Loading...

駄目大人のシーズン開幕:前編【FC東京vs横浜Fマリノス】


 祝!2010シーズン開幕!!

 えーと....来週から東京の人になってしまうというのに、シーズン開幕に合わせ土・日に東京遠征をしてしまう、どうしようもない駄目大人の管理人こと鳥脳です。
 前後編に分けて今回の遠征を記事に....(多分サッカー以外の脱線部分が多いのはこのブログのデフォなので興味のない方は読み飛ばし推奨)

 さて遠征初日!博多から空路、首都東京へと向かう。
 まずはJ1の開幕戦....FC東京vs邪ま横浜Fマリノス観戦.....トリサポ仲間からも親族からも「あんたFC東京サポちゃうん?」と疑惑の目を向けられる身としては、やはりFC東京戦は抑える必要があるのだ(「抑える」の日本語の使い方が間違っている)。
 かって知ったる道筋にて味の素スタジアムの最寄駅・飛田給へ到着。
 例のごとくFC東京戦の観戦仲間である何某と「むにむに+α」(+αが何を意味するかは....)と合流....なんかあんまし久しぶり感が薄いのは気のせいか。

 あいにくの天候ながらこの日の味の素スタジアムは29000人を超す観客が....素晴らしいな、まぁ昨年トリニータがここでやった時とはアウェイゴール裏の人数が違うからねぇ。

味の素スタジアム
大きい写真はこっち  試合開始前、いつもはてれてれした応援が多いFC東京のゴール裏も開幕戦という状況に燃えたのか、いつもより熱い応援が....ん?そんな不慣れな事をしていると負けフラグなんじゃと感じる。  この日の開幕戦のゲストは、ななんと柔道の福見友子!(お兄様夫婦がゴール裏ソシオらしいが、また微妙な人選をw)、しっかりと力強い挨拶をした福見選手に、東京のゴール裏は「フクミっ!トーキョっ!」さらに「ア・ニ・キ!ア・ニ・キ!」コールが....良かった....いつもの東京のゴール裏だな(調子乗りすぎ)。  ちなみに福見友子選手についてはこのブログを始めた当時(2007年)に記事を書き始めてSpoNavi+おすすめを戴いたのが良い思い出.... 「僕が福見友子選手であるなら途方に暮れる」参照  さて試合の方。  FC東京はシーズン開幕前に昨年1番の掘り出し物であったボランチ・ダルシムこと米本が怪我で離脱(症状の詳しい説明がないが今期どれくらい駄目なんだろう....半月板損傷だから結構かかるのかな)。昨年末に両膝にメス入れた眉毛が10時10分梶山はまだ万全じゃない為、ボランチにグレイ型宇宙人の羽生と早稲田のカフーと呼ばれた徳永をボランチに起用。  FC東京は他にも昨年後半に怪我をした石川も万全ではないためベンチスタート。我がトリニータから転校していった2代目爽やか893森重がブルーノの替わりにCBの位置へ。新潟から移籍してきた世界の松下さんが左、怪我で年中休みがちな中村北斗を右に配置。FWには高性能電柱平山と愛玩犬っぽい鈴木達也を起用。  試合開始。  開始1分辺りでFC東京にビッグチャンス。北斗が潰されて得たFKを松下が蹴りゴール前でFマリ中澤と競り合った北斗のヘディングは惜しくもサイドバー直撃(ヘディング後中澤に上から押し潰されていた)。前半最初の方はFC東京のペースと思われたが、徐々に手詰まり感が漂ってくる。松下や中村北斗も頑張っているが、チーム全体としての調和が取れていない感じ。  対するFマリノスもどうも攻撃がちぐはぐ。連動していないっていうか本来なら目立つはずの狩野健太とか山瀬とかがまったく目立たない。試合後の木村和司監督の言葉を借りるならば狩野健太は『寝不足』だったらしいのだが....。まぁマリノスやや優勢、FC東京の今野が孤軍奮闘という感じでゲームが進む。  後半も試合はなんか両チームとも手詰まり感は変わらず。先に動いたのは今期ネタ監督として最も期待している木村和司。後半16分、寝不足の狩野健太を下げ、スピードと運動量を期待した坂田を投入。対するJFK城福監督も後半19分に羽生→梶山、後半24分に北斗→石川、後半31分に鈴木→赤嶺と立て続けに選手交代。試合を通じてあまり目立ったシーンのなかった長谷川アーリアジャスールを後半34分に清水と交代。  この交代が機能したのはFC東京。FC東京のゴール裏が「東京の10番は梶山洋平」と歌うだけはあり、センターラインに今野、梶山が揃うと格段にFC東京は輝きだす。ほんの少しのタメを梶山が演出するだけで前線がイキイキとしてくるから面白い(まぁあのニュルンとした体捌きが気色が悪いんだけどw)。  ロスタイムに入った直後、梶山、赤嶺、石川とボールが渡り絶妙な石川のドリブル突破からゴール前フリーの平山へこれまた絶妙なパス。平山は落ち着いてこれを決め、FC東京が劇的なホーム開幕戦勝利を飾ったのであった。  以下、雑感。 【横浜Fマリノスさん達】: ※まさかと思うが兵藤とか狩野とか俊輔の影に怯えていないか心配。それくらいこの両名は精彩を欠いた ※バスティアーニの連携があがり、毒茸中村俊輔が入るともう少しキチンとなる気もする....腐っても毒茸だからねぇ。 ※バスティアーニをロスタイムに出してくるぐらいならば、もっと早めに投入しないと意味がないと思う。和司の采配ミス。 ※和司に今はなき邪悪なアンパンマンこと木村コーキチのネタ監督としての継承を期待しているのだが、試合終了後の会見ではまだその片鱗は見えず。  Q:おもしろいと思ったシーンはありましたか  「全然おもしろくないね」 ぐらいでは和司ウォッチャーとしては物足りない。もっと、もっと和司節を! 【FC東京さん達】: ※羽生と徳永のダブルボランチなのかなぁ。今野を一段上げたほうが....あぁそうなると最終ラインに人がいないのか。 ※森重はまだ様子見(遠慮してる?)の模様。本職CBではないが、その究極のお手本が隣(今野)がいるので是非しっかりと吸収してほしい。 ※松下の加入は大きい。キチンとしたフリーキッカーがいると得点の香りが漂いだす。 ※中村北斗はがむしゃらに頑張ってはいたが、あの動きの先に最終的なゴールまでのイメージがあったんだろうか?石川直にはそういったゴールへの道筋がキチンと見えている気がする。 ※平山は美味しいとこ取り。あの得点の0.8は石川に譲ってもよいくらい。まあ前半は平山から捌ける位置に誰もいなかったからなぁ。 ※石川のドリブル突破はまるでキャプテン翼を見ているようなプレーだった。中継を見直すと僅か1秒くらいのプレー時間なんだけど、スタジアムであのプレーを見たときは5秒くらい宙に浮いているように感じてしまった。 【その他】: ※両チームとも現時点の出来からすると優秀争いにはちと力不足な感じ。FC東京はやっぱヨネの離脱が痛いなぁ.....ACL出場枠も難しいかもしれん。横浜Fマリノスさんは一桁後半から2桁前半のイメージ(順位が)。 ※試合途中、明日のレイソル戦に向けて大分から上京してきたえのきず姐さんからMail  題名:いま 本文:気が付いたら飛田給に!!  ....姐さん、何してはんの(苦笑) ※試合後は何某と横浜Fマリノスサイドで観戦していたSpoNavi+ブロガーの某氏(あの真夜中にドリブルしてる人)と例のごとく『い志井 調布駅北口本店東口店らしい...ルナ姐さんサンクス』で祝勝会。ここの茹でタンは絶品と思う。....また今年もこの店で飲むんだろうなぁ。  さてトリニータ開幕戦を含む 後編へ続く
当時のコメント

駄目大人のシーズン開幕:前編【FC東京vs横浜Fマリノス】
コメント投稿者ID : OOH00003557
「負けろ負けろ光線」ありがとうございました。 なんと言うか…劇的な展開ではありましたねぇ。 “開幕戦ゴールは誰が決めるか予想”は相方がビンゴ。 (ワタシ→北斗(おお惜しかった~)、タケ氏→スズタツ) 出ずっぱりの城福さんと比べて和司カントクの動かないこと! 地蔵が置いてあるのかと思いましたよ。 ちと細かいコトでアレですが、あのゆでタンのい志井は東口店なのです。 北口本店もなかなか味わい深いお店のようなので 機会があれば、いずれそちらでも祝杯あげましょう。
posted by ルナ23 | 2010-03-08 13:26
駄目大人のシーズン開幕:前編【FC東京vs横浜Fマリノス】
コメント投稿者ID : OOH00003562
「負けろ負けろ光線」ありがとうございました。(2度目) このままグダグダな感じで終了するのが東京クオリティです米・・・と思っていたところに平山ゴール!!! 久し振りにゴールの喜びを味わえて幸せでした。 やっぱりいいですよね。やめられません。 それにしても、あのタックルをかわしたナオにシビれました。 (いや、それ以上に足にあたっていたらと思うと怖くて怖くて) 10時10分もちょっぴり堪能できたことですし。あの湿り気というかぬめり感がたまりませんw 早くみんな回復して欲しいです。 ちなみに・・・なんとなくヨネヨネは今シーズン難しいと思っています(涙) あ。+αはまた連れてくると思うので仲良くしてあげてください。 祝勝会にも連れて行きたいなとか思っています。 詳細はそのときにでも。いや、まぁテレるんですけどね。てへ。 (え?聞きたくないって?そうですか・・・トホホ(笑))
posted by むにむに(+αつき) | 2010-03-08 13:47
駄目大人のシーズン開幕:前編【FC東京vs横浜Fマリノス】
コメント投稿者ID : NID00002055
「負けろ負けろ光線」ありがとうございました。(3度目) おかげさまで、あの腹黒いおうじから 「みんな不幸になっちゃえばいいのに」なんて負け惜しみを 聞くことが出来ました。 試合は凡戦の空気に満ちていましが…好物は最後に食べる的な感じで。 前日の予想では、0-0で盛り上がることなく終了。 ハーフタイム中には、後半開始早々につまらない失点をして、 そのままマリノスの逃げ切りなんて悪い予感もありましたけど。 開幕絶望なんて言われていた梶山10:10の出場と 相変わらずな彼の変態キープには、ネットリしました。 そんなに巧いわけでもないのに…摩訶不思議。 四角い癒し系こと今野の 前半34分に見せた姿にすっかり惚れたことは内緒の方向で。
posted by まえまえ(-α) | 2010-03-08 14:45
コメントありがとうございます。
コメント投稿者ID : lovetrinita
FC東京サポの方がコメントが早いのね。
 >ルナ姐さん
  ご指摘感謝。そうか東口店なのか。  和司じいちゃんは寒くて動けなかった....と思う。  アフターゲームショーで平山の向こう側でジャンプするJFKが小さく写っていて笑いました。

>むにむに
 そりゃ聞きたくねぇ(笑)  まぁ+αを大事にしなさい。 

>-α さん
  ほんとあの「四角い顔のニクイ奴」は素晴らしかった。はよ森重はあの四角い顔を真似して代表で便利屋を開業してほしいと思う今日この頃。
posted by 鳥脳(管理人) | 2010-03-08 16:24
駄目大人のシーズン開幕:前編【FC東京vs横浜Fマリノス】
コメント投稿者ID : cesc4
どうも、「負けろ負けろ光線」ありがとうございました。 なんというか、直に浴びると、 性格が歪む副作用があるみたいです。 なので、最後にコメント的な。 次回は、東京のゴール裏でみんなの不幸を叫ぼ(以下自重) 自分も自分にマイナスイオンを発してくれるおねーさんと 行きたいのですが、秋以降になりそうです。 そこまで続くかが最大の問題だったりします。 詳細は、聞くまでも無いと思いますがデレデレと報告を(笑) 金髪の神戸巻きといる時は見なかったことにして下さい。
posted by はらぐろ(-イオン) | 2010-03-10 19:48
横浜Fマリノス 2277075131788231007

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ