Loading...

三鷹ダービー【FC東京vs横河武蔵野FC】


 えーと.....ひらがなで一番ダイナミックなのは『ぬ』だと思っている管理人こと鳥脳です(『ぬ』はKing of ひらがな)。

 さて前記事でも触れました通り各Jチームはチャリティマッチを開催したり、練習試合を公開して義援金を募ったりしております。
 3/27にFC東京vs横河武蔵野FCの練習試合が味の素スタジアムで開催されたのでこれを見学。んでレポート。

 いつもの観戦相方前髪一直線!くんと飛田給の駅近くの喫煙所で待ち合わせ。この日の試合は

 『※この試合は「強化」という目的だけでなく、東北地方太平洋沖地震災害の復興支援を目的とした募金活動やチャリティーオークションを行い、その収益を被災地に送るために実施するものです。また、福島第一原発事故により待避を余儀なくされた方が現在、味の素スタジアムに避難されており、その方々を少しでも元気づけようとサッカーを観ていただく機会として実施いたします。』

 という趣旨で開催。節電に協力する意味で照明や巨大ビジョンは使用しない。また場内の飲食施設も自家発電できるケータリングカーのみ出ていた。よって普段は缶飲料の持ち込み不可な味スタもこの日は許可(但し、上記の趣旨による為アルコール飲料の持込み、飲酒は禁止)。
 飛田給のマクド(鳥脳の30%くらいは関西人で形成されています)でハンバーガーを購入し、飲み物持参で味スタ到着。
 11:30の開門に10分程遅れて到着したのだが入場前に長蛇の列。しばらく並んで入場するとメインゲートの付近で横河武蔵野の選手と並びFC東京の選手も募金活動を!しかしこれまた長蛇の列。列に並ぶ直前にこの日のスターティングメンバーはアップ準備の為退席。眉毛が10時10分の梶山と握手できないのは残念だけれど、我々の目標はあくまでも高松大樹だったので我慢。ところがそのモサ松も我々が義援金を投入した所で後ろに下がり石川なんかと談笑.....orz。前髪くんと二人で必死で高松に手をふるも、勘所に鈍いモサ松のこと、我々にまったく気が付かなかった(笑)(きっとい高松は「あ~あの人達は石川直のファンなんだろうなぁ」と思ってたに違いない)。
 田邉草民(そーたん)の顔が偉くちっちゃいのが印象に残った。

 さてこの日は味スタのメインスタンドとホームゴール裏の1階部分のみを解放。我々は出遅れたのもありいつもの観戦場所あたりに陣取る。春の日差しが心地よくどころかジリジリと感じるくらい。試合が始まる頃には通常の試合以上のスタジアムの観客密度となっていた。

 FC東京のダービーマッチと言えば多摩川をはさんだ川崎フロンターレとの「多摩川クラシコ」(今期は実施できず?)、緑を叩きのめすのみ東京ヴェルディとの「東京ダービー」(今期はJ2に場所を移し久々の開催)が有名なんだけれども、じつはこの横河武蔵野FCも東京都武蔵野市をホームタウンにするサッカークラブ、武蔵野市の覇権をかけた「武蔵野ダービー」or「三鷹ダービー」なのだけれど選手紹介時にはFC東京サポらしからぬ拍手で歓迎。主審の西村さんの時も拍手(笑)。

 選手の入場時にはいつものようにユルネバを歌い、キックオフの直前に両チームの選手がセンターサークルで円をつくりスタジアム全体で東北大震災の犠牲者の方々への追悼の意を示す黙祷を実施。

 さて試合のレポート。

 ブラジル人が疎開してしまったFC東京の布陣は以下の通り

    平山
        鈴木達
谷澤            大竹

    梶山   羽生

阿部巧          椋原
    高橋   森重

       塩田

 試合開始後10分くらいFC東京は最悪の出来。事もあろうか横河武蔵野に先制される展開(得点:横河武蔵野・関野選手)。21分くらいに平山が同点に追いつくも相手を圧倒していた訳ではない。練習試合という性質上横河武蔵野は一気に7人メンバーチェンジなんてしちゃうから一定した実力を披露できず前半終了間際にFC東京が
梶山・鈴木・平山と纏めて得点。4-1で1本目が終了。
 
 2本目はGKを廣永くんに、羽生→中村北斗に変更。
 12分:梶山→柳楽
 17分:鈴木→上里
 22分:椋原→田邉・高橋→下田・谷澤→橋本

 後半も横河武蔵野に得点(PK:横河武蔵野・都丸)を許すものの、16分・27分に平山が、42分に中村北斗 が得点。試合終了の直前にきれいに大竹がフリーキックを直接叩き込みタイムアップ2本目も4-1。合計8-2で練習試合は終了した。

 あとは短評で。

※久しぶりの梶山だったがまだ連携がいま一つ。妙なミスも多かったと思うが中盤でのタメの演出はやはり梶山。
※以前の記事で高橋をボランチで使うぐらいなら最終ラインで使いたいと書いたのだが、この日の高橋の出来をみる限りそれは怖くて使えない事が判明。失点につながるようなミスが散見。
※阿部の左サイドバックは経験を積ませる時期ではあるが期待大。
※第3GKの廣永くんの顔は好み(笑)彼は確か横河武蔵野で武者修行していた筈。失点シーンはお粗末だったけど頑張れ。
※FC東京として大竹の成長は必須課題だと思う。FC東京に足りないものを埋めるピースとして大竹以上の存在はないと思うのだが.....大熊さんにその気持ちがあるのかどうか。
※横河武蔵野の一気に7人交代は面白かった。アイスホッケーでもああは替えれない(笑)
※この日の観客は9,236人!東京ヴェルディの普通の公式戦より観客が多いと思ったのは内緒の方向で。
※この日の募金合計が8,332,637円(驚)。チャリティオークションの合計金額:2,470,838円で合計1千万円以上を集めるFC東京は流石だなと感嘆。
※NHKのニュースで見たが、味スタに避難されている方々が招待されており、サッカーをやってる少年が「チームメイトとボールを蹴りたい」とコメントしていたのが印象的だった。





コメント


三鷹ダービー【FC東京vs横河武蔵野FC】
コメント投稿者ID : OOH00003613
三鷹ダービーとは言いえて妙。
三鷹駅の北側に横川武蔵野があり、駅の南口からシャトルバスに乗って行けば味スタということなんですが、良くご存知
ですね。
三鷹駅は三鷹の一番北側にあって、駅の北は武蔵野市です。
駅のすぐ近くにある横川武蔵野は、このあたりのサッカー
少年が育つ場所でもあるんです。あの李忠成くんもここの
ジュニアユース育ちと聞いたことがあります。
サッカー少年が育ったあとの親世代が、今FC東京のサポと
いう人が多いらしいです。

へへ、詳しいでしょ?
・・・って当たり前です。活動拠点なんです。
posted by チータン | 2011-03-30 11:50
三鷹ダービー【FC東京vs横河武蔵野FC】
コメント投稿者ID : NID00010475
廣永は、岡山で修行であります。
posted by めもね | 2011-03-30 21:43
三鷹ダービー【FC東京vs横河武蔵野FC】
コメント投稿者ID : OOH00025009
鳥脳様 毎度お邪魔します。
 高松の様子が目に浮かびました~(笑)。元気そうなので、少しだけ安心しました。早くけが直して、ゴールを量産することを祈念しております。
 昨日味スタ参戦のために予約していた、4月17日の羽田行きの飛行機キャンセルしました(涙)。試合の代替日が平日のナイターになると、味スタへ参戦出来るかどうか微妙です。日程次第ですね。髪...じゃない。神のみぞ知るってとこでしょうか...。
posted by はなのおやじ | 2011-04-01 09:16
コメントありがとうございます
コメント投稿者ID : lovetrinita
>チータンさん
 ほほぉ、あの界隈ですか、テリトリーは。

 京王線とか中央線とか界隈は飛田給までですね、僕が認知できるのは(笑)、小田急沿線なら少しは判るのですが。

>めもね さん
 えーと、多分岡山の武者修行の前、入団の年の2008年に横河武蔵野FCに期限付きで移籍しているかと....。


>はなのおやじ さん
 ほんと、FC東京とのアウェイ戦はいつになるんでしょうね、水曜日の夜だったらまだしも節電の為ウィークデーの昼間とかされたら会社の年休を使っちゃわないとならんですからな。
posted by 鳥脳(管理人) | 2011-04-01 14:30
横河武蔵野FC 1765674258998025115

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ