Loading...

肉の日にあの人が躍動【J1 2nd第5節:FC東京vsベガルタ仙台】

 えーと...トリニータの選手補強でファンペルシ級が発表されるのをいまかいまかと待ちわびる管理人こと鳥脳です.....まだですか?

 さて、先週はミッドウィークにJ2の試合がありましたけど、今週はJ1の試合が。
 J1はこの試合を以って東アジア選手権の影響でしばらく中断期に入る。FC東京なんぞはドイツ遠征を行ってあちゃらのチームと練習試合をやるらしい...んで、そのドイツ遠征記念のユニフォームがこちら...





 ...お、おう...。

 なんだろう、このどうしようもない感(笑)

 モデルからも伝わる...なんというか「しまむら感」。

 売れ行き大丈夫かと心配になるクラス。


 さてさて、そんなミッドウィーク開催のFC東京vsベガルタ仙台を観戦したので、そのレポート。

怪我人沢山、とっても沢山のFC東京の布陣はサンダサ・前田のツートップ。MFは羽生-三田、ヨネ-野澤。DFラインは左から太田-丸山-森重-徳永。GKは権田。
 ベンチスタートは榎本・吉本・松田陸・橋本・ネイサン・石川直・中島。ちなみにこの記事冒頭で溢れる「しまむら感」のモデルさんはカレーの食べすぎ休暇。

 対するベガルタさんは、相変わらず良質のキックを持つ梁 勇基さんをはじめ、石川直樹さん、鎌田次郎さんという、サカつくやってて出てきたら、うーん...ちょっと欲しいなぁと思わせる選手が沢山。ベンチには野沢拓也さんなんかも。

 キックオフ。

 試合の入りとか、ペースとか関係なく前半9分にあっさりFC東京が先制。
 FKを太田が蹴り、飛び込んできた森重の頭を掠めてゴールを揺らす。森重今期6点目らしいけど、森重いなくても入ったんじゃないか、もしかして森重掠ってないんじゃないかと思わせるぐらい太田の得点。精度のあるキッカーが一人いるとサッカーは随分と楽になるなぁと思わせる得点。

 FC東京はここから追加点が取れるかどうかがいつもの課題なんだけど...この日、7月29日...そう『肉(29)の日』にあの人が躍動しない訳がなかった。

 23分。野澤が前線からプレスをしかけ奪ったボールを前田へ預ける。前田は相手DFの守備をものともせず、ゴール左へ冷静に流し込む。前田の強さと足腰の粘り強さが光ったゴール。

 前田の肉パワーはその後も続き、34分自らドリブルで切り込んだ後に、タイミングをずらしてループ気味のシュートで追加点。2-0は怖いスコアというけど3-0ならば大丈夫と思わせる(トリサポはエライ目にあったことはあるが)。

 前半FC東京3-0で終了。

 後半開始。
 ベガルタさんはハーフタイムで二人同時交替という荒業。

 ネットのニュースで知ったのだが、ハーフタイムにサポが「選手変えろ」コールしていたらしい...。

 前半の調子であれば、間違いなく前田のハットトリック完成だろうと、そこそこ観戦経験の長い管理人の予想をあっさり裏切るのがFC東京クオリティ。そこから得点は奪えず、ベガルタ金久保さんに豪快に決められる...決められるだけで終わり、試合は3-1で終了。

 まぁ3点取っただけでもお腹いっぱいだったし、充分満足。

 さて残りは思った事を短評形式で...。

※前節アウェイの鹿島戦...スタグル大好き管理人が泣く泣く諦めたアウェイ参戦のうっぷんを晴らす為に、当日青赤横丁でロースとビーフ丼を購入。

 にんにく醤油味で食す...美味い!
 美味いけど.....うーん鹿島の奴が食べたかった。だって青赤のローストビーフ丼は700円。カシスタは確か500円なんだよ。
 その他、ソーセージ盛と厚切りベーコン串なんぞを愉しむ。しかもこの日生ビールが500円というパラダイス。缶ビールが550円なのに生ビールが500円。おばあちゃんがナミナミ注いでくれる生ビールが500円。そら生ビール買うわなって事でしこたま飲みました。
※管理人大好き梶山が怪我で出ていないせいか、FC東京のゲームメイクが極めてシンプル。これがまた上手いことシンプルでこの日の好調につながっていると思う。ある意味梶山は「戦術武藤」以上に劇薬なんだよ、きっと。
※後半、猛然とボールを持って爆走する徳永のカウンター。GKと1vs1になってからシュートが止められるというオチまで含めてFC東京クオリティ。ここ最近攻めの姿勢があまり感じられなかった徳永だったからちょっと見直した。さすが『飛田給の高速ゴリラ』。
※サンダサいいね!ニダサ、イチダサでも良いくらい...拾いモンだよ。
※ネイサンが途中出場で「ネイサン!事件です!」って呟きたかったのにネイサンは出場せず。
※FC東京は怪我人続出で出場機会の少ない選手はそれなりにチャンス。野澤くんのプレーは想像以上に良かったと感じた。好きだよああいう選手。
※後半15分くらいでベガルタさんも野沢拓也を投入し、「ドキッ!のざわだらけのJ1リーグ戦。ポロリもあるでよ」状態に。ポロリは金久保さんのシュートだけでよかった。
※その金久保さんのシュートも現地では「あぁ野沢やっぱり上手いなぁ」と野沢さんのシュートだとてっきり思ってたよ。
※冒頭で書いたFC東京のドイツ遠征。遠征メンバーは以下の通り。
【遠征メンバー】
2 DF 徳永悠平
4 MF 高橋秀人
5 DF 丸山祐市
8 MF 三田啓貴
13 GK 榎本達也
16 FW ネイサン バーンズ
17 MF 河野広貴
18 MF 石川直宏
20 FW 前田遼一
21 FW サンダサ
29 DF 吉本一謙
33 DF 奈良竜樹
37 MF 橋本拳人
38 MF 東慶悟
39 MF 中島翔哉
50 DF 松田陸
51 GK 高瀬和楠(FC東京U-18)

 ほほぉ....志有人くんも、モヤシも、平山も行きませんか、そうですか....。
 ...ってことは、日曜日の湘南との練習試合に行ったら見れるって事ですかね...うーむ、どうしよう。

【選手・監督コメント他試合詳細情報】(FC東京公式)

 試合後は祝勝会を久しぶりに開催。
 狙ったお店がなくなっており至極残念。ちゃんぽりたん食べたかったのに...orz。
茄子と豆腐のチリソース煮

餃子グラタン

ベガルタ仙台 8867129289223474940

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ