Loading...

【物欲大魔神】:googleさんのChromecastレビュー

|ω・`)ノ ヤァ

 久しぶりの物欲大魔神の記事。
 ちと調べると...ん?昨年の5月だからもう1年振りの記事かぁ。この1年間に物欲が抑えられていたかというとそうでもなく(笑)...中華Padに替えてNexus7に買っちゃいましたし、外で通信用にWimaxのモバイルルーターなんかも手に入れております。

 さて本日の記事は『Chromecast』について。

 このChromecastなるもの、なにもんかと説明すると.....ぶっちゃけ言えばチッチャイコンピューター。ChromeOSで稼働してて、出力はHDMI、無線LANで接続できるけど、Chromecast単体では何もできない。

 ....判りにくいですね。
 できる事から説明すると、ChromecastをテレビのHDMI端子に差して、iPhoneだの、Andorid端末だの、PCだのから指令を出すと、youtubeなんかにCromecastがアクセスしてストリーミング動画をテレビに映してくれる奴な感じ。

 普段テレビと言えばスカパーさんのサッカー中継か海外ドラマとかWWEとかももクロくらいしか見ない管理人。暇を潰す時はベッドに寝転んでNexus7でyoutubeを楽しむ事が多い。でもやっぱ長時間タブレット持って見てると手が辛い事が多い....もう爺ちゃんなんだよ。テレビにyoutubeが写るといいなぁとは漠然と思っていました。PS3とかでyoutubeアプリがあって見れない事はないんだけど、youtubeぐらいはもうちょっと気軽にみたい(PS3の電源入れて、入力切り替えて、アプリ立ち上げて....ってめんどいし、電気も無駄使い)じゃないですか。そんな僕にぴったしなグッズだったんで、日本国内販売5/28の朝にamazonさんで速攻ポチっちゃいました。
 翌日の5/29にはお家に届いたので、まぁ感想なんかをレポート。

 まずは開封の儀(笑)

 Chromecastはこんな箱に入ってやってきます。


 最近のパッケージング技術とか凄いすな、お洒落だし。


 大きさはこんな感じ(ありきたりな煙草の箱との比較)

 早速セットアップに参りましょう。

 まずはAndroid端末とかiPhoneでChromecastのアプリ(無料)を落としてインストールしておきます。

 ChromecastをテレビのHDMI端子に差します。
 Chromecastの電源に差します。この電源はACアダプターが同梱されていますが、これがUSB電源アダプタ形式になってて(iPnoneとかと同じく)、テレビにUSB端子がついていればそこから電源供給も可能。残念な事に鳥脳家のテレビは旧式の為テレビにUSB端子はついていないのでコンセントに接続。

 HDMIを差している入力に切り替えると

 「セットアップが必要です」と画面に映るので

 Android端末かiPhone でchromecastアプリを立ち上げます。すると自宅のChromecastを検出して「設定が必要です」と表示されます。設定を進めると画面にこんなアルファベットと数字のメッセージが表示され「コードが表示されているかチェックしてね」メッセージがでます。テレビにもこんな感じ。


 コードを確認したら、Chromecastの名前変更を聞かれますが、ここはぶっちゃけ何でも構いません。
 するとChromecastのWi-Fi設定画面がになるので現在使用しているWi-Fiネットワークのパスワードを入力します。
 書くのを忘れていましたChromecastはお家にWi-Fiがないと使えません。ちょっと古いWi-Fiルーターだと繋がらないこともあるようです。それと任天堂の3DSとか簡単につなげるモードのある奴は、その機能(WPS機能って名前かな)をoffにしなければなりません。

 無事ネットワークに繋がるとChromecastは勝手にアップデートをやり始めます。これが終わり勝手にリブートがかかるのを待つと終了です。

 まだまだchromecastに対応しているアプリが少ないので、今のところyoutubeとかGooglePlayとかが有名どころかな(画像はGooglePlayでサムライチャンプルー映してみたところ)。普通にHD品質の画像が映ります。



 一旦動画の再生が始まると、指示を出したAndorid端末とかiPhoneとかで別の事しても、テレビは再生を続けています(最初に説明したChromecastがコンテンツにアクセスしているからですね)。

 まぁ気になるのはちょっとChromecast自体が熱を持っちゃうところぐらいで、僕みたいにインドのミュージッククリップとかをyoutubeで流しっぱなしにしたりするユーザーには充分お勧めできると思います。

 似たような商品だとAppleTV辺りなんだろうけど、Chromecastの接続用SDKをgoogleは公開しているので、他のメーカーが自由に対応できるのが魅力(Appleは基本非公開)。
 はよTwonky Beamあたりが対応してくれたり、スカパーオンデマンドが対応してくれると非常にありがたいんだがなぁ....。

【品名】:Chromecast
【メーカー】:Google
【価格】:4,536円(税込)

物欲大魔神 1770538242445623443

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ