Loading...

負けた、負けた、負けた~【J2第8節:vs湘南ベルマーレ】

 負けた!負けた!負けた~!
 負けた!負けた!負けた~!
 負けた!負~け~た

 と古い武田薬品のCMソングのように歌いながら湘南BMWスタジアムから平塚駅まで徒歩で帰った管理人こと鳥脳です。
 知らない?武田薬品の歌...リアルウルトラマン世代なら知ってるんじゃないかな。


 という事で糞スタジアムでお馴染みの湘南BMWスタジアムへ行ってきたので、そのレポート。えーえー管理人は荒ぶっておりますとも。

 前日の東京フォルラン祭りを2-0という会心の勝利で飾ったので気分良くお目覚め(東京フォルラン祭りについては別途記事掲載予定)。
 東京の御徒町近辺に住んでいる管理人....微妙に遠いんですよ平塚。JR御徒町から京浜東北線にのって、新橋で東海道線に乗り換え。乗換時間を含めると1時間を越えてしまうのも腹たつけど、そんな程良い小田舎の癖して湘南BMWスタジアムってのがまた腹たつのさ。
 そんでもって前売りチケットがまた高い。J2なのに2600円!傾斜の緩やかな立ち席へ案内する癖に2600円!フィールドと観客席の間に陸上トラックがあるのに高さがないから観難いことこの上ないのに2600円.....そんなんだから8連勝のかかった試合に7000ちょっとしか客があつまらないんじゃないの?と皮肉を言いたくなる。もうこれ以上お金を湘南BMWスタジアムに落としたくないんで、事前に御徒町の行きつけのビアホールでお昼ご飯を食べていく事にする。
 前日あれだけ飲んだ(しかも朝っぱらから)のに、ここでもジョッキ2杯を飲んじゃう駄目大人(笑)ハンバーグランチだけじゃなくソーセージまで頼んでしまったよ(笑)

 お腹もくちくなったので東海道線では爆睡。管理人の身体は良くできたもんできっちり茅ヶ崎あたりで目を覚ました。

 3時前にスタジアム到着。
 相変わらずの湘南BMWスタジアム。おしゃれなメニュー(ロコモコだのロコモコだの)が並んでいるが、微妙におしゃれじゃないメニューも増えていた気がする(餃子だのモツ煮だの)。湘南BMWスタジアムで餃子はないだろ餃子は....餃子は栃木グリーンスタジアムにまかしときゃいいんだよ。

 スタジアムにつき席を確保。適当に位置を決めたら結構コアメンバーのすぐ横で、試合中に何度かスカパーのカメラに抜かれてしまう。ちなみに試合中に「トリニータの応援にチャンカワイが応援にきちょん(笑)」と義兄からメールが届くが、チャンカワイ氏にはトリサポG氏の方が似ているので、きっと義弟を見間違えたんでしょう。あなたの義弟は阿部寛くりそつなナイスガイな筈ですから。
 今期初めての関東アウェイ観戦だったので、お知り合いの方々に新年の挨拶を。

 さて試合の方。
 トリニータのスタメンはこんな感じ。

  伊佐
     昌也
レイ     為田
  末吉 伊藤

チェ     岩武
  高木 阪田
    武田

 ベンチスタートは室・若狭・ヤス・風間・木村・西・木島.....あれ?高松は?
 片方のベテラン(高木)が戻るともう片方のベテラン(高松)がお休みってシステムなん?ちょっときついなぁ。

 試合前のコイントスで高木が勝利し、エンド交替という嫌がらせを実施。いやいいんですよほんの少しでも相手に「いつもと違うなぁ」って思わせれば。

 試合開始。
 猛然と走力とプレスで圧力をかける湘南相手にビビらずちゃんと立ち向かっている印象。内容的も前半20分くらいまでは五分なイメージ。岩武が交わしてゴール前にマイナスの優しいパスを出すもレイチェルが吹かしてトリニータの決定的チャンスが潰れる。あれはコントロールしたシュートを売って欲しかった。
 五分なゲームが傾きはじめたのは前半24分、ゴール前から湘南FW#19大槻さんがスーペルなゴラッソ....orz。調子いいチームはあんなんが決まるんやなあ(白目)

 今シーズンまだ複数得点の取れていないトリニータにとって重い湘南の先制点....でもまだ1失点ならば何とかなるかもしれないと思ってたが、前半ロスタイム(前半45分+2)、相手DF#3遠藤さんに決められ失点。0-2。
 ここ一番集中して点を決して取られたらあかん時間帯に失点....ふふふサッカーは2-0が怖いってのを湘南に教えてあげる為にわざと失点したんだよと思う事にする。

 【J2:第8節 湘南 vs 大分】ハーフタイムコメント(14.04.20)

 田坂監督曰く「次の1点が試合を決める重要な得点となる」...ほらほらやっぱりそうだよ。

 後半開始。
 田坂さんがあんだけ言っているのに湘南の選手は聞きわけが悪く、後半9分、湘南FW#22岡田さんに決められ0-3....orz。
 この失点シーンは高木のボールロストから始まるんだけど、一番ミスしちゃいけない人がミスをしてしまった感じなんだよなぁ。あそこでのミスはいただけない。誰よりも経験値が高く、技術も凄いDFで、キャプテンで、若手を引っ張っていかなきゃなんない高木なんだから。一つのミスでDFを責めるのは本意ではないけど、高木ならばやってくれる筈との期待が含まれていると思って欲しい。

 相手サイドの対応に追われたせいもあるだろうけど、前半程の思い切りの良さがなくなり、試合から消えかけていたレイチェルをまず交替。
後半12分:レイチェル→木村
後半27分:伊佐→風間
 FWらしいFWがフィールドから消えて0トップ状態に。

 後半31分、コーナーキックのこぼれ球を湘南FW#9ウェリントンに押し込まれ0-4となり、事実上試合が終了。

 後半34分:為田→西
 と交替策は打つものの試合の流れはまったく変わらず、そのまま試合終了。
 なんとも表現し難いんだけど、力の差とかそんな感じのもんじゃないものをひしひしと感じた敗戦であった。

 あとは短評で。

【トリニータ選手たち】:
武田:トリニータに伝わる秘奥儀「タンノ」を何回か炸裂させる。まぁ、ちゃんと精度の良いフィードも何回かあった。
ジョンハン:サイドでボールを持ち、フィールドを横断するドリブルは敵の脅威になったんだろうか。
高木:本文中でも書いたがあのミスだけはいただけない。猛省する事。
阪田さん:高さは勝ったが、平面奥行きスピード勝負が何回かあり対応に追われる。
岩武:期待以上の働きをこの3試合で出してくれた。この後はU-18の代表に合流(スロバキア行き)なのかな....と思ったらあれは坂井くんでしたね。富山戦も頼んだよ!
末吉:湘南の肉弾戦に苦慮。
伊藤:湘南の肉弾戦に苦慮。
レイチェル:序盤はその武器も使えたが徐々に試合から消えてしまった。
為田:あまり印象に残らず。もうちょっと思い切り良く攻撃に絡みたい。
昌也:あまり印象に残らず。賢さは充分に判っているので、もう少しだけチャレンジする姿勢を感じ取りたい。
伊佐:正直伊佐の1トップは可哀想だが、頑張ってと思う。競り合いも身長の高い相手に何度か競り勝つ。

木村:湘南みたいな当たりの強さを身につけるとJ2では無双だと思うんだけどなぁ。
風間:流れを変えるところまではいかず。
西:あそこで西が入っても流れは変わらない交替だったと思う。

【湘南ベルマーレさん達】:
※まぁいくら書いても所詮「負け犬の遠吠え」なので許して欲しい。僕はあの手のサッカーがあまり好きじゃないのです。あの一旦腰をぶつけて自由を奪う肉弾戦サッカーが。今の湘南ならばJリーグで尻相撲やったら屈指のチームじゃないでしょうか。
 個人的には「ヤクザの恫喝サッカー」って呼んでるんですが、おらおらと叫びながらサッカーやってる感じが駄目です。でも....多分、自分が応援しているチームがあれをやったら、きっと「ひたむきなプレー」として称賛しまくりでしょうな(笑)。そんなもんなんです管理人は。
※管理人の糞スタジアム嫌いはもう有名ですが、また今シーズンもここ湘南BMWスタジアム良い思い出を残す事はできませんでした。もうね屋根もないのに湘南BMWスタジアムなんて....はっ!BMWのオープンカーなのか、ここは。
※うちに勝って開幕8連勝はJ2レコードタイらしい....そんな試合に7000人しか集まらないってどうよ。そんなんだからちょっとフクアリに湘南サポが集まったくらいで、あの憎たらしい監督が「こんなにアウェイにサポが集まった!」って感動しちゃうんだよ。うちなんか福岡ジャックしちゃうくらいなんだから。もっと移動にカネかかるんだから。
※嫌いな湘南ベルマーレですが、正直選手紹介の時の湘南乃風の音楽と、選手紹介の4字熟語は楽しみです。しかし今年の4字熟語は「湘南乃○」が多すぎて残念。折角の伝統なんだからもっと真剣に考えて湘南サポ!
※ちなみに大槻周平さんの「特攻野郎」と亀川諒史さんの「超亀最高(メガカメックス)」にはトリニータのゴール裏から失笑が漏れてた....畜生、そんな特攻野郎にやられたのかうちは...勝ったらこっちが「超亀最高」だったのに。


 ちなみに今年の湘南の各選手のフレーズは...

 2014シーズン全選手キャッチフレーズ決定のお知らせ(ベルマーレ公式)

 「天才左足」なんかもう少し捻りなさい。それと「天才左足」とは前俊だからね、ま・え・し・ゅ・ん!
※湘南のチャントは随分とFC東京と被ってたなぁ....。
※うちも止められなかったので申し訳ないが、この調子だとシーズン前半戦はぶっちぎりで湘南が走りそう。その分3位以下がまれにみる混戦になりそうな雰囲気が濃厚なんでありがたいちゃぁ有難い。

【その他】:
※ちょっと注目してた「京都-札幌-湘南」3連戦。1勝1分1敗ならば御の字と思ってたが、まぁそんなに甘くはなかったですな。でも札幌相手の1勝は大きいですな。
※田坂さんの得点イメージって、サイドをえぐってエリアに入ってマイナスの折り返しで決め!なんだろうなぁ。それくらいしかこの型から得点できるイメージが湧かない。高松がいない時点でちょっときつかったかな。
※監督コメントによると後半は狙った攻撃ができたような事を言っているが、どの形の事なんだろう。シュートまでつなげずモヤモヤばかり増えた気がするんだが。
※きっと事前湘南を分析(スカウティングって奴)して、その対策を練った筈....こういうのってちゃんと監督から聞いてみたい。まぁけど企業秘密みたいなもんだろうから、一般には決して公開されないんだろうなぁ。こういうのちゃんと載せてくれるメディアが欲しいなぁ(大分限定の)。
※試合終了のゴール裏挨拶に田坂さんもくればいいのになぁ....と思う。あの試合終了後のゴール裏の雰囲気もちゃんと知って欲しい。
※0-4の敗戦は少なからずショックだけど「お犬様ことジェフユナイテッド千葉よりはマシ」と思う事にする。そう思うとあそこのマスコットは秋田犬らしいが、ライカ犬に思えてくる「マイライフアズアドッグ」脳。
 ん?ジェフが湘南ベルマーレを調子乗せたせいでうちが負けたとも考えられるな....くっそお犬様めおぼえてろ!しかも今節のジェフの相手が、うちの次節の相手「カターレ富山」で、勝ち点1上げて調子を上向きにしとるじゃないか!くっそお犬様め、覚えてろ!

※あれだけ糞湘南BMWスタジアムへお金を落とさないとか言ってたのに、オムライスカレーとビールを嗜んだのは内緒の方向で....オムライスカレーってオムライスとカレーの両方の良い所を邪魔しあっていると改めて認識。食べるんじゃなかった。もうスタグルにも文句つけちゃうよ、ここの糞スタジアムは。



【試合関連リンク】:J'sGoalから
【J2:第8節 湘南 vs 大分】曹貴裁監督(湘南)記者会見コメント(14.04.20)
 「点差ほど内容が拮抗していたとも思ってないし、逆に点差通りの試合内容とも思ってないです。」と言ってるけどなぁ
【J2:第8節 湘南 vs 大分】田坂和昭監督(大分)記者会見コメント(14.04.20)
 「今日の試合を横で見ていると、全然うちのチームも負けてない。じゅうぶん走っていたし、逆に向こうよりも走っているんじゃないかとも感じました。」と...そうなんか、そうなんかな。

【J2:第8節 湘南 vs 大分】試合終了後の各選手コメント(14.04.20)

【試合詳細データ:2014 J2 第8節 湘南 vs 大分】

【J2:第8節 湘南 vs 大分】レポート:湘南がJ2開幕連勝記録に並ぶ8連勝。ゴールに届かなかった大分も内容に手応えを得る。(14.04.21)

 また博多に出張してるので、次節のホーム富山戦は観戦予定。

 最後に糞スタジアム呼ばわりばかりで、気を悪くする湘南サポの方がいたら本当にごめんなさい。本当にただの「負け犬の遠吠え」なんです。判ってます。本当は美味しいスタグルが多い良いとこなのは判っているんです....でも湘南BMWって...。

大分トリニータ2014 237662219678873652

コメントを投稿

  1. ははは・・・お怒りでやんすね。
    本当に気持ちはよぉーくわかります。私もね、あのサッカー嫌いです。
    ウチにマグノがいたらキレイなサッカーでいい勝負になってたと思います。でもいないものは仕方ない。
    だけど、お金の無いクラブが目指すのはあのサッカーなのかもしれないですね・・・。

    返信削除
    返信
    1. チータンまいど!

      ええ怒ってます。でもどちらかというと自分のチームに怒っております。

      湘南ベルマーレは好き嫌いは別にして良いチームだと思います。
      闘う気持ちが前面に現れていて、走り、奪い、勝利する...それができるってのは素晴らしいことだし、褒め称えたいのですが....ちくしょー覚えてろ!(まだ負け犬の遠吠え)w

      削除
  2. 小田舎のShonan BMW スタジアム平塚(平塚競技場)にわざわざご足労いただきまして、ありがとうございます。

    このスタジアムは、国民体育大会やワールドカップのために建設されたスタジアムではなく、まあ、ぶっちゃけてしまえば、河野家(初代は箱根駅伝に出場したあと衆議院議員に転じ、代々議員と日本陸連の会長も家業にしております)が、選挙区内にも立派な陸上競技場を造りたくて、平塚市に働きかけて「趣味で建設した」施設です。

    この経緯がある以上、「まず陸上競技場であることが第一に求められる施設」です。オリンピックのトラック競技をテレビでご覧いただければわかると思いますが、陸上競技は「上から見る競技」ではなく、「横から見る競技」です。よって、普通に建設会社に陸上競技場を発注すれば、「等々力のバックスタンド1階」「日産スタジアムの1階」のように設計することが、正しい陸上競技場です。

    しかし県ではなく市が建設した施設、しかも県内有数の衰退市で、今や実質10番手ぐらいの平塚市が単独で出せる金額での施設なので、その「横から見る客席」しかない部分があり、また屋根に予算を確保することもできませんでした。御不快な思いをさせてしまいまして申し訳ございません。地方交付税交付金を他県にとられている立場の神奈川県的に、仕送りを受けている自治体にある「自前収入で何とかできない」とか、「他競技を犠牲にして特定競技を優遇」とかは、即市民運動につながるので難しいです。現在は市民の皆様にご理解を取り付けて新スタジアムへつなげようと努力しておりますので、次回ここで対戦するときまでには何らかの報告ができればなあと思います。

    ベルマーレは4月20日時点で平均たったの7,415人と、大人気のトリニータの7,019人と大して変わらない動員しかない不人気ぶりで、大変申し訳ございません。また「市民球団ですが市営球団ではございません」ので、親会社がない以上おひとりさま2,600円を頂戴いただきませんと自治体に泣きつくという、首都圏ではありえない行為に踏み切らなければならないため、今シーズンも何回か監督自らお客様の出費について言及しております。ベルマーレの選手はひとり2,000万円くらいを提示すれば、石原直樹・村松大輔・西部洋平・高山薫・ハングギョンなどのように誰でも買い取り可能ですし、大人気のクラブであればおカネの力で簡単に追い抜くことが可能ですので、よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. チャリ通さん、はじめまして
      ブログの方は何度か覗かせて頂いておりました!

      本当に申し訳ない!もう何度誤っても許してもらえないかもしれませんが、本当に申し訳ございませんでした!
      我がチームが不甲斐無いばかりに、他所様のスタジアムの悪口を書いてしまうなんて本当に大人げない行為だったと猛省しております。

      平塚スタジアムは何気にスタグルは美味しいし、いろいろと催しを企画されたり、FM中継をやっていたり、ベルマーレクイーンが素敵だったりと、クラブもいろいろと努力されているのも好印象です。

      ブログ記事で随分とご気分を悪くされた事と思います。
      単なる負け犬の遠吠えと自分自身認識しております。陳謝致します。

      今週末は九州の大人気チームの大分トリニータのホームを観戦に行ってまいります。
      借金漬けだった放蕩息子の所業も、ここ数年は更生いたしまして。健全な生活を送っております(そのわりにはまだ生活保護を地方自治体から受けているようですが)。
      今シーズンはホーム開催に限って週末の天気が悪くなる呪いも受けておりまして、シーズンパスが6500売れているのに、観客が7000とか不思議な現象がおきております。
      湘南さんのように勝ち続ければ、すぐに1万2万は入るんですけどね(白目)

      削除
    2. 鳥脳さん、コメントありがとうございます。

      Shonan BMW スタジアム平塚(平塚競技場)につきましては、社長の眞壁もこのままではまずいと思っており、根回しはしていることをクラブカンファレンスで話しておりました。人もカネも土地もある藤沢か茅ヶ崎に移転するほうが発展することは、本当に神奈川第3の都市だったところから転落し続けている平塚の衰退ぶりを考えると誰の目にも明らかなところを、平塚にこだわっているため、うまくいくのかはわかりませんが、生温かい眼で見ていただければと思います。

      特に次節に湘南と対戦する相手が大分戦だった場合を中心に、これからも拝見させていただきますので、よろしくお願いいたします。

      削除
  3. 匿名じゃなくてkay2014年4月22日 2:56

    まぁまぁまぁ、どぅどぅどぅ← 荒馬をたしなめているつもり。(荒れた亀って何て呼ぶんだろう) CONKAを読んでいたのは大分県民か、私のように帰省したときに本屋で見つけたものがほとんどではないかと思いますが、ブログに書く前は深呼吸してーと今回ばかりは思ってしまいました。身の上を語りますと(大げさ)、大分から仕事のために上京したものの、いろいろうまくいかず、平塚の近くに勤めるようになったのが確か1997年頃。職場の知人に中田英寿(イタリアに行く前)を観にいこうと誘われて行った平塚競技場、はじめて観戦した Jリーグ。田坂監督はそのとき選手でした(笑) 見えにくいのも、ゴール裏の料金が高いのもその通り。自分もそう思いながら、トリニータを応援していました。でもかつて平塚(湘南)を応援していた自分にとってはとても懐かしい場所、いま応援している人にとってはとても大事な場所、だと思うのです… いつもブログの更新を楽しみにしています。富山戦のあとは、楽しいブログが読めますように。

    返信削除
    返信
    1. Kayさん、はじめまして

      いや本当にあいすみませぬ。
      上にも書きましたが、我がチームが不甲斐無いばかりに他所様の悪口を書くなんて....
      気分を随分と悪くしたと思います。本当に申し訳ありませんでした。

      湘南は正直強かったですし、あんなサッカーを毎試合応援できるサポーターは幸せと思います。もっともっと地元の方に応援されるべきだと思っております。観客が増え、クラブの収入があがり、そしてまた強くなる。そのようなスパイラルになることを僕は祈っております。

      いや僕もベルマーレ平塚の時は好きなチームだったですよ。中田英が僕のアイドルでしたから。

      削除
  4. お疲れ様です!

    平塚って、数年前(たぶん大分がJ1に定着してた時代)はゴール裏閉鎖でバックスタンドが事実上のゴール裏でしたよね、確か。
    ってことは、それなりに底の頃よりは観客が増えたってコトなんで、大きな目で見ればけっこうなことなんですけど、ちょいと席割りが雑ですよね。ヒデゲートのイロイロとかでバックスタンドを値上げできないのかもしれませんけど。

    ともあれ、ムシャクシャして家飲みをするならば、「ばかうけ」の「塩わさび」をお試しあれ。
    この前食べたとき、あまりにもファンキーだったので、誰かに勧めたくなったのですな。


    返信削除
    返信
    1. 4thday的なさん、毎度です。
      そうですね昔、僕もあのバクスタの端っこで応援していた記憶があります。
      正直そこまで酷いスタジアムじゃないですし、スタグルは好きな部類に入ります。まぁ「湘南BMW」って名乗るようになってから、ネタとしてどうしても書いてしまいます。
      正直今回は度が過ぎたと僕も思ってます。猛省中。

      「ばかうけ」の「塩わさび」了解しました!必ずや手に入れ食してブログのネタにいたしまする!

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ