Loading...

社長カッコイイ!【小ネタ】

 えーと...男ならば...男たるもの常に『上を』目指さねばなりません。

 格闘家ならば己の技量を磨き、サッカー選手なればJリーグを踏み台にブンデスとかプレミアとかへの移籍とかCL決勝とか自国のA代表入りを目指すもの。管理人のようなサラリーマンならば、やはりここはひとつ『社長』を目指すのが筋というものでしょう。そう課長から始まり部長からステップアップを続けた島耕作。とてつもない幸運の連続と知り合った女性とエッチばっかりしてるのに取締役、社長と人生を謳歌する島耕作、最近では会長になってしまいそろそろ「○長」の先が気になりだした島耕作......もう「幹事長島耕作(政界進出)」とか「モンシロチョウ島耕作」とか「織田信長島耕作」とかでもええやんと思う島耕作のようにです(ちとクドイと自省)

 上を目指す男の一人として『社長』になろうと決意した管理人の鳥脳ことゴンザレス鳥越です。
 ....この前、夜遅く繁華街を歩いていると、モンシロチョウならぬ夜の蝶...にも届かないホソヒゲマガリガ(蛾)みたいな薹(トウ)のたったお姉さんから声をかけられました。











 「シャッチョサ~ン。マサージ、イカガ?」

 案外、社長には簡単になれるみたいです。

 さて今日もネタがないので小ネタ。

 昨年まで「本妻がトリニータ、FC東京は愛人」と事あるごと言ってた管理人。少しだけFC東京の動向に詳しかったりします。
 FC東京と東京ヤクルトスワローズは「東京のスポーツを盛り上げよう」という趣旨のもと2006年からタイアップしてお互いイベントを開催しております。

 FC東京とのタイアップ(スワローズ公式)

 今年もどうやらやっているみたい。

 フォトギャラリー2013年8月14日(スワローズ公式)


 キャッチャー姿がロンドン五輪とかこの前の東アジアカップとかで急に呼ばれてもきっちり成果を出す徳永、メガホンで顔隠れてるのがさかなくんさん東。....こんなキャッチャーおるよなぁ。リードよりも打撃をかわれている感じ....阪神にいた関川みたいな感じ(笑)
 この徳永、学生時代は「早稲田のカフー」って呼ばれた逸材なんだが、今じゃどんなイベント毎に駆り出されてもそれなりに結果を出すベテランになってしまったなぁ。

 ローソンの店長とか.....



 キョウリュウジャーのタイアップとか...

 ちなみに去年のヤクルトとのタイアップの画像はこの二人。

 ヤザーとムッくん
 二人とも現在は別チームってのがちと悲しい(ヤザーはジェフ千葉、椋原はセレッソで...むっくんなかなか使ってもらってないし)。

 この年は神宮でポポヴィッチの始球式も。


 ちなみに2009年は平山が始球式(結果は死球だった)、


 2008年は今野が始球式とハンカチ王子の物真似

 さらにちなみに2011年はFC東京・阿久根謙司社長とヤクルト青木宣親選手の始球式ならぬ本気対決。

 画像のフォームから推測できるように阿久根社長は早稲田大野球部・東京ガス野球部で活躍していたクラスの人。僕も握手したことあるんだけど、手の厚みが本当にぶあつくアスリートの手をしてたよ。
 FC東京の社長さんはホーム試合の開催時はスタンドの座席拭きもしてるし、アウェイ時もゴール裏待機列に挨拶にくるし、ドロンパとの寸劇に悪役で登場したりするかっちょええ人です。



 まぁ....社長のカッコ良さならトリニータも負けないけどね。
 借金だらけのチームに県から送り込まれ、トリニータ再建の為に東走西奔する姿はボールを投げずともむっちゃかっこいいと思います。

あ...間違えた。こっちは張本人の方だ...(゜Д゜)≡゜д゜)、、


われらのカッコ良い社長はこっち!


 就任時よりスピーチが上達したよね、社長。
大分トリニータ2013 606465005863162718

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ