Loading...

美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】


 えーと....不在の小手川を埋める布陣として前記事で、梅田を右サイドバックに下げ東を中盤に下げFWに前俊投入という前俊教信者にとって素晴らしいアイディアはファンボに届いていなかった模様.....GWへ突入というのにいきなり気分がダウナーな管理人こと鳥脳です。

 この日はいつもの観戦メンバーのSさんだけではなく、同僚のGくんも参戦。....なぜか青赤組の何某も参戦というちと訳がわかんないメンバーが横浜駅に集結。どうせニッパツのスタグルは貧弱という固定観念(いや横浜FCが悪いんじゃないのよ....すべては邪ま横浜Fマリノスが悪い)から横浜駅のダイヤモンド地下街の勝烈庵で食事を。SさんGくんを差し置いていきなりビールを注文する管理人と何某。この二人はスタジアムでもビールの飲みまくりなのは内緒の方向で....。

 バスでニッパツ三ツ沢球技場へ移動。
ニッパツ三ツ沢球技場
ニッパツ三ツ沢球技場2
相変わらず微妙で地味なニッパツなのだが嫌いにはなれない良いスタジアム(もうちとスタジアムに傾斜があっても良いかなぁ。大きいサイズはこちらこちら  試合の開始前にえのきず姐さんと面会....相変わらずパワフルな人である。この日もなぜかレッズサポを従えスタジアム入り。その後midoriさんとも再会。midoriさんのゲーフラはもちろんコバヒロw仕様......世の中には「デブ専」だの「ブス専」だのという特殊な嗜好の方々がいらっしゃるのだが「コバ専」はこの人だけかもしれない(嘘....コバヒロwは人気者なのですよ)。  試合前の至福のひと時を喫煙所で過していると、傍の若者二人の会話が耳に入ってきた.....  「....前俊いないから.....」  な、なんですとーっ! 慌ててJ'sGoalのスタメンを確認すると前俊の名前はどこにもなし.....orz。  昨年あれだけ不調だった時期に前俊が2ゴールも決めた(まぁ試合はやっぱり勝てなかったけど)ニッパツでの試合だというのに前俊が不在とはファンボを呼びつけて小一時間(以下略)  あまりに口惜しいので大分でテレビ観戦であろうきくりんに嫌がらせの電話をかけ、少しだけ気を晴らす。  さて試合の方、トリニータのスタメンは以下の通り   ジョンハン 東 ボギョン      梅田    宮沢    姜 コバヒロw     刀根    菊地   魚ん人       下さん  小手川離脱の対応として刀根を右に移動させコバヒロwを左サイドバックに起用という策をファンボは選択。ベンチには清水・村山・池田・内田・井上・デカモリシといつもの遠征よりも一人多く帯同。  横浜FCさんはガンバにいた寺田さんと、随分前にガンバにいた大黒さんしか知っている選手がいない.....(・д・)チッカズガミタカッタノニ。  試合開始。  なんとなくぽーっとした試合の入り方かな....と思う間もなく西田さんに脱け出され失点。  速攻でジャンハンがエリア内で倒されPKゲット。見事決まるもなんか蹴り直し。蹴り直しもしっかり決めてトリニータ同点にするも後半34分オフサイドを微妙に掻い潜った大黒さんに決められ1-2。  こっちはPK2回蹴ったから2点だなとボケようにも、相手もハンドやオフサイドで2回決めていたので実質合計2-4って感じだった。  後半24分にはコバヒロwを下げデカモリシ投入。  直後の後半26分には魚人ギョンジンが足を痛め、村山と交替。後半42分には姜を下げ内田を投入し、果敢に点を取りに行くも最後まで相手ゴールネットを揺らす事ができず試合は終了。ちと痛い敗戦であった。  以下短評。 【トリニータ選手】: 下川:見せ場は前半のFKをたたき出したシーンのみ。 刀根:小手川と比較すると縦の推進力が足りない。サイドバックは上がってナンボだと思うのだが。 魚人:怪我が大した事ないのを祈るばかり。 菊地:大黒のマークにつくも大黒に決められてしまう。でもまぁ菊地がいなけりゃもっと酷い事態になっていたんだろう。 コバヒロw:西田さんの先制点はコバヒロw起因(こけた)だよなぁ.....もうちょっとサイドバックらしく上下ができないかな。 姜:一部の噂では通訳として出場と言われているが、頑張ってた方。 ミヤザー:するどいスルーパスも披露するがもう少し前への意識が欲しい。潰し屋タイプのボランチじゃないんだから。 梅田:そろそろ連戦の疲れがでている感じ。確変・梅ちゃんはもう終了したのだろうか。 ボギョン:徹底的なマークで3人くらいに付かれる事も。 東:少し精度を欠いた。 ジョンハン:なんか悪いループにはいりつつある感じがする。FWなんだからも少し単純にゴールを狙ってほしい デカモリシ:髪の毛色が似合っていない。 村山:CB起用に十分応えた。 内田:ボールが渡らず。 【横浜FCさん達】: ※やはり大黒は上手かった。決定力とかJ2クラスではないんでしょうな。2点目は現地でみると完全にオフサイドだろと思ったのだがTVで確認するとほんと微妙なところだった。 ※ゴール裏の人数的にはトリニータのほうが多かった気がする。 ※スタジアムDJっていうのかスタジアム芸人っていうのか....3Dサングラスのお兄さんの力量(盛り上げ方とか)は2D以下であった。 ※スタグルは相変わらず縁日の屋台的なものが多かったのだが、ジャンボフランクフルトは美味しかったどえす。 【その他】: ※ファンボの狙うサッカーってのが試合後のインタビューに感じられる。  Q:大分のサッカーができたということですが、やりたいサッカーはどんなサッカーでしょうか。「難しい質問ですね。時間がかかるかもしれませんが、簡単に言えばサッカーは美しいスポーツなので、美しいサッカーをしたいです。その中で、スピードのあるサッカーをする。後ろからしっかりつないで、チャンスを作るというようにやりたいし、それは今日もできたと思う」  うーん.....ちょっとまだ繋ぐ意識の方が強すぎて、前への推進力が足りていない気がするぞい。 ※何某と管理人はビールをぐびぐび飲みながらの観戦となるため、ちょっととした心呟きが漏れてしまう事が良くある(口下手だってのもありますが)....あまりの大黒の嫌らしい動きに「お前なんか毛根死んじゃえばいいのに」と漏らしてしまう。 ※やはり力のあるチームとの対戦で勝ち切れるチーム力はまだトリニータに備わっていないと思う。次節の対戦は因縁のお犬様ことジェフユナイテッド千葉が相手。J2では年貢を納めなくてもよい条令が発布されている事を期待して久しぶりのホーム観戦にしたい。





当時のコメント


美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : OOH00003613
Wa~o!
お近くにいらしたんですね、ルパンさん。
階段挟んで向こう側、ゴール真後ろ当たりで見てました。
ちょっとだけジョニーデップになったりデカプリオになったり
ヒューグラントになったりするルパンさんはどこかなと
思ってたんですが、ニアミスですね。

サポ席ははっきりと試合展開がわからないけど
なんか懐かしい感じの中に浸っていられてホッコリします。

大黒くんはやはりうまいですね。
唸ってしまいました。
森島くんはいろいろありますが、生粋のFDなんで
いけるかも、って気にさせてくれます。

2日ホーム観戦いいですね。
posted by ジョニーデップもデカプリオもちょっと・・・・。ルパン大好きチータン | 2010-04-30 22:50
美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : uj_lovesoccer
横浜FCの連敗ストッパーになってしまったようで、結果は残念でしたね。
岸野さんも必死だったようで、悪い時期に当たり「寺田→大黒」の元ガンバコンビに
やられてしまったようなのは・・・ただ、ゲームとしては面白い試合だったのかと。

苦しい選手のやり繰りのトリニータが頑張ってるのは 応援したいものです。
後藤健生さんも観に行ってたようですが。

http://www.jsports.co.jp/press/column/article/N2010043003115302.html

ゲームより何よりも、一番ツボに入ってオナカイタカッタ(笑)のはコレです。

>「お前なんか毛根死んじゃえばいいのに」

GW 大分でごゆるりとお過ごし下さい。では。
posted by UJ | 2010-05-01 10:55
Re:美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : cesc4
ニッパツから徒歩数分のライオンズマンションに
かつて住んでいた何某です。
間取りも態度も3LDKな頃でした。
管理人さんに、1週間毎日違う人と帰宅していたら、
刺されないようにと本気で心配されました。

思い出になれば美しいものですからね。
ただ、美しくなるまでは大変です。
一日も早く勉強会とか大分観察の会が開けるように、
今日も明日も仕事します。
勝烈庵をご贔屓にして下さってありがとうございます。
無関係者ですが(苦笑)
自分も美しい生活をしたいっす。
posted by 迷鳥。 | 2010-05-02 00:33
美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : NID00000818
ずっと鳥脳さんにゲーフラをお見せしたかったので願いがかなって満足。
肝心のコバヒロさんのできには不満足。。

「コバ専」ていうより、正確にはね、「地味専」ですの。
エジも最初は地味だったので。

三ツ沢での収穫は・・

もうひとり、「コバ専」の方にお会いできたことですーー!!
その方との語り合いはそれはもう至福の時でございました。

続きはまた今夜w
posted by midori | 2010-05-02 07:24
美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : inutotako
試合後も当然ビールを飲んだ何某ですぞっ。
たまには呪詛なんか吐かないで、美しくサッカーを観たいと思いました。ちょびっと反省。

試合前に拝見したコバヒロw専用ゲーフラには、いたく感動いたしました。
ワタクシの腐った目には「ごー!ごー!」が「でー!でー!」にしか読めませんでした。
でも、
いーんだよ!グリーンだよ!ってことで。(意味不明)

生観戦でトリニータが勝つのを観たのは、いつぞやのナビスコ決勝だけなのでした。
もしやトリニータにとってワタクシは、恐怖の大王???
しばらく観戦を自粛しようと思います。

すまん、大分のみんな。
posted by 信頼と実績の前髪くん | 2010-05-04 17:33
美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : NID00000818
鳥脳さん、横レスさせてください。すみません!

>信頼と実績の前髪さま

もしや鳥脳さんのお隣にいらした方ですか!?
私があんまり早口でしゃべるから、お隣の方が唖然としていたと鳥脳さんから伺いました(^^;
驚かせてすみませんー。
「やばい、もうすぐ下川さんがでてくる!」だけど「鳥脳さんにこのゲーフラの説明をしたい!!でーでーじゃなくて、ごーごーだってことだけは言っておかないといけない!」と気持ちがあせって。
あせらなくても早口だけど。

ゲーフラに感動!??
ありがとうございます(T_T)
「コバヒロ会」ご加入とうけとめてよろしいですかw
posted by midori | 2010-05-05 21:05
美しいサッカーをしたいです【J2第9節:vs横浜FC】
コメント投稿者ID : inutotako
横レスには、横レスしちゃうのです。許されよ、管理人殿。

>>グリーンなお姉様
いいのです。そんなちっぽけなことは気にしないのが江戸っ子なのです。
ワタクシ、川崎市民ではありますが。
いまだ「コバヒロwイケメン!」とコール出来ない小心者な東京サポでありますゆえ、
まだまだコバヒロw保存会には加入できませんぞ。

今さらではありますが、シャムスカさんとの抱き合わせだったコバヒロwの
ポストカードを買わなかった自分が許せずにおります。(笑)


とか、優等生な回答で面白みがないのですが、許されよ。(二回目)

つうか、そろそろ出てきてくださいな。先生!!
posted by 恐怖の小悪魔な前髪くん | 2010-05-05 23:08
美しいコメントありがとうございます。
コメント投稿者ID : lovetrinita
レスが遅くなり大変申し訳ないのです。

>チータン さん
 ん?ジョニデとかディカプリとかは書いた気があったけど、ヒュー・グラントは書いたっけ?.....そうなんです背番号4のレプリカを着たヒュー・グラント似の美中年がいたら僕なのです(これも声かけづらいよなぁ)。
 しかし、席が近かったようですね....チータンさんっぽいおっさんは見当たりませんでしたが(笑)

>UJ さん
 なんで寺田はガンバを出ちゃったんでしょう。そこそこ使えていた気がするのですが。

 まぁニッパ球での呪詛で大黒の毛根はかなりダメージをおったはず。

>迷鳥。兄者
 こうなんというか他のコメントとまったく接点を持たない人でなしなコメントを残す兄者が大好きです(髪の毛をゆるく巻いてなくて申し訳ない)。
 うん、やっぱ勉強会だよね。

>midoriさん
 5/2はお疲れ様でした。
 「でー!でー!」のコバヒロwゲーフラかっこよかったっす。
 コバヒロw互助会には名誉会員枠で登録願います。あと、下さんの髭剃り跡でジョリジョリされる会にも参加せんとな。

>信頼と実績の人
 どうも僕だけだと呪詛のバリエーションに乏しいんで、これからも隣でオリジナリティ溢れる呪詛を吐き続けてくれるとブログのネタ的にも大変助かるのだがw

 まぁ観に行った試合が全部勝つんであればそれほど楽な事はないのだけれどね。まぁ懲りずにきなはれ!
posted by 鳥脳(管理人) | 2010-05-06 00:09
大分トリニータ2010 5747140839992692241

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ