Loading...

前俊ついに走り出す【週刊前俊通信Vol.2】


 まず、3月11日に発生しました東日本大震災によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申しあげますとともに、被害に遭われました皆様に厚くお見舞い申し上げます。
また、まだ被害にあわれている方々、避難所で暮らしている方々、現地で復興・復旧に励む方々....一緒に頑張りましょう。

 どう考えても一般人で、何の特技もない管理人としては、このような事態に対して

◎可能な限りの節電
◎ネットにデマや不確かな情報を流したり、それに踊らされたりしない
◎できる範囲での寄付(昨日「大人の千羽鶴」を何羽か旅立たせました)
◎経済活動への貢献(いつも以上に仕事をし、いつも以上に消費する)

ぐらいしか出来る事がないので、頑張って仕事に励みたいと思います。

 予てより「女の子の笑顔は絶対的に正義」が僕の信条です。
好きな女の子には笑ってて欲しい、その為に面白い事を全力で考えます。僕のブログも基本はそんなスタンスで書いています。少しの人でも「くすっ」て笑ってもらえるように、いつもの感じで記事を書き続けようと思っています。


 えーと.....週刊前俊通信の時間がやってまいりました。リズム感がない上に音程が安定しない(人はそれを『音痴』と呼びますが)管理人こと鳥脳です。ロックのリズムでザツワチャドゥ!......坂井真紀さん好きです(笑)「恋のザツワチャドゥ」

 さてJリーグの試合も今月は行われませんので必然的にネタが枯渇しております.....という事で週刊と付けながらぜんぜん週刊じゃなかった前俊通信をば!

 今シーズンの開幕戦。
 新生トリニータのスターティング・メンバーに我らが教祖様こと前俊が!
 キックオフを待つセンターサークルでボールに足を置き、涼やかに立つ前俊。「前俊丸すぎ」と2chで酷評された前俊の姿はなく、絞り込まれたスリムな身体がそこにはあった(...但し、元々御尊顔が大きい作りなので気づかれにくいのは内緒の方向で)。
絞り込まれた身体だけではない。その顔つき・目の奥に潜む光など全てにおいて、かって我々が前俊と呼んでいた人物と同じとは思えぬ....そう凄味みたいなものを身にまとっていたのだ。
 あの前俊が前線から相手DFをチェイスし、あろうことかスライディングタックルまで披露する。予てより武器としていた天才的な閃きプレーはそのままで、さらに前への意識を強く持ち、味方選手をも華麗に操る.....異能の天才・前俊がパワーアップ(当社比)して戻ってきたのだ。

 昨年、前俊はFC東京にレンタル移籍していた。
 決定力の乏しかったFC東京の起爆剤として本当に期待されていたのかは定かではない。
 移籍時の城福監督は更迭され、後任に大熊さんが監督として指揮をとった。大熊さんは前俊がサンフレッチェ広島で輝いていた時の事を良く知っている。だから前俊に期待したのかもしれない。この試合に勝てば残留決定というモンテディオ山形戦で大熊さんは後半途中から前俊をピッチに送り出した。
 その試合で前俊は八面六臂の活躍をみせ大熊さんに「サンキュー!前俊!サンキューな!」と叫ばれ........る事なく、試合は山形田代の終了前のゴールで同点に追いつかれドローに終わった。次の京都戦に前俊は帯同せずFC東京は試合に負けJ2降格が決まったのだ。
 あの山形戦、他のFC東京サポのブログでは前俊は『空虚』と表現されていた。
 前俊教信者の僕ですら「何でこの試合で前俊なん?」と思った。スタンドからは「前俊走れ!」の野次が飛ぶのを聞きながら「そんな無理な注文すんなよ」とも思っていた。だって前俊だもの。

 でもその試合でゲーム終了後、物凄く感情を露わにして口惜しがる前俊がいた。自分の足を叩き、ピッチを叩いて口惜しがる前俊を見た。
正直、あんな前俊を見たのは初めてだったと思う。

 FC東京でのレンタル延長はなく、トリニータに戻ってきた前俊だが、きっとあの試合で前俊はやっと何が足りていないのか気がついたんじゃないかと思っている。

 そうして走り出した前俊を僕たちは見ているのかもしれない。

 ん?信じていませんね....そんな貴方に!

 「J2日記:大分:被災地へ、届け大分の総力。」

 記事中の写真3枚目のキャプション「前田俊介なりの無言のエール。いつもはグループ走で最後尾にいる前田が、この日は先頭を走り続けた。」

きっと今シーズンの前俊はやってくれる。

きっとセクシーなプレイで僕たちを魅了してくれる。そう、信じて僕たち前俊教の信者は踊り続けるのだ。


 えーと.....ここまで書いて冒頭に書いた「ネットにデマや不確かな情報を流したり、それに踊らされたりしない」をすでに軽く破っていること気がついたのは内緒の方向で。

もはや





コメント


前俊ついに走り出す【週刊前俊通信Vol.2】
コメント投稿者ID : IXI00026070
こんにちは
いつも楽しく読ませて頂いていますが、コメントは初めてなような気がします。

今年こそ前俊覚醒ですか・・・ 紫熊ファンの私としてはサンフレに居る時に覚醒して欲しかったです。

ただ覚醒詐欺じゃなくてホントに覚醒して欲しい
それぐらい彼は素晴らいセクシーなフットボーラーなのです。
すっかり私も前俊教信者なのかもしれないですね 笑い

それでは今後も週刊で前俊通信を楽しみにしておきます。
posted by ユミヨシ | 2011-03-20 12:56
>ヨミヨシさん
コメント投稿者ID : lovetrinita
はじめまして。

実はツイッターのフォロワーの中でヨミヨシさんは気になる存在でした。結構早い時期にフォローして頂いてましたよね。

....しかも、ヨミヨシさんのフォローしている面子がまぁあれな人選でしたから(笑)。
そうか紫熊サポさんでしたか。
あの頃の前俊を見た方はずーっと夢を追い続けちゃいますよね。

今後もコメントよろしくお願い致します。
posted by 鳥脳(管理人) | 2011-03-23 10:50
>ユミヨシさん
コメント投稿者ID : lovetrinita
すみません!本当にすみません!
何気にお名前を間違えてしまいました。
ユミヨシさんでしたね。

本当にすみません。

んで、指摘ありがとう! >前髪くん
posted by 鳥脳(管理人) | 2011-03-24 09:10
前俊ついに走り出す【週刊前俊通信Vol.2】
コメント投稿者ID : inutotako
恋のミラクル ザツワチャドゥ!
→→→→→↑ →→→→→↑
ロックのリズムで ザツワチャドゥ!
→→→→→→→→ →→→→→↑

坂井真紀的ロックのリズムを矢印で表してみました。参考まで。
サビの部分ですら一直線なのに、出だしなんかも…もう!!(笑)

4月17日、久しぶりの対決を楽しみにしておりましたが、残念。
味スタのホーム側からは、確実に前俊への大ブーイングが飛ぶと予想していたので
少しというか、とっても残念です。ブーイングしてやりたかっ(以下略)

とりあえず、いつの日かのトリニータ戦が楽しみです。
ザツワチャドゥ!(意味不明)
posted by 前髪リズム一直線! | 2011-03-24 12:44
前俊ついに走り出す【週刊前俊通信Vol.2】
コメント投稿者ID : IXI00026070
実はツィッターの使い方は未だ持ってほとんど分かっていないのですが、
鳥脳さんの「朝の大江戸線なう」を楽しみに登録しちゃいました。

毎朝通勤の楽しみに待ってますので是非つぶやいて下さい。 ぺこり

私も4/17のトリニータvsFC東京戦を楽しみにしていた一員です。
ギンギラギンではないですが、さり気なくニータンパペットを持ってたりするので是非生ニータンと覚醒した前俊を味スタで堪能したいですね。
posted by ユミヨシ | 2011-03-24 22:19
入魂 5702451265519446776

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ