Loading...

伝説のGK、もしくはGKが伝説達成

 えーと....久しぶりの飛田給を後にして、登戸の喫煙所でタバコをふかしながらスカパーオンデマンドで観戦してて目ん玉飛び出るかと思った管理人の鳥脳ことゴンザレス鳥越です。

 さてここから脳内妄想モード全開で...

社長:「困った....。」

ちょうど通りかかった圭介:「社長どうしたんです?」

社長:「ああ、圭介。トリニータに債務超過があるのはしっているだろうが、それを返す算段がなかなか立たなくってね.....はぁ、トリニータが日本で、そして世界で注目のチームにでもなれば営業もしやすいんだがなぁ....(´・ω・`)」

圭介:「......社長。判りました俺に任せて下さい!」

社長:「圭介....。」



 トリニータレディースのユニを着た可愛い女の子が二人登場....。

大津留康代選手似の女の子:「ねぇーねぇートリニータって知ってる?」
稲富若菜選手似の女の子:「えートリニータって何」

巨大圭介:「教えてあげよう」

大銀ドームをまたぎ、進撃の巨人かと思わせるチリチリ圭介登場!
ハイリハイリフレハイリホー!(これ知ってるのは結構年寄)

こんな感じ



巨大圭介:「トリニータは大分が誇るサッカーチームなんだよ!」

(ここから試合画像)



 圭介がクロスに飛び込み確実にハイキャッチ。まるでジェイリースのCMのようにキーパーからのフィードが相手ゴールに突き刺さるイメージで素早くキック!

圭介のイメージ


そのボールは前をぽーっと歩いていた相手チームアルビレックス新潟のフロドこと田中達也の背中にぶち当たり、見事なループの軌跡を描きながらトリニータのゴールに吸い込まれる....orz。

結果


 この画像がYouTubeにあげられると各国のサッカー番組がこぞってとりあげ....

「HaHaHa、誰だいこのGKは」
「どこのチームなんだい、この?ト?トリニータってのは」


 と話題沸騰。トリニータは一躍世界的に名の轟くチームになったのであった!

圭介:「社長、いかがですか?僕が間抜けには見えますが、これでトリニータも一躍有名に!」

社長:「圭介~(涙)....あ”り”がどう”(藤原達也風の演技プラン風に)」

 まぁこんな事でも想像しないとね....辛いですよ。
 愛するトリニータが世間の目に晒されるんですから。カズにゴールを決められた時もそうでした。カズに決められるシーンが延々と流れるし、この前のナバ村俊輔さんにFKねじ込まれたのも海外で流れた模様。

 さぁ営業よ!これをチャンスと捉えて積極的に動き回るのじゃ!

 まぁそんなチームのスポンサーになりたいと思うかは気がつかない方向で....。


 この日は他の試合でも結構GK受難の日だった模様。まぁ圭介のあのプレーもある意味伝説を達成したともいえるけれど、自らの手でボールをゴールに叩きこんだ現ロアッソ熊本GK・伝説の南大先生にはまだまだ及ばないなぁ。

 そんな圭介と愉快な仲間達こと大分トリニータとトリニータレディースを積極的に応援してくれる素敵な企業ジェイリースさんのCMはこちら
http://www.j-lease.jp/news/20120808.php


 圭介....気にすんなよ。こんなん事故。事故。




 えーと....私事ではありますが、前回の記事アップの後に弊ブログ『生温かい眼』のアクセス数が50万ヒットを超えました。
 そんなに更新が頻繁で熱意のあるブログでもなく、SportsNavi+の時のように一般大衆に晒されて告知されるブログでもありませんが、1年と少しの期間で沢山の方にお読みいただき本当に感謝しております。

 これからも、さほど力を入れず、一所懸命にならず、ダラダラと記事を書き続けたいと思います。

大分トリニータ2013 6671991908869316422

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ