Loading...

鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】


 えーっと......モツ煮が美味しかったです。以上。

 .....じゃ終われないよね。
 見方によっては物凄く惜しい試合だった気もするし、まったくもって完敗だった気もする微妙な試合だったなぁ。

 さて今回も長期東京出張中という立場を利用して普段いけないアウェイ観戦に勤しむ管理人こと鳥脳です。
 いつもの如く門前仲町の○ッポンレンタカーで車を借りて茨城県へGo!今回の車はSUZUKIのSWIFT。燃費も良く、走りも軽快でそこそこ気に入った(前回の○ツダの○ミオよりかは良かった気がする)。前記事で書いたとおりお盆帰省中の同僚が多く一人で遠征の予定が、元上司のIさんが急遽参戦。1人が2人になると当然遠征費用も1/2になるわけで大変助かった。
 お昼にちょうど辺りに月島を出発。首都高湾岸線から東関東自動車道というコースになるのだが、お台場の辺りでお台場合衆国を訪れる(もしかすると等身大ガンダムかもしれんが)車で渋滞していたのを除き道中は概ね順調なドライブ状況。途中、酒々水(おおう さんご指摘ありがとう)酒々井PA(知らないと読めないと思うが「しすい」と読むらしい)で小腹を満たしたり(これ後述するが失敗)なんかしながらも14時過ぎには鹿島へ到着.....ちと早すぎたかな。

 さてここ鹿島......凄い涼しい!そして見事なまでに空が広い。大分もいい加減空が広いと帰省したときには思っていたものだが、近辺に山がない分、鹿島は半端無く空が広い。大分も田舎度ではなかなかモノだけれど、今シーズンあちこちお伺いした中では鹿島・磐田侮り難し。大分市でも鶴崎方面の方限定でイメージを語るのであれば坂ノ市辺りより少し下ぐらい。少し離れるともう佐賀関といった感じと思ってくれるとよろし。

 まだまだ時間があるので鹿島神宮へ参拝。
鹿島神宮
境内 神様へトリニータに勝点をくれるように頼み込む(敵地の神様にお願いして効果があるかは不明)。思ったよりも広い鹿島神宮の中はひんやりとしてヒグラシがなく中なんとなく心が洗われる感じであった。こんな所で過ごすと怠惰な暮らしを反省し仕事に集中できる人間に変われるかもしれんと本格的に思った。

鹿島スタジアム さてさてやっとこさスタジアムへ。

牛ステーキ串
 皆様のご推薦通り事前に国道沿いの屋台へ突撃。牛ステーキ串を注文。こりゃビールが飲みたくなるなぁ。写真は1串に2つしかお肉がついていないが、本当は3つで一つは写真撮るのも忘れる位がっついてしまったオトナが2人いる事は内緒の方向で。
 味は非常に良かったのだが\500という値段と肉がでかすぎて食べ辛い点を考慮すると、若干等々力競技場のフロンパークで売っているシェラスコに軍配が上がる。もう等々力のシェラスコ最強!

 屋台のおっちゃんにいろいろをお話を伺う。社会人になりたての頃2年程勝田市(現ひたちなか市)に居た僕はかろうじて何を喋ってるのが理解できたが、同行のIさんは「さっぱり何を言っているのか判らん」と呟いていた(笑)。辛うじて「誰かが夜逃げした」だけ判ったらしい。
 Iさんから「ここは関東ですよね?」と聞かれたので「いいえ、ケフィアです南東北です!(キッパリ)」と答えておく。

 スタジアムの中へ!
カシマサッカースタジアム
 これは本当に良いスタジアム。規模感・綺麗さ・雰囲気のどれをとっても素晴らしいスタジアムだと思った。多分どの席からもしっかりとサッカーを観戦できるんだろうなぁ。試合開始前の何もやっていないまったりとした時間を思い存分楽しむ。この時間が一番好きだなぁ。
モツ煮最高!
 ふと思い出しモツ煮を購入。小と大があるけど迷わずモツ煮大(\500)を注文................こりゃ美味い。やっぱ日本人は味噌ですなぁ。モツもこれでもかっ!ってくらい入っているし、ちゃんと煮込んであって味もボリュームも文句なし。//clear
 他にもグリーンカレーとか食指が動きそうなメニューもあったが、満腹でトライできず......PAで喰わなきゃ良かった。

 さてやっと試合へ辿りつきましたな。

 トリニータの布陣は以下の通り。

    モサ松

  東   夢生

慎吾  エジ  コテ

大海      高橋
  森重 深谷

     周作

 前記事のフェルの代わりに東を使ったのか.....正直微妙な雰囲気。ベンチには下さん・坪内・家長・井上・藤田・フェル・前俊(今回も意味無く大文字化しております)。
 
 んでキックオフ。
 ポポヴィッチ体制になって初観戦となるんだが、もうシャムスカの時代とは別のチームですなぁ。細かくパスをつなぎポゼッションを高めようとするトリニータが観れる時代になったとは。まぁ狙いも悪くなく結構美味い距離感を保って心地良い展開を見せるシーンは多いが、最後の最後の仕上げまでは仕込まれていない。もしくは最後に行く前に自分らのミスで相手のボールが渡るといった感じ。ミスはトリニータらしいんだけれどなんか知ってるトリニータじゃなくなった気もして何か変な感じである。
 アントラーズ相手でもそうそう自由にさせていないし、危険なシーンを作らせない代わりに相手にとって危険なシーンも作れない.....と思っていると前半32分エリア近くで慎吾がファールを取られる......ボールにいってるんだけどなぁ。FKに飛び込んだ「守備の高級百貨店」らしいイノナミさんに見事決められてしまい。トリニータ失点.....orz。もったいない失点だよなぁ。鳥脳の成分の3割強はFC東京サポになりつつあるのでこいつに決められると口惜しい。
 前半はこれで終了。

 後半開始と共に小手川を下ろしフェルナンジーニョを投入。
 なんとしても追い付きたいトリニータは後半23分に深谷→家長、後半37分には鈴木→前俊!(ここも意味無く大文字化してみた)を投入し最終的には2バックと前掛りにシフトしてみるも、やはりバランスが上手い事いかず逆にカウンターで危険なシーンも多く作り出してしまう。まっ攻撃陣を多くいれれば点が入るのであれば、サッカーはスタメン全部FWな訳で....。それよりもこんな布陣や戦術をとるチームとしてシュートが全後半通して1本というのはいかがなものか。シュートを打たん限りは点は入らないのは誰が考えても判る話の筈なんだが。
 後半試合は動かず0-1のまま終了。がっかり。

 以下短評
【トリニータ選手達】:
西川:ポポビッチのサッカーなんだろうけど以前より確実にGKを蹴るシーンが減る。失点はしたが、防いだ点のほうが多かろう。
深谷:攻撃的に行く為に後半途中で交代は口惜しかろうな。
森重:ポポビッチサッカーではフィードを期待されている筈、もうちょっと精度を高く。
高橋:まぁ守備は頑張った。攻撃面でミスも多く有効だったとは言えない。ってかそんな選手じゃないんだからポポは藤田を使うべきだった。
大海:慣れぬサイドバックながら奮闘した方かなぁ。もうちょっと前を追い越してくれると良いのだが。
小手川:ポポビッチッ子として起用。効いている面もあったがもっともっと思い切ってチャレンジして欲しかった。
エジ:足技が下手でも下手なりに攻守に貢献。
慎吾:この位置はちょっとやりにくそうなイメージ。
夢生:足の具合が少し心配。一番良いときの夢生ではないが攻撃のアクセントにはなっていた。
東:この日は東の日ではなかったらしい。あんまり印象に残らず。
モサ松:ポポヴィッチのサッカーに向いているかと問われると向いていないと答えてしまいそうだが....。イエローはそんなプレーじゃないと思うんだけどなぁ。

フェル:やっぱり上手い所は上手かった(高松への壁パスシーンとか)。ちょっと期待ハズレ。
家長:空気.....じゃダメだろ。もっとガツガツいってほしいんだけどなぁ。
前俊:出場時間もあるがボール渡らず。このサッカーやるんならもっと出番が増えてしかるべきでは。

【アントラーズさん達】:
※スタジアムの雰囲気は前述のように最高。残念ながらゴール裏の為巨大ビジョンは見れなかったが、スタジアムをぐるりと囲む電光掲示板を凄く上手に活用していた。
※ダニーロさんにはびっくり.....誰かと思った。
※田代さんは来年アントラーズにいるのだろうか....ちと心配。
※満男にがっかり。選手として技術力もあり凄い選手なのは百も承知しているのだが、後半大海がサイドを上がったチャンスシーンで止めに走り、大海の肩に当っただけで飛ばされた(上手い具合にわざと?)シーン。あんだけ上手い選手なんだからあそこは技術でしっかりやって欲しかった。だから満男は鳥脳ジャパンに呼ばれないのだと再確認。

【その他】:
※事前に観戦情報を頂いた皆様。本当にありがとうございました。お陰様で快適な鹿島遠征となりました(帰りも渋滞に会わず上手い事潮来ICまでいきつけましたし11時前には月島でビールをあおっておりました)。
※観戦前は「涼しい」と思った気候も徐々に寒さを感じるまでに(決して試合内容の話ではない)、こんな所で普段サッカーをやってるチームが九石ドームで疲弊するのがよく理解できた。

 まぁね.....がっかりはがっかりな試合だったけど、これで終わりじゃないんで頑張って次節以降に期待しよう!


当時のコメント

鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
楽しんでいただけましたか
カシマスタジアムは海風のせいでけっこう寒いんだよね
これ気をつけないと
アクセスさえよければ、ホントにいいスタジアムなんだけどね
また来てください
posted by 鹿 | 2009-08-16 13:14
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
昨日の鹿嶋は涼しかったですよね。
自分も同じ県内に住んでいて、在住地も涼しかったんですが、
鹿嶋はそれよりも涼しかったです。
が、やはり同県内の稲敷市(鹿嶋市よりすこし西の街)在住の同級生曰く、
「今日はこの夏で一番あっちぃどぉ」だそうです・・・。

磐田と並べてますけど、
磐田は市内に高速や新幹線があるだけマシです。
東名のICもありますし。

昨日の試合の写真はアップしてませんが、
鹿嶋に行くまでの沿線の写真を弊ブログにアップしている最中です。
宜しければ見に来てくださいな。
田舎です。
http://ameblo.jp/antsyu/

昨日は結構やばいシーンがあったように思われましたが、
まさか被シュートが1本だったとは思いませんでした。
少なくとも数本はゴール前まで持ち込まれていたと思ったんですが、
打ってなかったんですね。
posted by syu | 2009-08-16 13:20
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
鹿島から無事に帰宅されたようでなによりです。
田舎具合も含めて夏の1ページを楽しんでいただけたのならうれしいです。

大分は生まれ変わろうとしているのがハッキリと分かるサッカーでしたね。
最後のアイディア次第で結果も大きく違いそうだなと感じました。

満男のシーンなんですが、ファウル取らない審判もいると思いますのでラッキーとは思いますが、肩のうしろに肩が入ってるので倒れたことは勘弁してください。
ああいったシーンで踏ん張ると彼怪我しそうなんで。。。

大分が残留できることを応援しております。
是非またカシマへお越しくださいね。
posted by 鹿ふぁん | 2009-08-16 14:47
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
さて、大分の連敗を引き継いでる浦和サポのdoraです。
numberのコラムに書いてあるのですが、
ドイツでは観客数ではなく収容率が重要視されるとのこと。
http://number.bunshun.jp/europe/column/view/4032/
その意味では、いい雰囲気のスタジアムですよね。
私も一度訪れたときがありますが、ある意味理想型といえるはずです。

さてこれから門前仲町行きます。仕事ですがw
posted by dora | 2009-08-16 14:53
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
鹿島遠征お疲れさまでした。
できればまた来年以降もお越し下さい。

伊野波は名誉鹿サポですので、活躍してくれると嬉しさもひとしおです。
今の成長ぶりはFC東京サポの方々にも喜んでもらえるのではないかと。
posted by 別の鹿 | 2009-08-16 14:57
Re:鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
おこしいただきありがとうございました。
確かに昨日の鹿嶋は涼しかったですね。
来年以降もお願いいたします。
posted by 怪人鹿 | 2009-08-16 17:37
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
鹿島神宮にも行かれたのですね!
自分も車で参戦の時は必ず勝利を祈願してからスタジアムに行きます。
何せ武道の神様として有名なのでご利益もバッチリかと。
ただし、当然チームも毎年ここで必勝祈願してますので
相手チームには効き目が薄いかも知れません。。

ところで、トリサポさん達で地元から遠征された方はどのくらいいらっしゃったのでしょう?
トリサポさんのアウェイ遠征は大変ですよね、頭が下がります。
posted by 鹿組 | 2009-08-16 17:52
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
モツ煮、美味しかったですか・・・そうですか。
はあぁぁ~。

まだ終わった訳じゃありませんからね。
頑張りましょうね。
広島、行きたいっすー!
posted by えのきず | 2009-08-16 22:10
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
はじめまして。いつも楽しく見ています。

モツ煮、おいしかったですね。

売店の牛串も高かったです(笑)

焼きソバはいまいちでした。カレーにしとけばよかった。


以上 orz
posted by さだ@酉地方 | 2009-08-17 11:52
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
PAは酒々井ですね。
惜しいw
posted by おおう | 2009-08-17 17:42
沢山のコメントありがとうございます
コメント投稿者ID :
>鹿 さん
 機会があれば是非再訪したいと思わせる良スタジアムだったと思います。
 鹿さんも九石ドームへお越しいただければ、いかに日本は広いかを実感頂けると思います。

>syu さん
 お久です。
 その1本のシュートも全然記憶にないのが悲しい(フェルナンジーニョのシュートだったらしいけど)。
 syuさんのブログは是非覗きに行かせてもらいます。

>鹿ふぁん さん
 その最後のアイディアが一番難しいですからねぇ(笑)
 
 満男はその実力を認めているだけに「こすっからい」プレーをするとガッカリします.....が、そんなところを含めて満男なんですよねぇ。

>dora さん
 トリニータに取り付いてた疫病神はレッズに移ったってのが一般的な認識のようです(笑)
 (・д・)チッ....もうちょっと早くレッズと当りたかったな(嘘)

>別の鹿 さん
 いやいや伊野波くんの活躍を願うFC東京サポはあんましいないかと(笑)
 しかしまぁ鹿島は選手層が半端ないっす。
 九州出身の増田くんや田代くんの今後が気になります。ここは一つ、大分なんぞに修行に出してみては.....しかも格安で(笑)

>怪人鹿 さん
 その来年はねぇ.......今年は違った所に試合に行きそうな(自虐)

>鹿組 さん
 流石に大分からやってきた猛者はそんなにいないかと(笑)
 関東在住のトリサポにはほんと頭が下がりますよ。

 鹿島神宮は流石に神の地ですね。あの森の中に2・3時間は佇んでいたいとマジで思いました。

>えのきず姐さん
 こっちから広島は流石に行けないからなぁ.....姐さんくらいのフットワークの軽さがあれば、大分から広島なんてトキハからパルコに行くようなもんでしょ(笑)

>さだ@酉地方 さん
 ありがとうございます。
 あのグリーンカレーは密かに惹かれたのですが、やはり普通のカレーより高かったっす。

 これからも気が向いたらコメント残してください。管理人のモチベーションにつながります。

>おおう さん
 あっちゃー。ご指摘ありがとうございます。
 あのPAで同行者が「酒々井の水」なる商品を買ったのでなんかごっちゃになっておりました。
 本文訂正しておきます!
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-08-18 10:28
鹿狩りに出向き、鹿に狩られる【J1第21節:vs鹿島アントラーズ】
コメント投稿者ID :
 あのぅ、関東地方って言う表現は止めてくれませんか。一都三県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県←この順番も非常にデリケートな問題なのですけれど、NHKがこの順番で読み上げるので公式な見解かと)と、北関東の三県(群馬県、栃木県、茨城県:いばら「き」だよ)は別物です。漫才の「U字工事」が話すように、言葉が福島県(ふく「す」ま)と似ているので、仰る通り、南東北です!
posted by 首都圏在住ジュビロサポ | 2009-08-18 23:00
大分トリニータ2009 7041928977329644289

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ