Loading...

アルビの優しさは勝点1ぶん:前編 【J1第26節:vsアルビレックス新潟】


 えーと...やっぱり新潟は優しかったです....優しくしてくれるんだったら勝ち点3くれれば良いのに。人の優しさに甘えまくりな管理人こと鳥脳です。
 予てからの予告通り新潟へ行ってまいりました。今回は結構な写真ボリュームになりますので2回に分けてお送りします。

 さて、東京で長期出張中の立場を利用してアウェイ三昧の生活ができるのもあと少し(10月には九州帰還予定)。東京から行くアウェイはこれで最後になるので是が非でも行きたかった。ところがいつもガソリン代やレンタカー代を折半しあう同僚が皆このシルバーウィークで大分に帰還。半ば一人旅を覚悟していた状況に燦然と現れる女神一人。
 このブログにかなりの確立でコメントを入れていただける「えのきず姐さん」が、若い衆を引き連れて東京に上陸し「おらっ!新潟まで運ばんかいっ!!」とやってきたのである(一部誇大な表現が含まれております)。

 ということでいつものようにレンタカーを手配。シルバーウィークの影響かちょうど良いクラスの車が余っておらず、大人4人が乗るには狭すぎるスズキのSWIFTをしょうがなく調達。後ろ座席に座ってもらった若い衆2人には申し訳ないことをしてしまった。
 朝5時にレンタカー屋へ車を受け取りに、朝6時にホテルまで一行をおむかえ。一路新潟を目指し東京を出発。
 姐さんが引き連れてきた若い衆2人はゴール裏を構成するサポクラのメンバー(それぞれ違うサポクラだけど)。道中は真剣にトリニータの事について語り合えたのはとても楽しかったよ(行きの道中では2人は爆睡だったけど(笑))。

 埼玉あたりで渋滞で捕まった他は順調に旅路は進み、11時頃には東北電力スタジアム・ビッグスワンに到着。
ビッグスワン:東北電力スタジアム
この日のビッグスワンはローソン「アイシテルニイガタデー」らしくいろいろと催し物が沢山開催されていた。聞くところによると元々新潟国体の準備の為別スタジアムが予定されていた所を急遽ビッグスワンの利用が可能となったらしい。それ故に通常のシーズンパスの対象外試合だったので客集めにいろいろと催し物が企画されたんだろうか....陸上自衛隊の車両が展示されていたり、カルビーさんの「ジャガイモつかみ取り」なんかも行われていた。そしてそういった客寄せ企画の一環として大分からトリニータ宣伝部長のニータンがビッグスワンに登場!まぁこれが目当てなんだけどね。 一人色が違って可哀相なビィくん  とりあえず到着と共にEゲート広場を目指す。おおぉう...なんか良い感じの広場である。屋台とかが沢山出ていて普通にアルビサポとトリニータサポが混じっている(しかも皆笑顔溢れるって感じで)。Eゲート広場ではまず「ビィくん」に遭遇。トリサポの無茶振りにも機嫌良くポーズを決めてくれる。  常々思っているのだがアルビレックスのクラブマスコットであるアルビくんファミリーには頭が下がる。初めて彼を認識した時は、スワンちゃんと交際中だったはず。それが結婚してアーくん・ルーちゃん・ビィくんと子供を作り、いまやJ1マスコット界1の大家族となっている。きっと福島みずほ少子化対策担当大臣よりも説得力があるに違いないのである。

人気者ニータン1
 ビィくんの向うでアルビサポに囲まれるニータンを発見。常に沢山のアルビサポに囲まれるニータンにほっとする。ニータン良かったなぁ人気者で....君だけだよトリニータなのにアウェイで歓迎されているのは...orz。


人気者ニータン2
 いつも感心しているのであるが、ニータンは小さい子供と写真を写る時、いつもしゃがんで子供目線とニータン目線が同じになるようにしている。うーむニータンにウォルト・ディズニー魂を感じたぞい。

直江ニータン
 さすが大河ドラマの影響か(そういえば関越道の途中で「直江兼続 生誕の地」って看板があった)、直江ニータンのぬいぐるみを持った女の子発見!ご両親に許可を得て記念にパチリ。女の子もニータンも可愛いのう。

 さて今回の一番の目的と言っても良い「ビッグスワン・スタグル・リベンジ」!
 前回の6月ナビスコ予選の時は到着早々スタジアムへ入ってしまった(だって広場の手前にビジター入り口があるんだもの)為、貧弱なスタジアム内売店で普通のものしか食べれなかったのであるが今回はここEゲート広場で美味しいものを食べつくすのじゃ!

 まずは下調べでもっとも気になった越後村上陣屋の【数量限定】村上牛のタタキ丼(\900)!
村上牛のタタキ丼
 むむむ....ホームページの写真と肉の鮮やかさとか枚数が違う気がするが、とりあえず気がつかない事にする。うーむ....普通に美味い。普通に美味いが\900という価格との天秤によりちと感動が足りない気もするなぁ。ちょっと期待が大きすぎたのかもしれん。
 ここのお店は他の他の商品も皆美味しそうでした。えのきず姐さんは「越後もち豚のタコス(オレンジソース)」(\350)が美味かったらしい。あと新潟の美味いもん串みたいな奴も美味そうだったなぁ(ホームページでは紹介されておらず)。


謎のイタリアン
 んで次!
 何かと謎に満ちていた新潟市民のソウルフードらしい「みかづきのイタリアン」(\320)!!

 太めの焼きそばにナポリタン的なソースがかかっているという代物.......すんません正直微妙っす。
 \320という低価格は魅力であるが、いかんせん過去食べたことのない味のハーモニーでした。九州の田舎モンには過ぎた食べ物だったのかもしれん。



ポッポ焼き
 んで次!(まだ食べるんかいっという突っ込みはなし)
 イタリアン同様、我々九州人には初見の食べ物「ポッポ焼き」!!!!

 前記事のコメントで「ぽっぽ焼きは不味いです。」と書き込まれていたので恐る恐る口に入れる。
 ........美味しい。
 イメージ的には黒糖蒸しパンみたいな感じで、蒸しパンよりももっとムチムチいやモチモチ感が強い。焼きたてってのもあったが、こんなんが手元にあったらつい食べ続けてしまいそうな感じがする。ビールにもそこそこ合いそう。最低でも9本\300という不思議な単位で販売しているのが謎。


 ここで流石に胃袋も「ええ加減にしとけ」と言い出したので終了。他の屋台でも美味しそうなものをしこたま販売していた。特に「ごんべい農園のスープカレー」(\500)なんぞが無性に気になる....次にくる時はぜひチャレンジしようと決意するが....次に対戦できるのはいつになるのかなぁ(遠い眼)。
 とりあえずポッポ焼きリベンジを果たしたので満足する。

 アルビサポにもトリサポにも分け隔てなくスタグルを振舞うビッグスワンの優しさに感謝を!

 さぁ試合.....と後編へ

【おまけ】:
※試合後、えのきず姐さんと若い衆2人を連れて前回も行った「越後十日町 小嶋屋」さんへご招待。今回はちゃんとへぎで蕎麦を頼んだ。相変わらず美味しかったっス。
へぎそば
当時のコメント

アルビの優しさは勝点1ぶん:前編 【J1第26節:vsアルビレックス新潟】
コメント投稿者ID :
おつかめさまです。
先に後半編を読んじゃって、どっちにコメント書こうか・・・
なんてしているうちに前半がw

某映画のタイトルっぽく、
「ワタシを新潟まで連れてって(はあと)」と言ったつもりでしたが・・・。
誇大表現の強さに、ワタシのイメージがどんだけのものになっているかと思うと繊細な胸が締め付けられますw

しかして。
鳥脳さんの半分は優しさで出来ていることを改めて実感した新潟遠征でした。ありがとうございました。
お礼はホームのときにでも致しますので^^
お帰りになるときをお待ちしておりますね。

タコスはガチでうまかったっす。
ぽっぽ焼きも意外といけましたね。出来たてだからでしょうか。ビールが飲めればなおのことでしたでしょうね。
また行きたくなる新潟遠征でした。
あと、へぎそばが美味しすぎて、しばらく普通のそばなんて食べれないと思う、今日この頃です。
posted by えのきず | 2009-09-21 17:22
アルビの優しさは勝点1ぶん:前編 【J1第26節:vsアルビレックス新潟】
コメント投稿者ID :
さすが「くいもん」おもしろ記になっちょりますね。
わぉ、いったいどんだけ食べはるんと
思いながらも楽しませていただきました。

スカパーで見てましたが、菊池くんあそこで
得点してたら一気にヒーローだったのに・・・

やっぱり「おらがまち」のチームの応援できる
のは幸せですよね。
山形には鶏脳さんのかわりに参戦してこよっかな。
(ちょっと遠いけど・・・)
もうすぐ大分に帰られるとは、
何となく淋しい感じがしてます・・・・。
posted by チータン | 2009-09-22 01:39
コメントありがとうございます。
コメント投稿者ID :
>えのきず姐さん

>>某映画のタイトルっぽく、
>>「ワタシを新潟まで連れてって(はあと)」と言ったつもりでしたが・・・。
 姐さん.....原田知世のつもりっすかw

 へぎそば、美味しかったでしょ。えっへん...て僕がいばるのは意味が無いですな。来月はホームでお会いしましょう。

>チータン さん
 そうなんすよね。いろいろ思いがありながら、あっこの場面は「菊地決めろ~!」と思いましたもん。
 いいなぁ山形....当初の予定では山形参戦してから帰る予定だったんですけどねぇ...会社が10/1に帰って来いって言うもんだから。
posted by 鳥脳(管理人) | 2009-09-24 09:57
大分トリニータ2009 756039508271532669

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ