勝ちに終わる。
※岩下さんがちょっとイライラしていた。
※試合後の監督インタビューを見たが健太の怒りが伝わってきて怖いくらいだった。

【その他】:
※ポポヴィッチの試合後のコメント
Q:いつも右にいる高橋選手と左にいる家長選手のポジションを入れ替えた理由は?
「何か変えたいと思っていたが、どこを変えていいのか分からなかったので、(高橋)大輔と家長の部分を変えた(笑)。いい結果が出て良かった。結果が出ていなかったら皆さんに非難されていただろう」
 おいおいいい加減にしてくれと思った。まぁ監督としては勝算があったんだろうけど高橋を左に持っていけばワロスと呼ばれるクロスが良いクロスに変わると思ったのか....ありえない。
※久しぶりのホームでニータン焼きを初めて食べる...美味かった。
ニータン焼き
※前俊をベンチに入れるだけで逆転勝利できるんだから、前俊が試合に出たらどんだけ凄いことが起きるのか....ポポ、前俊使ってよ。  とりあえずもう1週間は気持ち良く過ごせる事に純粋に感謝。次節の京都はできないのでTV観戦予定。
当時のコメント
モサ
コメント投稿者ID :
はじめまして。 「猛者松」がツボにはまりました(笑) 本当に猛者になってくれてよかったです。 家長ですが、ドームで見ていた前半は、なんだか気の抜けたような感じを受けましたが、録画で見るとそうでもなかったように見られました。 とりえあえず、次の試合を待てる月曜を迎えられてよかったです。
posted by miyashu | 2009-10-19 07:09
清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
どうも 片手で崖っぷちにぶら下がっているチームの、その片手を踏んで突き落とすことのできなかったチームのサポです。 とりあえず自チームのことはさておき、 大分さんは最後まで厳しい戦いが続きますが、最後まであきらめずに頑張ってください
posted by 炬燵猫 | 2009-10-19 08:44
Re:清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
お疲れ様でした。下さんは先の天皇杯で脚を怪我したみたいですよ。確かにポポさんは練習見学すると素晴らしい監督だと実感しますが、采配に関しては?となる場面もありますね。まあ、そこは監督も若いし成長途中だと長い目で見守るしかないのでは…師匠のオシムも采配に関しては超一流とは言えませんでしたし。前田に関しては昨日の試合でも信頼度がジョンファンより低いという現実を受け止め精進するしかないですよ。才能があるのは監督も充分に理解しているみたいですから。
posted by acreditar | 2009-10-19 09:08
清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
よー考えてみたらわしら思いっきり2流やしなあ」とか馬鹿話を繰り広げるおっさん3人???? おっさん2人とおねー様ではないのですか? 首の皮1枚でつながって選手の意識が勝利をよんだってことで、前半と後半で別チームだったような。     やっぱ高松!! まあ、選手激励は○○がきらったんでしょう。 漢字でもカタカナでもどちらも入りますが、(関係者に近い筋情報)
posted by とりおば | 2009-10-19 10:11
清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
鳥脳先生を叱るだなんて・・・w 「早く来てくださいYO!」って可愛く言ったつもりだったんですが・・・(笑) ドコモ→ソフトバンクだと、ライバルだけにニュアンスが違って聞こえるんですね。 ホルモン屋ではちょっとしかw暴れていませんが、 明野にある某お店です。九石ドーム帰りの方もいました。 今度紹介します。きっと気に入ると思います。 (都町に本店がある) しかし・・・ よもやの姐さんから兄さん(おっさん)に昇格なんてっ(涙) たしかにG裏の90分は女を捨てていますが、 まだニータンにキュンキュンする乙女心は失ってはいませんよっ! 横レス、すんません。 >炬燵猫さん すごいサポの数でしたね。 素晴らしいリズムコールでした。 勝利をありがとうございます。優しさに感謝です。 ところで、入場前のトリ側のG裏ゲートや、西口のエントランスでニータンの周りをうろうろしていた、 大きなパルちゃん人形(かなり古くなってる)を抱えている男性に、 ちょっと興味をそそられました・・・(怖いもの見たさ) きっとニータンと写真を撮りたかったのだろうなぁ、と。 >とりおばさま どう見てもおかしいですよねw おっさん3人だなんて! おそらく疲れて、キーボードを打つ手を誤ったのだと・・・w 突っ込んでくれてありがとうございます(笑)
posted by おっさんになったえのきず | 2009-10-19 15:10
清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
鶏脳先生、九州に戻られたんですねぇ・・・。ちょっとサミシイ感じがしてます。 九石ドームってこんなかんじなんですね。確かに芝のことを考えなければ、けっこうスタイリッシュかも。 トラックがなければなお良しというところですね。 昨日は実は覚悟を決めて最期を見届けるつもりで TV観戦してたんです。 なのに、猛者松ったら後輩の前でカッコ良すぎですね。 勝ち越して試合終了までは生きた心地がしませんでした。 応援するチームのあるサッカーの醍醐味なんですけどね。 あと何週かこんな醍醐味を味わっていたら 「たまらん」ちゅーより寿命が縮むかも・・・・。
posted by チータン | 2009-10-19 16:24
清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
昨日はおつかめさまでした。 僕のブログへリンクしていただき恐縮です。 >おっさん2人とおねー様ではないのですか? と、とりおば様がご指摘されていますが、正確には、おっさん1人とおねー様1人とお兄さん1人です。 先生と姐さんの会話を聞いてるだけで幸せな気分になれました。 でもカラスの話は触れないのですね? 京都行き検討中っす
posted by きくりん | 2009-10-19 20:14
Re:清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】
コメント投稿者ID :
お久しぶりです。鳥脳さん。 ヤマハまでいって引き分けて、落ち込んでいたところにお手をさしのべてくださりありがとうございました。記事アップしなきゃなぁ、しなきゃなぁ……と自分を追い込んでいたところに、あの試合……興奮して記事かけませんでしたよ(笑) 今後ともよろしくお願いします。
posted by 怪人鹿 | 2009-10-19 21:03
沢山のコメントありがとうございます
コメント投稿者ID :
>miyashu さん  ようこそお越しを!  僕も今夜スカパーの録画放送をみてmiyashuさんのおっしゃる意味が理解できました。あれはなんなんでしょうね、スタジアムでみる家長はやる気がないように見えてしまってました。先入観もあるのかなぁ....。 > 炬燵猫 さん  九州旅行はお楽しみいただけましたか?  エスパルスも大分なんぞに負けて気を取り直すチャンスでございますよ。  最後までトリニータもあがきたいと思っております。 >acreditar さん  そうなんすよね....ジョンファン>前俊なんすよ....orz  試合前の練習の最後までけったいなシュート練習(オーバーヘッド崩れやループシュート)を繰り返してしまうのが前俊クオリティ(笑)  もっと輝いて欲しいんだけどなぁ。 >とりおば さん  すんません。えのきず姐さんは進化してえのきず兄さんに昇格してしまったのです。  えのきず兄さんの行動を知れば知るほど「おっさん」としか思えず(笑)(全体的に嘘) >えのきず兄さん  あの不思議なパルちゃんサポに妙に食いつく兄さんでしたな(笑)  シーズン終わったらきくりん交えて飲み会開きましょうね。盛大にトリサポオフ会にしても良いし(笑) >チータン さん  おひさです。  そうなんです。九州に帰還してしまいました。あのまま東京にい続けるとFC東京サポに洗脳されてしまいそうでしたのでこれで良かったのかもしれません。  相変わらずインタビューの受け答えは下手すぎたけど猛者松はかっこ良過ぎました。 >きくりん  おつかめさまでした。 >>正確には、おっさん1人とおねー様1人とお兄さん1人です。  いやいやそんなに僕は若くないって....違うの?  ほんと3人で話しているのは楽しかったよ。  ん?京都に行くの.......車?どうしようかな....悩み中。 >怪人鹿 さん  おっ...失速した赤いチームのサポの方かしら。  あとサポートできるのは川崎っすね。まかしとき!
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-10-20 07:16
コメントが遅れて申し訳なかったっす
コメント投稿者ID :
何回コメント入れても表示されず......。 どうやら、ある表現がフィルターに引っかかってしまったようでした .....原因を突き止めるのに時間がかかってしまった。
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-10-20 07:18
大分トリニータ2009 7895430053703767979

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ