Loading...

悲しいお知らせがまた一つ...。【キャプテンミヤザー契約満了のお知らせ】

 み・や・ざ・わっ!
 み・や・ざ・わっ!
 唸るひーだーりあーしー!
 闘え!みーやーざわー!
 熱く走り抜けー!

 定時後から始まった不毛な会議が3時間も続き、精も根も尽き果て帰宅する途中のお店で一人飲み会を開催。twitterやFacebookに馬鹿なコメントを残しながら飲む酒は幾分回りも早く、美味しい酒と肴に満足する筈が、どこか心の隅が痛い...理由は判っている

 契約満了選手のお知らせ(トリニータ公式)

 他のチームは今年で契約満了や現役引退、来期の新卒新加入選手のニュースリリースが出だしており「うちはまだかい!」と記事の下書きに書いて保管している間にやってきたトリモバのお知らせ。
 悲しいよ、悲しいニュースが多くてこの時期は本当に辛い。

 我等のキャプテンミヤザーこと宮沢正史選手がトリニータに移籍してきたのは2007シーズンだった。ちょうどその前年に僕も故郷大分にUターンし、トリニータを本格的に応援しはじめ、このブログの前身SportsNavi+版『生温かい眼』を始めた。
 そのシーズンのトリニータは前年に活躍した梅崎司や、不動のダブルボランチのトゥーリオ・エジミウソンが抜け、トップ下にアウグスト、FWにセルジーニョ、そしてボランチにマラニョンとFC東京から移籍してきたのがミヤザーだった。背番号14。
 前評判ではFKも蹴れるし、パス裁きもOK。そしてキャプテンシーのある人柄と聞いていたので随分と期待していた(そんな良い選手ならなんでFC東京手放したんとも思ってたが、それが梶山の台頭だったとは)。

 第2節のアウェイ磐田戦。前半開始早々カレー券を貰っていたミヤザーはファブリシオを止めれず勝ち越し点を許してしまう(ほんとあの時はファブリシオ一人に持って行かれた)。それがシャムスカの気に障ったのか、はたまた万能保守部品と成長した藤田義明の台頭もあってかあまり出場機会が減っていった。チームも下位に低迷し、新戦力の筈だったセルジーニョ・マラニョンは夏に解雇。鈴木慎吾とエジ・ホベが途中加入しなんとかシーズン14位で終了する。
 このシーズンのミヤザーに対する僕の印象は、良いプレイヤーなんだけど対人の守備が少し軽いと思っていた。翌年カメナチオとして昇華するトリニータの生命線は中盤のボランチ無双が大前提だったから少し合わないのかなとも思っていた。いま考えると出た試合の相方マラニョンが酷すぎたせいもあったなぁと思えるが、その当時はそんな印象だった。

 翌年の2008シーズン、トリニータの歴史に残る豊穣の年。ミヤザーはレンタル移籍で当時J2のベガルタ仙台へ。トリニータが過去最高成績を上げ、ナビスコカップを手中に収めた栄光の年、ミヤザーは他のチームの選手として外からその栄光を眺めていた。

 ベガルタ仙台でもあまり出番がなかったミヤザーは2009シーズン大分に戻ってくる。
 背番号は32。
 この年はチーム14連敗。シャムスカに代わってポポヴィッチ体制となり後半勢いを取り戻すもJ2降格。

 2010年から2012年はJ2。ファンボの失敗を経て2011年から田坂さんが監督になり、ミヤザーがチーム最年長選手として主将となる。2011年、2012年は年間40試合近く出場。名実ともにチームを引っ張る存在となった。そして2012年、昇格プレーオフを制しJ1昇格を決めた。あの国立でコメントを噛みながら目に涙を浮かべていたミヤザーを忘れない。

 今シーズンも主将として勝てぬチームを引っ張り、途中加入の梶山に出番を奪われたりしながらも、再び出番をえると、今までになかったような気迫を前面に出したプレーや、守備力やオフザボールの動きが目に見えて良くなったと感じた。しかしチームは再びJ2降格が決定する最下位に低迷。

 こうしてミヤザーの大分での日々を振り返ると良かった事より、辛かった事の方がずっとずっと多かったんだろうな。チームの経営危機のの際は街角に募金や試合の告知の為に立ちチラシを配ったり、成績低迷でゴール裏との対話でトラメガ持ってサポーターに呼びかけたり。本当に苦労を掛けっ放しでご免。

 2007年にやってきた時は「キャプテンシー?」と思ってたけど、この数年ミヤザーの背中からミヤザーなりのキャプテンシーってのがちゃんと伝わってきてたよ。サポに対する対応も心配りを決して忘れない人だったし、細かく色んな人にフォローしていたのも知っている。本当にありがとうミヤザー。

 心残りはミヤザーのトリニータとしての得点がまだな事。実は僕はミヤザーが昨シーズンで引退すると思っていて(今年の活躍をみれば失礼な話だが)、J1昇格プレーオフの決勝はミヤザーのFKが炸裂して勝つと思ってたんだ。トリニータ初得点がトリニータの昇格を決めるゴール、そして引退....本当に失礼で勝手な思い込みで申し訳ない。

 幸運な事に今シーズンまだ公式戦が最低でも3試合残っている(リーグ2戦、天皇杯1戦)。いいんだよミヤザー、最後の試合までミヤザーの得点を取っておかなくても。奇しくも今週末のホーム川崎戦、相手には中央大学の後輩・中村憲剛がいる。その後輩にミヤザー健在なとこを見せつけてやろうじゃない。

 シーズンが終わって改めて感謝の気持ちを述べたいけど、とりあえず残り試合悔いのないよう全力を使いきって欲しいと願う。
 現役引退のお知らせじゃなくて、契約満了のお知らせだよねミヤザー。

 それとミヤザー....トリニータの初得点の件なんだけど....元旦の決勝ゴールでもかっこいいと思うよ。


 み・や・ざ・わっ!
 み・や・ざ・わっ!
 唸るひーだーりあーしー!
 闘え!みーやーざわー!
 熱く走り抜けー!

大分トリニータ2013 2839510073248873083

コメントを投稿

  1. トリノーさんぐっとくる文章ですね。
    キャプテンはきっと派手なゴールを決めたりしないような感じがします。
    もし自分がPKを獲得しても笑って誰かに譲りそう。
    「おつかれさま」はまだまだとっておきましょう。

    返信削除
    返信
    1. チータン毎度!

      チータンが褒めてくれるなんて(笑)

      確かにミヤザーならPKゲットしても笑顔で他の選手に渡しそうな雰囲気ですね。

      削除
  2. 初めまして。記事のコメントとは全く関係ないので恐縮ですが、他に連絡する術がないのでご容赦下さい。私は「ブロGOOD(β版)」というサイトを管理している者です。弊社の「ブロGOOD」というブログランキングに登録して頂けないかというお願いにあがりました。現在、「サッカー」のブログを書いているブロガー様に「登録のお願い」の連絡をしております。

    「ブロGOOD」はスマホアプリとして、新しいブログランキングを実現させようとするものです。まだジャンルが少ない状況ですが、これからどんどん増やして行きます!また、最初はiPhoneアプリとしてリリースしますが、後々はAndroidアプリの製作にもかかる予定です。他のブログランキングと大きく違うのは、アプリメインのブログランキングだということです。今後ブログはPCより、スマートフォンやタブレットで閲覧する人が多くなると思っております。「ブロGOOD」はその先駆者となるよう、スマートフォンに特化した作りを目指しております。
    また、他のブログランキングにはない「ポイント」が貯まる制度も設けております。せっかく時間をかけて書いたブログですので、何かしらのプレゼントができないかと思い設けた弊社独自のシステムです(ちょっとしたお小遣い稼ぎになれば幸いです)。
    賛同頂けるのであれば、ぜひご登録をお願い致します。登録は非常に簡単にできるように作っております(下記のURLにて完全無料で登録できます)。ブロGOODの詳しい内容もここに書いてあります。
    「ブロGOODホームページ」= http://www.blogood.jp/

    もしiPhoneをお持ちであれば、すでに発売しております「野球」のアプリをご参照下さい。同じようなインターフェイスになります。
    野球のブロGOOD = http://p.tl/9wih

    ※ご迷惑であれば、コメントは消してもらって構いません。
    ※ランキングへの登録が早ければ早いほど上位からスタートします。
    ※アプリは最初に数名のブロガー様が登録して頂いた段階で申請致します(登録が早ければ早いほど上位からスタートします。現在、既に数名のブロガー様が登録してくださったので、アプリを申請中です(アプリは無料です)。
    ブロGOODのTwitter=@blogood_info

    どうぞ、宜しくお願い致します。
    長文、失礼致しました。

    返信削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ