Loading...

マスコット大集合祭 【J1第14節:vs川崎フロンターレ その1】


 えーと....とりあえず試合のことはもういいです(嘘、後で別記事で)。管理人こと鳥脳です。試合レポートと一緒にしようと思ったけど試合開始前だけで書くことが多すぎることに気が付いたのですよ。

 さて、土曜日行って参りました、フロンターレのホームこと等々力競技場。試合開始は15時からだというのに何故か11時前には武蔵小杉駅に到着.....何故かFC東京サポを待つ。この日はれっきとしたFC東京サポでありながらニータンフリークである某女史(暗黒黒魔術使いむにむに)が参戦なのである。
 無事合流後バスで等々力へ、スタジアムに近づくとまずはフロンパークがある。ここに噂の塩ちゃんこ屋さんとか子供が遊べる遊具とかがあり家族連れのサポにはなかなかよさげな雰囲気。
 この日フロンターレは「川崎市制記念試合」ということでいろいろと催しが。その中でも我々のテンションを上げる催しが『マスコット大集合祭』がここフロンパークで行われるのだ。フロンパークで会場をボケーっと見ていると何やら係員がメガホンで....何たる事ですかい整理券を配っているではないですか。こっちは行ったら写真取れるだろぐらいの気持ちだったので正直あせるが、ニータンとふろん太とスリーショットが取れる事で一気にテンションがあがる両名。思わず3名分12:00からの撮影会の整理券を貰い、大分から移動中のトリサポに「整理券確保!早く到着されたし」とメールを送る...そうこのブログにちょくちょくコメントをくれる「えのきず」さんは大分から参戦なのである。
 11:30から撮影会が開始。ふろん太とニータン、そして「何故かやってきた」とコメント付きだった甲府のヴァンくんフォーレちゃん、そして微妙なキャラクターがどっさり登場。

ニータンとふろん太
なかなかにふろん太くんがニータンに気をつかっている様子が見て取れて好印象。少しずれるがふろん太くんのホストとしての立ち居振る舞いは川崎フロンターレのアウェイサポーターに対する態度であると思った。試合開始前にスタジアムDJが「大分のみなさん、ようこそ!」と言ってくれるしちゃんと川崎サポーターからも拍手が沸き起こる。スタジアムに足を運んだ観客全て、トリサポだとかフロンターレサポだとか関係なく楽しんでもらおうという川崎フロンターレというチームの気持ちが伝わってくる。ありがたいことだし、我々トリサポもこういった面をしっかり見習わなければならないと思う。わざわざJ1西の果てまでやってくるサポーターを温かくむかえる儀式なりが必要なんじゃなかろうか。殺伐としたスタジアムじゃなくて、とりあえず楽しくなるからスタジアムに行ってみようとなるほんわかした路線が九石ドームの目指す方向だと思うのよね(まぁその為には試合に適度に勝ってもらう必要があるのだが(笑))。あっ少しどころか随分とずれた。  大分からの移動のえのきずさんも無事合流。気合と入れてレプリカに着替えているとフロンターレのマッチデープログラムの記者さん(ボランティアっぽい)から取材を受ける。そのうちマッチデープログラムに載ったトリニータサポでしまりの無い笑顔とメタボな体型でニータンパペットを持つ奇妙なおっさんが写っていたらかなりの確率で僕と思われる。  「注目選手は?」との問いに「前俊」と答え、前俊を知らないと思われる記者さんに「メッシはバルセロナの前俊と呼ばれるくらい前俊は凄い選手なんです」気が触れたかと思わせる発言はきっとマッチーデーには載るまいて(笑)。「今回はどうして川崎に?」の問いには「J1思い出作りです」と胸を張って答え、えのきずさんに死ぬほど怒られたのは内緒の方向で(すまんっ!お調子者なんじゃよ)。  さて我々の撮影会の順番がやってきた。ニータンとふろん太くんとの3ショットが取れてテンションがMaxに(笑)  ニータンはなかなか人気者でフロンターレサポからもトリサポからも沢山の愛情を受け取っていたのが我が子のように嬉しい。  この日の登場キャラクターは以下の通りリンク先のフロンターレHPの下の方を見てもらいたいが(随分と写真を撮らせてもらったんですが一般人が写っているので割愛)少しコメント。ヴァンくん・フォーレちゃんは常に「何故かやってきた」コメントが付いて少し可哀相だったけどヴァンくんは男の子っぽくフォーレちゃんは女の子っぽく動きが上手でした。水道局所属のウォータンは何気にニータン並に動きに難がありスタジアム1周の時なんか少し気の毒だった(ニータンはふろん太くんが押す台車に搭乗)。  バナナでお馴染みDoleのボビー君....近くで見るとちょっと黄色のタイツに包まれた足がキモい。  あと天体戦士サンレッドレッドさん.....申し訳ないがこの作品を知らなかったのだが(守備範囲に「ヤングガンガン」はないのだ)、ええなぁこのキャラ、こんな仕事につきたいもんである。  あと真夜中にドリブルしてる某ガーさん向けということで「フロンタールズ」さん達について....生で彼女達を見ましたが写真より可愛かったんじゃなかろうか....鳥脳の半分は優しさで出来ているので、彼女達がしゃがんでいるのを後から見たときウェストのあたりのはみ出た余分なお肉にはついては決して触れないのである。  一通りの写真をとった後は今度はスタグル。フロンパークには色々と美味しそうなお店が沢山。とりあえず春日山部屋の塩ちゃんこを食す....これマジ美味しい。きちんと出汁とってたしこれで400円は安かろう。 春日山部屋の塩ちゃんこ屋さん 塩ちゃんこ  続いてシュラスコとヒゾリスも....あ、これも凄く美味い。へぇ~キャッサバ粉ってこんな味なんだ。 シュラスコ屋さん これがシュラスコ  他にも湘南しらす丼だとかカレー屋さんだとか.....スタグル系では九石ドームは決して他には負けていないと思っていたのであるが正直負けるかもしれん。味とお値段ではすごく良いと思うなぁここ。  ふぅやっと試合レポートにいけるなぁ  続く

大分トリニータ2009 9069923458190529410

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ