Loading...

センチメンタルな季節【トリニータ選手契約状況①】

 12月って嫌い....。

 好きだった人が、自分のそばから離れていく12月。

 感じやすく、涙もろくなってしまう...中島みゆきの「船を出すなら九月」あたりを人知れず口ずさみながら、曇天の海を眺めたくなる12月。

 サポーターなら、こんな気分を判って頂けるものだと思います。

 ちょっとセンチメンタルな管理人こと鳥脳です。



 ...ちなみに松本伊代のデビュー曲「センチメンタル・ジャーニー」の曲調が全然センチメンタルじゃないことは内緒の方向で。
 
 そろそろ2017シーズンのメンバーの動向が気になる季節なのですが、現在のところ公式から発表されている状況をば。

黒木恭平選手 契約満了のお知らせ(トリニータ公式11/18)

 シーズン前半はベンチ登録が多く、途中出場の回数もあったが後半はあまり出場機会がなかった。15節の町田ゼルビア戦でのゴールは結構記憶に残っている。
 スザンヌの妹マーガリンさんとご結婚されていると認識しているのだが、管理人が愛してやまないwikipediaにはその情報が明記されておらず(黒木もマーガリンも)、少し記載するのに恐れを感じる。
 まだ28歳ながらも、鳥栖-愛媛-ヴェルスパ大分-長崎-山口-大分と渡り歩いた苦労人なんで、きっとまた他のチームでその姿を見ることが出来ると信じている。
 今シーズントリニータに在籍してくれてありがとう。

山岸智選手 契約満了のお知らせ(トリニータ公式 11/18)

 コメントで「大分トリニータのキャプテンとして戦えたことを誇りに思います。」とある事に感謝したいし、管理人も2016シーズン、2017シーズンと山岸智がトリニータのキャプテンであったことを誇りに思います。
 決して闘将タイプのキャプテンではなかったけど、練習に望む姿勢とか、静かにそして着実に背中で語ってくれたのではないかと思っています。
 ちょっと顎を上げ気味にゴール裏を見渡すキャプテンは、非常に画になり思わずカメラでその姿を追ってしまうくらいに好きでした。

 昨シーズンよりも、一つ前へポジションを移した関係からか、抜群のクロスを披露してくれる事が多くなり「流石、本職のサイドは違う」と思わせる、スピードだけじゃない、間合いとタイミングで相手を翻弄する姿が素敵でした。

 最終節の主将挨拶で、まだまだ現役を、選手としてプレーすること宣言。今シーズンの中盤のキレをもってすれば、まだまだやれるのは間違いないので、もし相手チームとしてトリニータと対峙する時は、思い切りブーイングをさせて下さい。そしていつまでブーイングの対象となるくらいの活躍を続けてくれる事を祈っております。

 蛇足ですが、トリニータ公式HPでのトリテンに記載されている「山岸智インタビュー」はそれだけで、お金を払う価値のある素晴らしい記事。トリサポで、トリサポじゃなくても、あのコーナーには課金をしないといけない法律をつくりたいくらいなので、ちゃんとこの記事を読んで登録していない方はちゃんと登録する事。

 更に蛇足ですが、山岸と言えば26節の横浜FC戦で試合が終った後の挨拶が、むっちゃ嬉しそうだったのが異常に記憶に残っている。J3で優勝した時よりもなんだか嬉しそうに見えたよなぁ。



大津耀誠選手 契約満了のお知らせ(トリニータ公式 11/18)

 今期5試合わずか114分の出場時間ながら3得点の活躍。特に25節のカマタマーレ讃岐戦のゴールは、トラップからシュートまでの流れが凄まじく綺麗だった。
 2016シーズンの期限付き移籍から、2017シーズンに完全移籍で獲得したという事は、トリニータで育てるつもりだったことは間違いないと思うんだけど、それを1年で諦めるにはなんらかの理由がないと辻褄があわない。
 個人的には成長しているのが見て取れたので残念の言葉しかない。
 決まりはしなかったけど、たびたびみせていた背中をゴールに向けてトラップしてからの反転シュートに、高松大樹魂をよく感じていた。
 年齢と耀誠のもつポテンシャルなら、必ずどこかのチームから声はかかると筈なので、これからも応援したい。
 トリニータに所属してくれて本当にありがとう。



常田克人選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ(トリニータ公式 11/19)

 申し訳ない。多分プレーする姿を一度も見ていない(スポパの練習も含めて)のでコメントが難しい。
 今期途中からの加入だったけど、大分の雰囲気を堪能してくれたならありがたい。最終節の翌々日には仙台へ戻り練習参加していた模様。
 仙台でスタメン勝ち取れるように頑張って欲しい。
 2017シーズン、トリニータに加入してくれてありがとう。


山口貴弘選手 現役引退のお知らせ(トリニータ公式 11/17)

 最終節が終った後の引退スピーチ...ずるい、ずるいよ山口。あんなスピーチ聞いたら、目から汗が流れ出ちゃったじゃないか。鈴木義・福森に続いて昂洋にまで言及しちゃうんだもん。

 トリニータに加入して3年。J3降格。J2昇格とアップダウンの激しいチームで守備陣を纏め上げてくれたベテランには感謝の言葉しかない。
 個人的には3バックのCBでは、J2でもトップクラスの実力だと思っていた。今シーズンは後ろ3枚がかなり固定されていたので出場機会が少なかったのが残念。
 スポパへ練習にいくと控え組で後ろから的確な指示を出していたのが印象的。
 ぐっさんが居てくれたお陰で、ぐっさんがいつも準備してくれているお陰で、DFは思い切りやれたんじゃないかな。
 あとやはり26節の横浜FC戦で、試合前に一人ピッチに出てきて、芝の感触を確かめている姿がとてもとても素敵だったのを覚えている。


 これからは指導者の道に進むようだけど、ぐっさんならきっと良い指導者になれると信じています。
 お疲れ様でした。

 鈴木義はよそ様からのオファーを受ける度に、ぐっさんの引退挨拶の言葉を思い出すこと。
大分トリニータ2017 837247286599602907

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶった元FC東京SOCIO』もしくは『元SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ