Loading...

寒い!寒すぎる!! 【ナビスコ第3戦 vs FC東京】


 「寒い...さんちゃん、開けてぇ」と往年の「俺たちひょうきん族」で島田紳介がやっていたネタを意味もなく思い出した。

 ナビスコ第3戦なんとか観戦に漕ぎ着けた。
 仕事に従事する身なので本当はあきらめてたんだけどね(甥っ子にシーズンパス渡したままだったし)。前夜に姉と電話で話した際「途中からでもおいでよ」との言葉を貰い計画変更です。残業中の同僚に申し訳ないと思いつつ、仕事の按配を見計らって九石ドームへ向かう。いつもの駐車場(東口に近い)は当然の如く満車の看板。ぐるっと回って遠い駐車場に停めスタジアムまで歩く。
 寒い。4月に入ったというのになんとも寒い。東京では季節はずれの雪が舞っているらしい。こんな日にスーツだけだとたまらんなぁ(基本は薄着)と思いつつ暗闇の中にともるスタジアムの灯りと聞こえてくるチャントに歩く足も自然と急ぎ足になる。歩きながら姉にMail「勝ってる?」返信「章太が2本損した」。スタジアムに着き電話で姉呼び出し。金網越しにシーズンパスを返してもらい無事入場。あれあれ平日のしかもナイターのカップ戦っちゅうのに稼動席が設置されてる。ははーん、浦和戦の後、片付ける暇がなかったとみたね。すでに30分弱試合は経過していた。

 試合経過をヒアリングすると開始10秒そこそこで章太のビッグチャンスがあったらしい。スタメンに高松の名がない、腰悪いんかなやっぱし。スタメンは以下の通り。
FW:松橋・山崎 MF左:プラティニ・中:金崎ムー・右:高橋
DF:いつもの深谷・三木・大海 GK:当然周作
 相手のFC東京。福西いない、平山いない、石川いない、OKOK。だけどスタメンは結構名を知ってる選手が出ている。うーん層が厚いなFC東京、正直ちょっと羨ましい。
 試合はそこそこ押しているのかと思いきや、見るからにトリニータ動きがギクシャク。どうも球が繋がらない。おいおいトリニータってそんな密集でショートパス廻すチームだっけ。と不安を感じているとルーカスにヘッドで押し込まれる。あちゃーやっぱし。
 後半開始から山崎→高松、マラニョン→哲平。さすが高松ボールの収まりどころにちゃんとなってる。後半途中でFC東京ワンチョペ投入!おおーあれがワンチョペかぁ。移籍報道時にはスゲェのとったなと思っていたのに最近の扱いは.....。なんか足長い、走るリズムがなんか違う、これだとDFはやりずれぇだろうなぁと実感。まぁワンチョペも真剣にプレーしてなさそうな感じなのでそれ程脅威は感じなかったが。

 気温と同じく寒い内容のまま試合は続き、トリニータとしてもチャンスらしいチャンスもなく、フラストレーションだけが溜まっていく最悪な展開でした。後半ラスト近く大海→松橋優(章太弟)で2バックに変更し責めを狙うも不発。ナビスコ07初の黒星となってしまった。

 シャムスカが「今年最も悪い試合だったかもしれない」というのも仕方がない内容。まぁ気持ちを入れ替え次からまた頑張ろう。次はエスパルス...うーん強豪だなぁ。




【寸評】
西川:相手のチャンスを何度もきちんつぶす。さすが頼りになる。
深谷:1回のミスを責めたくないが後半右サイドを上がった時のミスはがっかり。
三木:通常通り
大海:大海は「やれば出来る子なのよ」とは姉の名言。
森重:気負った?経験つんで頑張ろう。
マラニョン:いつものマラニョン。いつになったら凄いマラニョンが見れるのか?
高橋:高橋のバックパスはできれば見たくない。もっと果敢なプレーが観たい。
金崎ムー:クリエィティブな子だなぁ。最後は少しガス欠。
プラティニ:気負った?J1のスピードに慣れれば使えると思うんだけどなぁ。
山崎:この調子だとFWの控えどころか「控えの控え」の危機。
章太:最初のチャンスをしっかり決めておけば調子ものったろうに。
高松:流石のプレーは随所に。腰は大事にしてね。
哲平:少しはチームのリズム改善に貢献。
松橋優:あの出場時間での評価は酷。経験をつんでから。

【雑感】
・FC東京ボランチ今野に上手くつぶされた(流石に上手)
・トリニータの選手全体的にトラップの下手さ具合が目立つ。
・ワンチョペやる気あるのか?
・観客10000届かず。平日ナイターってそんなもんなのかな。

大分トリニータ2007 4938680188533134646

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ