Loading...

流出の予感:トリニータ


 毎年の事ながら、この時期になるとお金持ちクラブが羨ましい。

 【トリニータ】厳しい台所 今後も流出の予感(大分合同新聞)

 大分DF福元も移籍が決定的に(日刊スポーツ)

 福元洋平も大分を出る模様。今年はU-20W杯でブレークしたけれども、JリーグではそのU-20W杯の控えだった(しかもボランチ)森重にDFとして出場機会で負けてしまうという事態になり、出場機会を求めて移籍ということになりそう。梅崎のケースとは違いあくまでもレンタル移籍となる模様。

 トリニータは育成型クラブを目指してるんだい!と虚勢をはっても実際に洋平といい司といいユース上がりがぽんぽんと出て行くことになるとそれはそれで寂しいもんがある。穿った見方をすれば、名門高校といわれる滝川二とか国見とかから入ってもらった選手を2~3年で放出や解雇ってわけにはいかない(企業でもよくあるが次からその高校の選手が入ってくれないからね)。ユース上がりってのはある意味融通の利く商品なんですな。

 選手起用ってのは監督が全権を握っており、その監督の好き嫌い(あくまでもスキルとかプレースタイルとかですよ)が反映されるのは仕方ないのだが、今年のシャムスカ、例年にも増してその傾向が強かった気がする。
 チームキャプテンの三木を後半戦ほとんど使っていないことや、その代わりセンターにDF本職の洋平ではなく、ボランチである森重を起用することとか、今期の目玉だったはずのボランチ宮沢を数試合で見限ったりとか.....。これらの起用には必ず理由があるはずなのだが、我々サポーターにはその理由が判らない為モヤモヤ感だけが残った。
 洋平はレンタル→完全移籍というパターンにならないよう祈るだけである。

 少し明るい話題も。
 上の大分合同新聞の記事によると、ジェフ千葉からお預かりしていた藤田選手の完全移籍。アルビレックス新潟からお預かりしていた鈴木選手の完全移籍。サンフレッチェ広島からお預かりしている前田選手のお預かり延長は支障がなさそう。藤田選手はシャムスカお気に入りなので完全は間違いなしと思っていた。鈴木選手の場合、トリニータJ1残留というタスクを見事達成したので、新たなる活躍の場を求めて移籍ではなかろうかと推測していたのだが.....。こうなると根本選手の移籍が濃厚になってくるなぁ。記者のええ加減な取材でないことを祈る。前田選手の場合、所属チームのサンフレッチェが大変な事になっているので来期は呼び戻されるかなぁと思っていたが、サンフも監督留任ならばもう少し大分にいてもよさそうな気がする。あぁまた『借りパク上手』と言われそうだなぁ。

 大分がMF金崎と契約更新(日刊スポーツ)

 こういった若い芽・若い力を来期も期待しよう。大分の若手の中でもムーは別格と鳥脳は思っている。もうちょっとだけ攻撃的な意識を持ったプレーを心がけて欲しいなぁ。全てをそつなくこなしてしまうイメージが強いからかな。兎に角契約更新ありがとう!

大分トリニータ2007 2834853954149650945

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ