Loading...

Jの天皇杯が始まった

|ω・`)ノ ヤァ

 なんだか最近ダウナーな管理人こと鳥脳です。
 1カ月続いたW杯もドイツvsアルゼンチンで終了、この記事が公開されている頃にはとうにその結果も出ている事でしょう(ドイツのゲッチェが延長でゴールを決め1-0勝利!)。

これはゲッツ



 さてそんな世界最高なサッカーの祭典が終わるとともにJのある暮らしも戻ってきます(まぁJ2は戻るも何も続いてましたけどね)。
 そんな前哨戦のような感じで週末は天皇杯がスタートしたので記事に。

 天皇杯というと所属のリーグに関係なく勝ち続けさえすれば日本サッカー界の頂上に立てるという、下剋上、最近の言葉でいうならばジャイアントキリングが起こせる大海...いや大会。

 Jリーグ勢が登場する2回戦でもジャイキリがちらほら。

 ベガルタ仙台 1-2 奈良クラブ
 ヴィッセル神戸 1-2 関西学院大学
 鹿島アントラーズ 2-2(PK1-2) ソニー仙台FC
 
 管理人は土曜日、FC東京vsブラウブリッツ秋田を観戦に行きました。FC東京と言えば横河武蔵野にやらかした経験があるので少しだけ不安をかかえ味スタ到着。
 この日は一人のお気楽観戦だったので、あまりものを考えずバクスタアウェイ側へ席をとる....あれ?こっちってブラウブリッツ秋田側なのね。席を移るのも面倒だったので持って行ったレプユニに着替えずそのまま観戦。



 ブラウブリッツ秋田と言えば、トリサポ的にはコバヒロw(笑)
 しかし、もうコバヒロwはいないので川田ってことになるのかな...。

 川田和宏(wikipedia)

 ちなみにこの日スタメンだった三好洋央くんもトリニータユースの出身らしい(スタジアムで発見したBenさんが教えてくれた!)

 試合開始!
 そこそこブラウブリッツさんもFC東京にくらいついてくる。特に郷土に戻った熊林(古田新太似でお馴染み)が要所で効いている。実力差ははっきりとあるけどこりゃFC東京も苦労するかなと思いきや....。
 前半12分、エリア内でタマが思い切り振りぬいたシュートが突き刺さる。FC東京なんなく先制。FC東京の華麗なゴールショーの幕開け。

 前半12分 三田啓貴:ゴラッソ!
 前半22分 河野広貴:秀人キャノンがポストに当たり、跳ね返りを難なく押し込む。
 前半26分 森重真人:コースケのFKがポストに阻まれるも、その流れからモリゲミドルが決まる。
 前半29分 エドゥー:PK

 前半4-0で終了。4-0の内容ではないけど結果として4-0という難しい感じ。W杯のドイツvsブラジルの準決勝イメージ。FC東京にドイツ臭が漂う。

 後半開始。後半も早々にFC東京のゴールショーが開幕する。

 後半3分 太田宏介:見事なFK
 後半13分 エドゥー:エリア内での素晴らしい切り返しからきっちりと
 後半17分 平山相太:エドゥーと交替で入るなり
 後半39分 渡邉千真:サポーターの「カズマ」チャントの最中にそれに応えるゴール 

 まぁ終わってみれば8-0のサウジスコア(2002W杯でドイツがサウジに8-0)。勝ち癖をつける意味ではFC東京には良い内容だったと思う。以下短評。

※相変わらず熊林さんの雰囲気が古田新太。しかし熊林さんってあんなに身長低かったっけ?相変わらず飄々とした球さばきをみせていた。FC東京の石川直と同じ歳らしい。
※FC東京相手にきっちり持ち味を出せていたそうな選手はブラウブリッツ7番:前山恭平さん。小さいけど小気味良いプレーがなかなか。
※試合前、人数が少ないながらも、結構な声量のチャントを披露するブラウブリッツサポに対し「夏だ夏だとんがろう!」チャントで応戦するFC東京サポ。
※ブラウブリッツサポは話題の字幕付きチャントも披露。

 ブラウブリッツ秋田名物の“字幕付きチャント”が今年の天皇杯でも話題に(ドメサカブログ)

※PKを除き、みな違う選手が点をとって8-0って何気に凄いな。
※試合途中エドゥーが献身的なチェイスを行うと「エドゥー」チャントをしっかり行うFC東京サポ。大勝しているのに、試合をスローダウンさせるとブーイングを始めたFC東京サポ。やっぱりFC東京サポは眺めていると非常に楽しい。

【第94回天皇杯 2回戦 F東京 vs 秋田】マッシモフィッカデンティ監督(F東京)記者会見コメント(14.07.12)
【第94回天皇杯 2回戦 F東京 vs 秋田】与那城ジョージ監督(秋田)記者会見コメント(14.07.12)
 秋田の監督、与那城ジョージなんや...。
【第94回天皇杯 2回戦 F東京 vs 秋田】試合終了後の各選手コメント(14.07.12)
【第94回天皇杯 2回戦 F東京 vs 秋田】レポート:F東京が秋田に8得点で大勝。順当に3回戦へ進出(14.07.13)


 さて我がトリニータの方は、大分ダービーでJFLのヴェルスパ大分と日曜日に対戦。こっちはまったく映像で確認できてないんで、結果だけ。
 高松のゴール!セカイのサカイこと坂井くんがスタメン、公式戦初ゴール(PK)!ちなみにトリニータ史上最年少記録らしい。

これは引っ越しのサカイ


 相手に直接FKを決められたけど試合は2-1で勝利!

 ...と手放しで喜びたいが、どうも試合後のコメントなんかを見る限りモヤモヤ感の残る試合だった模様。

【第94回天皇杯 2回戦 大分 vs V大分】田坂和昭監督(大分)記者会見コメント(14.07.13)
 「このていど」は厳しいなぁ
【第94回天皇杯 2回戦 大分 vs V大分】結城治男監督(V大分)記者会見コメント(14.07.13)
【第94回天皇杯 2回戦 大分 vs V大分】試合終了後の各選手コメント(14.07.13)
【第94回天皇杯 2回戦 大分 vs V大分】レポート:2年連続同カードはトリニータが順当勝ちするも、内容は不満の残る結果に(14.07.14)

 まぁ内容が良くて負けるよりはマシだと思おう。そして札幌でまた頑張れば良いんじゃなかろうか....さぁそぉーっと札幌に行くぞ!
 
大分トリニータ2007 7928345672835160145

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ