Loading...

BMWよりダイハツが大事【J2第14節:vs湘南ベルマーレ】


えーと.....週に一日しかないお休み....ぐーたら一日中寝ていたいお休み.....可愛い女の子に「鳥脳さんが好きです」と告白されたいお休み.....そんなお休みでも老体に鞭打ってサッカー観戦する管理人こと鳥脳です(まぁ告白ならお休みに限らず随時受付中なので恥ずかしがらず、多少可愛くなくても構わないので告白してね!)。

さて、給料泥棒の割にはちとお仕事が忙しく、日曜日しかお休みがないのですが、行ってきました平塚・Shonan BMWスタジアム平塚!J2第14節vs湘南ベルマーレのレポートです。

とりあえず一週間溜まりに溜まった洗濯物を片づけ(2回も洗濯機回したよ)、お昼時に近所の御徒町駅からJRにらいどん。
東京駅で東海道線に乗り換え1時間弱で平塚に到着。平塚駅からはシャトルバスに乗り込み10分くらい。ドアtoドアで2時間かからないってのは素晴らしいアウェイですなぁ。
途中のツイッターで同じ電車に乗っている事が判明したトリサポのダイスケくん、クロタカちゃんなんかとシャトルバスで移動。開場の15分前くらいには待機列に並ぶ事ができた。待機列の場所にはクローバーが生えており、ダイスケくんとクロタカちゃんがあっという間に四葉を3つ見つける。
.....むむむ、こりゃ今日の試合はトリニータが3-0とみたね。


入場後ゴール裏コアのすぐ隣あたりに席を確保。大分から移動のせいこさんの為にも席を確保(やらしいなこの男)。
席確保さえすれば後は再入場可能なこのスタジアム、お外のスタグルを堪能しに。この日のラインナップはこんな感じでした。

5月13日(日)大分戦のフードパーク出店店舗決定のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)

 いやぁ流石に湘南....お洒落な感じどすなぁ...。
名物らしいロコモコは昨年食したので、今年は「NOMADIC CAFE」さんのグリーンカレーと東南アジア風の春雨サラダ(ヤムウンセンだったのかな)を選択。まぁあと当然ごとくビール!
今回お相手のベルマーレのチームカラーが緑なんでグリーンカレーで緑を食ってやれと思ったのですが、中身に具材に鶏肉が入っててトリまで食ってしまったのは内緒の方向で....。
まぁカレーとサラダはそこそこ美味しかったどす。
ここのスタグルはパッケージは基本紙製だし、付いてくるスポーンスプーン(スポーンじゃアメコミのヒーローすな)も木製だったりして全部燃えるゴミ扱いできたりするのはエコっぽいすな....まぁ効果があるのかは知らないのですが。

さて試合の方。トリニータの布陣なんかは画像作るが面倒くさいので、こちらのブログを参照のこと(前述のダイスケくんのブログ「人生すべてがネタである。」です。ここのブログもちゃんとサッカー語ってくれるので有難い存在)

田坂サッカーの生命線の両サイドがカレー券累積と契約問題で出場不可。代役として左に夛田、右に藤川と初スタメンの選手を起用。他は大体最近のディフォルトで。

試合開始。
試合が始まって村井さんの位置が低いなぁと思ってると、どうもいつもの3-4-3ではないっぽい。為田と村井のポジションチェンジかと思うと為田もFWの位置にはいない....どうやらデカモリシ-西のツートップに村井と為田のツーシャドウ的な配置のよう。いつもの3-4-3(こまかい話でいうと3-4-2-1)ではなく3-5-2(3-1-4-2?)の形だった。これは田坂さんの湘南対策の一つだったらしいが、これがまた見事に嵌る。中盤のハイプレスと果敢な攻撃姿勢が売りのベルマーレに対し、中盤のボールの奪い合いで有利に立ち、ギャップを利用しての攻撃に繋がっていたと思う。
前半26分、右サイドで仕掛けたドンミョンが上げたクロスをエリア内でフリーとなった西がシュート!トリニータ素晴らしい連動で先制点!前記事でも触れたように第2子が産まれた村井さんを中心に「揺り籠」を披露。村井さんの嬉しそうな顔が素敵。

良い感じで前半は終了。

【J2:第14節 湘南 vs 大分】ハーフタイムコメント(12.05.13)

後半開始と同時にベルマーレは2枚の交替カードを切ってきた。
馬場 賢治 → 古橋 達弥
古林 将太 → 中村 祐也
ハーフタイムでのベルマーレの監督さんが「まったく湘南らしくない。目を覚ませ!」と檄を飛ばした結果か、若干ベルマーレ選手の動きが良くなる。
しかしながらトリニータの選手も決して負けてはおらず、試合として非常に面白い拮抗した戦いになった。

後半19分。CKからセットプレーでベルマーレ遠藤さんに上手い事脱け出されヘディングを決められてしまう。その他の守備が悪くなかっただけに、阪田が振り切られたのは痛かった。
後半24分、田坂さんも2枚同時に交替カードを切った。
藤川 祐司 → 作田 裕次
西 弘則 → 木島 悠
活きのいい木島で裏を狙わせる作戦。後は前線に高松入れて....と思ってると、どうも夛田に限界が来てしまった模様。しょうがなく後半31分、夛田 凌輔 → 土岐田 洸平。
ベルマーレは後半35分に最後のカード。菊池 大介 → 坂本 紘司。

試合はこの後両チームチャンスがありながら得点は生まれず1-1のドローで終了。評価が難しい試合だと思うけど、アウェイで勝点1のドローでOKとは思いたくない「勝たなければいけない試合」だったと思う。
んでいつものように残り短評。

【大分トリニータ選手達】:
圭介:安定した内容。試合終了間際のFKも見事なキャッチ。
ドンミョン:どこのポジションでも一定のクオリティを出す。
阪田:狙いすましたインターセプト、高さも圧倒...それだけに失点シーンは残念。湘南倒して阪田を喜ばしたかった。
安川:最近は試合慣れしてきたのか良い動き。
ミヤザー:一枚アンカーで余る形を充分に活用。
藤川:初スタメンとして無難な出来。
夛田:初スタメンながら徐々に持ち味を発揮。仕掛ける姿勢を買うがガス欠が残念。
為田:守備・攻撃でも存在感を出した。でもシュート撃て。
村井:ボールキープ、ルーズボールへの意識の高さは流石の村井。
西:先制点は見事。もう少しドリブル見たかったけど。
森島:時たま覗く集中力の無さ(後述)を治しなはれ!

木島:チャンスは演出。交替の意図を着実に実践。
作田:悪くなかったと思う。
土岐田:コメントできる程ボールタッチはないが。復帰オメ!

【湘南ベルマーレさん達】:
※これと言って凄い選手がいる訳ではないけれど、全体の意思統一とかいう部分で良いチームだと思う.....思うがちとプレーが荒かった気がするの。これって贔屓目かもしれないけどね(現に2chの湘南スレでは「トリニータはプレーが汚い!」って書かれてたし...)。
※選手個々でそう特筆すべき人はいなかったなぁ。
※トリサポ含めて6111人という観客数はもうちとなんとかしなはれ。

【その他】:
※選手紹介のBGMは無駄にカッコ良い(戦闘開始だっけ?)。素晴らしく高精細なビジョンに映し出される選手のキャッチフレーズの統一感の無さは微妙(笑)。4文字熟語で統一してるかと思いきや、途中で「若大将」とか出てくるし、最後の方はカタカナまで出てきちゃうよ。きっとYoutube辺りで探したら見つかると思う。
※しかし....BMWスタってちょっと声に出すのが恥ずかしい気がするのは僕だけ?
※ちっくしょー、勝って「時代はエコカーの時代なんだよ!BMWより九州ダイハツ!」って書きたかったのになぁ。
※この日の主審は福島孝一郎さん......なんかジャッジが基準が一定でなかったように感じてしゃーない。
※んで森島の話。後半夛田がサイドから仕掛け、グラウンダーのクロスかシュートかってのを放ったんだが、まぁGKがセーブ....その瞬間森島が夛田に「頭ん方に寄越せ」とアピールしてた。実際はGKがボールを弾いて森島の方に転がってたから、あそこは可能性を感じて詰めていて欲しかったと思う。他人のゴールにいち早く反応する森島なんだけど、FWなら最後の最後まで気を抜かずにいて欲しいと常々思っている。
※夛田のアクシデントがあったけど、あそこは高松交替にいって欲しかった。田坂さんの頭の中的には得点よりも失点のリスクが高かったのかなぁ...。勝てば順位を逆転できる相手に対しドローは負けに等しいと思うのだけれど、シーズンがまだ1/3であればギャンブルはせず勝点1の積み上げで良しとする苦渋の選択だったと思いたい。後述リンクにある試合後の田坂監督のコメントで
「つぎの試合で勝点3を取ればこの1が活きる」
これを信じてしっかりと準備して欲しい。
※ちなみにこの監督コメントで面白い質問が....。
Q:昨季まで前田俊介という天才がいたが、ああいう天才を中心にチームをつくるのと、イーブンな力の選手たちをしっかりハードワークさせるのと、どちらのほうがやりやすいですか?
A:「やりやすいというのはないが、どちらも好きです。天才がいたら、天才はやはりすごい感性があるので、とくに去年、俊とぼくは初めて出会って、いままでの評価も話も聞いていたが、実際やってみていろんな角度で彼にアプローチしてあげれば、チームプレーもできるしなおかつ自分のよさも出せる。去年に関して言えば非常にハードワークもできたし点も決めてくれた。かといって天才がいないチームも、僕自身作り上げるのは好きです....
うほっ何て俺特な質問(笑)

さて次節からホーム2連戦で町田とお犬様...大事な2連戦に間違いないので、しっかりと準備して上位にくらいついていたいものですなぁ。

関連リンク:全てJ'sGoal

【J2:第14節 湘南 vs 大分】曹貴裁監督(湘南)記者会見コメント(12.05.13)
【J2:第14節 湘南 vs 大分】田坂和昭監督(大分)記者会見コメント(12.05.13)
【J2:第14節 湘南 vs 大分】試合終了後の各選手コメント(12.05.13)
試合詳細データ:2012 J2 第14節 結果
【J2:第14節 湘南 vs 大分】レポート:前半主導権を握った大分と後半立て直した湘南。緊密なせめぎ合いはドロー決着。(12.05.14)
大分トリニータ2012 7229576745305159812

コメントを投稿

  1. 鳥脳さん

    応援お疲れ様でした。惜しい試合でしたね。
    試合開始前に19番を見つけたので告白しに行こうとしたのですが、スタジアムグルメをモグモグやってたり写真撮ったりしてまして、タイミングが合わなかったです・・・。ごめんなさい。しかし、確信を得たので次のチャンスにはきっちり決めたいと思います。まぁ、残念ながら私、おっさんですけどね・・・・。

    返信削除
  2. 鳥苦悩さん

    ツイッターでお出かけしてるのは承知しておりましたが、
    僅かな休日を正妻に捧げるその姿勢は、敬服いたします。
    まぁ正妻に「今日も仕事」といいつつ、
    浮気デートというのパターンもあるとは思いますが・・・?w

    レッズサポ的には「時代は三菱車」と言いたいのですが
    現実問題として、そんなサポは皆無です。
    かく言う私も、買い換えるならダイハツタントがほしかったりw

    私、美人です。


    嘘ですね。おっさんですw

    返信削除
  3. おっさんしかいねぇ...orz

    返信削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ