Loading...

スカイウォーカー家のお家騒動から脱却/スターウォーズ 最後のジェダイ【ネタバレありあり】

 昨年末に『スターウォーズ 最後のジェダイ』の公開記念として、日テレでスターウォーズの昔のエピソードをテレビ放映してました。
 多分、ちらっと「帝国の逆襲」あたりを観たんだと思うのですが、CGの古臭さにびっくり。まぁ冷静に考えて帝国の逆襲でも1980年公開ですからね。もう40年近く前の映画ですもん。

 という事で昨年公開間もない12/18に「スターウォーズ 最後のジェダイ」を観てきたのでそのレポート。
 流石に公開から1ヶ月くらいたったらネタバレしてもよかろうとの判断。

 結論から言うと「最後のジェダイ」は面白かった。
 悪くはないと思う。

 ....うん、悪くはなかったのよ。
 ただね、若干気に入らない部分が多いっちゅうかね....。

 以下、気に入らない部分を、ネタバレありありで。そういうのを気にする方は読まない事を推奨。








1.カイロ・レンが相変わらず馬面すぎ
 いや、これは単なる言いがかりだな....でも気に入らない。もうちと、こう凄みのある顔ができる役者さんを選んで欲しかったよ。ローガンラッキーとか沈黙とか良い役者さんであるとは思うのですがね。

2.簡単に人死にすぎ
 映画冒頭の戦艦戦闘シーンとか、ホルド提督特攻シーンとか....。僕はスターウォーズはアメリカの神話というか御伽噺であるべきと考えるタイプなので、リアリティある死をスターウォーズに求めません。これはローグ・ワンでも思ったなぁ。

3.フォース万能すぎ
 過去作では、テレコキネシス的な活用法か催眠術的活用法が目立ったフォースですが、今作ではカイロ・レンとレイが結構な遠隔でテレパシーとか触感の共有しちゃうわ、ルークは分身だしちゃうわ、マスター・ヨーダは霊体でありながら落雷落としちゃうわ....極めつけはレイアのあのシーン。まじ驚いたわ。

4.ベニチオ・デル・トロ勿体無さすぎ
 まぁ次回作でも確実にキーマンになるんでしょう。そうじゃないと納得いかない。

5.中華意識しすぎ
 ホワイトウォッシングをはじめ、人種問題にはうるさいのは理解できるが、アジア系投入の唐突感は否めない。彼女の演技は全然悪くはなかったけどね。
 ちなみに中国で「スターウォーズ 最後のジェダイ」の興行成績は随分と悪いらしい。

6.スノーク最高指導者弱すぎ
 銀河皇帝レベルの悪役があっさりやられてしまうのはいかがなものか。まぁ冷静に考えて銀河皇帝もあっちゅうまにやられたけど。

 まぁ映画は面白かったから。

 今作は基本テーマとして「2面性」とか「両極性」だったんじゃないかと思う。台詞の端々にそんな感じを受けた。管理人はなんだかシェークスピア、マクベスの魔女の「綺麗は汚い 汚いは綺麗」を妙に思い出したよ。

 上でも書いたけど、スターウォーズって奴は神話を持たないアメリカ国民の神話であるべきであって、中世ゴシック文学になっちゃいけないと思うんだけどなぁ。
Chinema 4692541612069935920

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶった元FC東京SOCIO』もしくは『元SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ