Loading...

なかなかすんなり貰えないきび団子【J2第5節:vsファジアーノ岡山】

|ω・`)ノ ヤァ

 日本語の擬音語というかオノマトペは素晴らしいと常々思う管理人こと鳥脳です。特に好きなのは『雪がしんしんと降る』のしんしん。あの雰囲気をきちんと文章に表せる日本語って凄いと思いません?
 あと素晴らしいと思うのは「どんぶらこ」。日本人の大多数は、この「どんぶらこ」って言葉だけで、川を大きな桃がたゆたう光景を思い浮かべる事ができるなんて…日本人って本当に素敵ですな。

 その「どんぶらこ」と流れてきた桃から産れたのが「桃太郎」。桃太郎はすくすくと育ち、鬼が島へ鬼退治にでかける訳です。
 桃太郎単独でも十分鬼退治できる程強いのですが、そこはリスク管理もしっかりできるプロジェクトマネジャーな桃太郎。きび団子をちらつかせ、プロジェクトの要員を募ります。
 犬:「桃太郎さん、お腰につけたきび団子。一つ私に下さいな」
 桃:「オッケー!」
 猿:「桃太郎さん、お腰につけたきび団子。一つ私に...」
 桃:「オッケー!」
 雉:「桃太郎さん、お腰につけたきび団子...」
 桃:「オッケー!」
 猿:「桃太郎さん、お腰につけた...」
 桃:「オッ……ん?お前はもーもうたろう!」

 まぁ親父ギャグは置いといて桃太郎推しの激しい岡山に行ってきたのでそのレポート。



 基本サッカーの内容や結果よりもスタグルの紹介に行数を費やすブログの管理人として、現在の所ベストスタグルスタジアムはカシマスタジアムでした。

 結論から言いましょう。
 現在のところ「ベストスタグルスタジアムはカンコースタジアム」です!

 管理人は初岡山遠征。風の噂に聞く「ファジフーズ」に胸を膨らまし博多から新幹線移動。チケットの手配はトリサポ旅行代理店ことえのきず姐さん。姐さんいろいろとありがとう!
 博多からはゴール裏のmioちゃんと、小倉からはえのきず姐さんとご子息えのきーにょが合流。11時前には岡山駅に到着。
 スタジアムについた辺りから雨も小降りになり、試合開始頃にはすっかり雨はあがった。



 一般のファジサポさんは入場待機列に並んでいる開場前がファジフーズの狙い目らしく、我々トリニータ蝗軍団(FC東京程ではない)はファジフーズを襲撃。
 管理人は事前の宣言通り「千屋牛ビーフシチュー」をゲット!ちなみに千屋牛は「ちやぎゅう」と読むらしい(おら「せんやぎゅう」って呼んでてファジサポに訂正されたよ(笑))。
 玉ねぎが丸ごと煮込まれててこれがまた美味い。人参とろとろ、お肉もうまうまで、堪らん美味い!これカシスタの「麻生ハムのポトフ」といい勝負。

むっちゃウマウマ!


 熟成千屋牛の牛串一本600円....大銀ドームのサイコロステーキが他所でも通用するなんて書いてたけど、これ食べたらそんな事書けないなぁ。

写ってる可愛らしい御手手はノリーちゃん


 牛テールの塩焼き、1パック300円!
 これがまたビールと良く合う味!


 メチャ旨和牛の牛スジコロッケ!!200円なり。これもまたうまうま!


 トンチキおつまみ。500円。


 もうね、全部が全部美味かった。

 という事で試合が始まる前にビール2杯のカボスハイボール2杯も飲んでしまいましたよ。

 ちなみにあとスタンドで「津山ホルモンうどん みそダレ味」500円も食べました。
 事前に「美味いよ!」とハードル上げられたにも関わらず、正直美味いと思える素晴らしいスタグルでした(ホルモンでセンマイも入っているのがグー!)。


 
 以降の写真は一緒に歓談したファジサポさんなんかが食べていたのを撮らせて貰った奴。

 大分ちりめん&ひっぱりだこメッシ(400円)


 ファジ牛ステーキカレー(900円)


 しかし、これだけ写真載せてもまだ「牛そずり焼きそば(400円)」とか「千屋牛ラーメン(600円)」とか「大人のナポリタン(500円)」とか「【数量限定】ふわとろオムライス(明太子クリームソース)(700円)」とか食べたかった品の方が多いという状態。

 たしかにカシマスタジアムも沢山の美味しいスタグルが存在するんだけど、あれはあくまでもホーム側のサポーターのもの(アウェイゴール裏席は隔離されていてその場所辿り着けない)な事を考えると、これだけのお店がホーム/アウェイ側の全員に解放されているカンコースタジアムこそベストスタグルスタジアムに選ばれるべきだと思う。うんそうだそうだ!

 さて試合の方。

 トリニータのスタメンはこんな感じ。

 高松 後藤
田中   木島
 末吉 伊藤
安川   岩武
 高木 阪田
   武田

 田坂さん若干スタメン弄ってきました。
 今年の2種登録の一人・岩武が右サイドバックでスタメン。
 ベンチスタートは室・若狭・昌也・為田・風間・木村・伊佐。

 キックオフ。
 ファジアーノ岡山って全員の献身的な走りとか、トリニータにとってなんだかやりづらいイメージがあった。そんなに負けてはないけど勝ちきれない感じ。ところがこの試合は何となくトリニータが押している。上手い具合にパスが連動し、サイド一辺倒じゃなく中央からも、カウンターからも好機が作れている。まぁ最後の崩しまでは届いていないし、精度やアイディアもまだまだ工夫が足りず、前半の決定機は1回ぐらいだった筈(FKかCKを高松が落として田中が頭で狙ったシーン)。前後半通して今年一番良かったんじゃなかろうか。
 岡山さんは、献身的と言えば献身的、荒いといえば荒いプレーで数度安川が痛んでんなぁと思っていると、前半のうちに高木が交替。
 前半32分:高木→若狭
 前半は0-0で終了。

【J2:第5節 岡山 vs 大分】ハーフタイムコメント(14.03.30)

 田坂さんの「守備では長いボールに注意。後半は風で戻る。」って危惧が後半出ちゃったよ....orz。

 後半開始。

 後半の入りは依然としてトリニータが握っているように現地では感じた。
 後半7分。前線田中が身体を張って粘ると相手DFが堪らずファール。エリア外の良い位置でFKを貰う。蹴るのはその足の精度に定評のある伊藤!相手の壁が飛ぶ高さギリギリからゴールのここしかない!って位置を狙う完璧なフリーキック。蹴るタイミング・コース・速さ…全てが完璧なFKだった。トリニータの試合であんな完璧なFKが決まるの久しぶり。
 トリニータ先制!1-0。

 しかしながら失点した事で岡山にも推進力が生まれ、トリニータ全体が受けに回ってしまう。若いチームだからしょうがないのかもしれないし、そんな老獪なチームにはなって欲しくはないのだが、本当に試合を殺すのが下手だなぁ。

 後半25分:木島→昌也

 大宮は補強したばかりの上田さん(この補強は良い補強だなぁ)を使用。
 後半27分:岡山:鎌田さん→上田さん
 後半32分:岡山:久保さん→片山さん

 トリニータのウノゼロ勝利がちらつき始めた後半40分。ロングボールに対するオフサイドのかけそこないから交替で入った片山さんに抜け出され、上手い具合に決められてしまう...トリニータ痛恨の失点1-1....orz。

 後半40分:岡山:島田さん→林(FC東京からレンタル)
 後半42分:後藤→伊佐

 トリニータも伊佐のシュートがバーを叩いたりして惜しいチャンスはあったものの試合終了。
 ....うーん、勝ち点2を取りこぼしちゃった試合だよなぁ。なかなかファジアーノ岡山さんはお腰につけた勝ち点3をすんなりくれないなぁ。

 後は短評。

【トリニータ選手たち】:
武田:失点はちょっとシュートが良すぎたので武田のせいではない。たまに相手FWをいなすドリブルが素敵。
安川:安定していたけどサイドバックとして効果的かと問われると...。
高木:怪我はしょうがないが後半もいてくれたら失点は防げた気もする。
阪田さん:はよDFライン統率の極意を高木から盗め。
岩武:最初は若干固さも見られたが、徐々に若さ溢れる思い切りの良いプレーを披露。やはりサイドバック本職の子のクロスは良い。
末吉:攻守の基点として惜しまぬ走りを魅せる。
伊藤:得点シーンは完璧。FKやCKの時のバックスピンがかかった優しいキックが若干気になる。もう少し味方にも厳しい方が得点に近づくんじゃなかろうか。
田中:前半の決定機は相手GKの好守に阻まれる...はよ得点決めて落ち着かせてあげたい。伊藤のFKにつながったシーンのようなプレーを実は期待している。
木島:木島らしい動きが戻ってきたと思う。
後藤:悪くはなかったがもう少しエゴが欲しい。
高松:ベテランの上手さは見せた。

若狭:失点シーンはもう少し落ち着いてもよかった(角度なかったし)。まぁこれも経験。
昌也:もう少し長い時間でみたいと思わせる選手。
伊佐:短い時間ながら伊佐の魅力はちゃんと出せた。

【ファジアーノ岡山さん達】:
※まずは、ファジフーズの美味さは想像以上でした。そして我々アウェイサポーターを歓待し、積極的に声をかけてくれたりするそのホスピタリティに感服致しました!
※シーズン序盤を1勝2分2敗の勝ち点5と若干出遅れた感があると思うが、このトリニータの試合で、後半40分に同点に追いつきムードは良くなったんじゃなかろうか....これもトリニータのお陰と感謝して、上位チームの勝ち点を奪って欲しいもの。

【その他】:
※この日も鳥脳託児所をスタジアムで運営。えのきーにょの面倒をみることになったのだが、試合開始5分ともたず、えのきーにょがお眠に(笑)。しょうがないのでえのきーにょをだっこしたまま座って観戦。スカパーの放送で伊藤のゴールに湧くトリニータゴール裏が映った時、座ったままとりてんさんとハイタッチする姿がちらっと映ってた(笑)。
 そして試合終了とともに目が覚めるえのきーにょ....流石や、えのきーにょ流石や。
※トリニータのシーズン序盤は2勝2分1敗の勝ち点8で10位....決して悪くはないが、対戦相手の力量を考えると勝ち点10以上は欲しかった。これからの5試合が京都・札幌・湘南...一つ生き抜き(富山)、長崎という流れを考えると勝ち点13でも良かったくらい。ここからの5戦である程度勝ち点が取れるかで、今シーズンのトリニータの立ち位置が測れるような気がする。
※帰りの新幹線は九州新幹線の「さくら」。椅子が結構豪華なのね...途中まで爆睡してしまった。
※その新幹線まで時間があったので、みやみやさんたっての希望を受け、某施設を見学に(笑)


 怪しい(笑)怪しすぎる....きっと若いオネエチャンだと思ってたら変化の術かなんかでパッとおばちゃんに変わるに違いない。
 マークが「もちもちの木」とかで有名な「滝平 二郎」チックだと思ったよ。


【試合関連リンク】:J'sGoalから
【J2:第5節 岡山 vs 大分】影山雅永監督(岡山)記者会見コメント(14.03.30)
【J2:第5節 岡山 vs 大分】田坂和昭監督(大分)記者会見コメント(14.03.30)

【J2:第5節 岡山 vs 大分】試合終了後の各選手コメント(14.03.30)

【試合詳細データ】:2014 J2 第5節 岡山 vs 大分

【J2:第5節 岡山 vs 大分】レポート:課題はあるが、良さは出せた。結果は、次節へのモチベーションを高める1-1のドロー。(14.03.31)


 博多に帰着後、トリサポの若い二人と秘かに狙っていた博多グルメの「炊き餃子」を堪能。焼きウニおにぎり(おにぎり自体がウニご飯!)も美味しく頂きました。翌日の3/31には無事博多勤務も終了し、東京へ帰還。博多や大分、熊本遠征でお世話になった方々、本当にありがとうございました。お陰で4カ月をこえた博多勤務も楽しく過ごす事ができたと感謝しております。
 これからは関東サポーターとして関東アウェイに出没したい思っております....次の生観戦は20日の湘南戦かなぁ...あの名前と身体が一致しないBMWスタジアム湘南か....orz。



大分トリニータ2014 8164687428633191787

コメントを投稿

  1. グルトンぶりがヒシヒシ伝わります(笑)
    戻ってこられたんですね。今頃まさに「大江戸線なう」かな?

    そっかmiyashuさん言うところのおじいちゃんってトリノーさんのことだったのね(笑)
    さすがにファジフード恐るべしですね。どれも確かにおいしそー。
    岡山って湯郷とか蒜山とかあるんですよね。一度行って見たいと思います。
    でも・・最後の焼きうにおにぎりが一番おいしそー!
    BMWスタね・・・あそこはいい思い出が本当にないです。
    前の日のチケットは既にゲットしたんだけどね(笑)

    返信削除
    返信
    1. チータン、毎度です。

      そうです、miyashuさんとお隣で観戦しておりました(笑)

      ファジフーズは本当に美味しかったですよ、一度機会があれば是非お勧めしたい良スタジアムでした。

      削除
  2. 試合は痛み分けでしたがファジフーズ堪能していただきありがとうございました。
    大分銀行ドームに行く予定?です。
    らいねんはJ1でファジフーズを

    返信削除
    返信
    1. ヒビパパさん、貴重な情報ありがとうございました。

      とても良いスタジアムでした。
      本文中にも書きましたが、現在のところベストスタグルスタジアムはカンコースタジアムで決まりです(笑)

      削除
  3. はじめまして、
    「ベスト スタグル スタジアム」に認定していただき、ありがとうございます。

    それと、
    ブログにも、コメントいただき、ありがとうございます。

    「焼きウニおにぎり」、そそるな~、うまそう。

    返信削除
    返信
    1. kusuさん、ようこそ「生温かい眼」へ(笑)

      焼きウニおにぎり、ご飯までウニごはんでちと濃厚すぎるぐらいのお味でしたよ。
      大銀ドームのスタグルは今年はJ2に最適化されてしまい、ちと物足りなくはありますが、もしお越しの際は、応援グッズを一旦はずしていただいて、トリニータのゴール裏まで足を延ばされますよう!

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ