Loading...

『うるさい! お前は黙ってプレーしておけ。死ね!』発言に侮辱行為として出場停止はないのか


 まぁ大体において負けた試合のジャッジには不満を持つし不平を言いたくなるのがサポーターっちゅうもんだろうと思っています。僕も「その判定はなんじゃい」とか「大分ばかり不利な判定っち、なしか」とかよく観戦中に呟いたり、ブログに書いちゃったりしてるんですけどね(ちなみに「なしか」ってのは大分方言の「なぜだ」と理解してください)。

 昨日はJ19節ってことでFC東京と対戦。元々選手層が薄い上に怪我人多発で思うようにフォーメーションすらとれない事態と前の試合から中二日という強行日程......orz。ただでさえトリニータは選手全員がハードワークをこなしてこそのチームだからこの日程は辛いなぁ。選手は疲れをとる間もなかろうて(しかも大分からの移動はどこに行っても遠いときたもんだ)。

 試合を見ていないので何とも書きようがないのだが、家でスカパーを観ていた姉からのMailによると、どうやらどう転んでも勝てそうな、点の取れそうな香りは漂わなかったとの事。
 ま、0-1で負けて勝点11のまま暫定11位となっております(11位より下に消化試合の少ないチームは存在しないので確定11位でよいかも)。畜生、ぜったいどっかでTinoさんが笑っているに違いない(これが一番口惜しい事実)。

 試合後のシャムスカのコメントを読むと

 「ハッキリ言うと、前線でボールをキープできなかったし、ボール回しでも効果的な攻撃ができなかった。それは我々がこれまでやってきたレベルとは遠い内容のゲームになってしまいました。」

 とあるのだが、あのシャムスカがここまで辛口なんだから相当のレベルの低い試合をしてしまったのだろう。よくもまぁ0-1の最小失点ですんだもんだ。

 しかも森重と前俊は黄色2枚で赤色。ホベルトも黄色1枚で累積が4枚。次節はこの3人は出場できない。エジミウソンも股関節の怪我っぽいので次節は出場が危ういし。もう踏んだり蹴ったりとはこのような事をさすに違いない。(またメンバー落として戦う相手が新潟なのは内緒の方向で)

 極力触れたくはないけどスルーする勇気は持っていないので記事を貼り付けておくと

 西村主審が大分選手に暴言「死ね」

 複数紙で取り上げられているので多かれ少なかれこのやり取りは実際にあったんだろうなぁ。
 大海の異議に「うるさい! お前は黙ってプレーしておけ。死ね!」はちと酷いなぁ。そりゃ大海がうっとおしいのも判るけど(笑)。
 記事中に『同コミッショナーは西村主審が「うるさい、お前はあっちに行ってろ」と言ったことは認めたが「死ね」の発言については明言しなかったという。』とあるけど、普段から「うるさい、お前はあっちに行ってろ」的なやりとりが選手と審判の間で交わされてるとすると本当にがっかり。
 審判もリスペクトしてほしければそれなりの威厳をもった行動を常に示して欲しいと思うんだがなぁ。『威厳』と『偉そう』は違うと思うわけで。
 そういえばレイソルさんのFW李が審判に対する侮辱行為で出場停止4試合なんだけれど、逆の場合の罰則はなんかあるんだろうか......まっ無いんだろうなぁ。

 オチとして西村主審が実はネラーだったというのは勘弁していただきたい。


大分トリニータ2008 165764343478980065

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ