Loading...

『J2の銀河系軍団』になる筈、もしくはなるつもりだったFC東京の現状


 えーと....いちおう一般的な社会人である管理人こと鳥脳です。
 一般的な社会人なのでゴールデンなウィークはお休みだったりします。流石にゴールデンだけあってお休みが長いのですが今年は大分に帰省できず東京で悶々とし続けているのは内緒の方向で.....本来ならばドバイ経由でバカンスを楽しみ、CL準決勝でバルセロナの前俊ことメッシの活躍を現地で見ているつもりだったのに(嘘)

 GW中のサッカー観戦が終わった訳ではないのだけれど、とりあえず試合観てましたというレポート。事ある毎にアピールしておりますが管理人はトリニータサポ.....んでまずレポートするのがFC東京という矛盾(笑)。
 しかもFC東京のあまりの出来に試合毎のレポートすら書く気が湧かないという有様。FC東京がすんなり勝ってさえくれれば、気持ち良く「トリニータも負けなかったよぉ~!前俊も無得点だけど得点の香りは漂ってたよぉ~!」って書けるんですがね.....(´Д`)ハァ…。
 とりあえず4/30のコンサドーレ札幌戦、5/4の東京ダービーと味スタに足を運びましたが、もうイライラばかりが積み重なる結果に気分がダウナーです......あぁトリニータもこの不調時のFC東京に当っておきたかったぜぃ。

【トリサポなりのFC東京不調の分析ぼやき】
※本来ならば『J2の銀河系軍団』と称しても遜色はなかったはずのFC東京の選手層......でも得点力のある中盤の要「石川直」がまだ復帰できず、ボランチでロンドン世代の中核と見られていたダルシムこと米本がジェフ戦で負傷退場&今期ほぼ絶望。獰猛な野生のキリンさんとして得点力だけではなくFC東京の戦術というか平山大作戦の要のはずだった平山が練習試合で骨折、今期の前半絶望。世代別代表召集とかでヨネの穴を埋める算段だったと思う九州が育てた移動要塞ことホベルトが足の治療でブラジル帰国。
 後ろの守りはそこそこ昨年からの積み上げもあるしコンビネーションは構築されているが前目の攻撃陣は高松・セザー・谷澤と今期入団の選手に頼らざるを得ない状況.....まぁ昨年と状況が何も変わっていない、いや平山のいない分、今期の方が危険な状況であると言っても過言ではなかろう。
※そんな選手状況でなんとかしなきゃならない大熊さんも確かに可哀相ではあるのだが、いかんせんこの監督さん....引き出しが少なすぎる。
 大熊さんは多分「ある意味リアリスト」であり「選手に何かを付け足すのではなく、出来る事を磨かせるタイプ」だと思われる。発展途上や1流選手に届かない(届いていない?)選手を集団で戦わせるのには向いているのかもしれない。目指すサッカーは「MovingFootball」とかのコンセプトがある訳ではなく、基本「当り負けをしない」とか「気持ちで凌駕する」とか形に見え辛いことが信条なんだろうなぁと朧気ながら感じている。
※しかしながらこの方向性は今のFC東京を構成する選手クラスに効くやり方なんだろうか?そりゃサイドバックの椋原や阿部ならばそんな部分を伸ばすのもありだろう。しかし日本代表のCBである今野、羽生や鈴木達也・高松といったベテラン、森重や梶山なんかの出来あがった中堅に己を再確認させるだけではチームとして変りようがないと思う。
※んでさらに結構頑固(笑)。どんなに梶山が不調に見えてもここには絶対手をつけない。確かに梶山がいるだけで攻撃の選択肢は増えるのかもしれないが、さぁ攻撃って時に簡単なミスでボールを失う。守備は諦めが早い。前線に飛び出すスピードはない.....それでも梶山は交替しない。結果前後左右に走り続けさせられる羽生さんとか鈴木達也なんかが疲労困憊におちいるという悪循環。
※結論として対応策は監督更迭しかないんじゃなかろうか....監督のせいでチームが勝てない状況がどんだけ辛い事か、昨年のトリニータをみてきたトリサポには良く判るんだけどな。かと言って誰を連れてこい、誰にしろってのがまったく思いつかないのも無責任なんだけど。
※選手は選手でもっと無理矢理ってのを試して良いと思うんだ。FC東京の試合を見ていると綺麗に崩そうとしすぎて、もしくは大事に行きすぎて打てる場面でも躊躇してしまっている気がする。もうゴール前のパス回しなんか見てるとダチョウ倶楽部の「どうぞどうぞ」って感じか、破裂しそうな風船を回すゲームをやっているとしか思えない状況が多い。多少無茶なシュートでもはいっちゃうかもしれないし、跳ね返ったボールがFC東京選手の前に転がってくるかもしれないからね。とにかく事故でも構わないんで点さえ取れれば今野と森重が揃ってる限りそうそうは点を取られないはず(まぁ巨神兵オーロイは別にしといてだな)。

【東京ダービーに関してちょっと】
※東京ダービーをアウェイのFC東京目線で観てきた。昨年トリニータがヴェルディとやった時とは桁違いの集客力(笑)。確か昨年のトリニータ戦の観客が4519人。この日の観客が28832人.....多分半分以上FC東京サポ。前売りの段階でアウェイにどれだけ入りそうなのか想像つきそうなもんなのに、運営側の酷さったらありゃしなかった。開門から入場までいったいどんくらい時間がかかったか。しかも説明もなんにもなし。そりゃ田舎もんのトリニータサポだったらそれでも暴れはしないが、タチの悪いFC東京サポ(しかもダービーだし)だったらああなって当然だと思う。でもね暴力はあかんよ暴力は....暴力では何も解決しない。
※「No Life No Verdy」のダンマクを今回も「やめたげて!ヴェルディちゃんはもうライフがないのよ」と読んでみるが土屋さんだけはライフが余っていた。もうあの人だけが頑張ってる感じで他の選手からヴェルディらしさとかをあまり感じ取れなかった。
※後半FKのシーンで何かを企んでいる森重の笑みをみた。森重らしいがその企みは不発だった。
※森重は大人になってきたと思う。しっかり声が出てたし終盤のクロスの柔らかさは是非椋原に教えてあげて欲しいモノ。
※試合の最後のほうで土肥さんが負傷退場し、交替枠がなくなったヴェルディは平本さんが急増GKに。その際もFC東京のフィールドプレイヤー全員が円陣を組みなにやら作戦会議。どんだけ嫌らしい方法でくるかと思いきや、普通にクロスをあげただけ....orz。もうちょっと嫌らしく行こうよ、どうせ嫌われてるんだし。
※ちなみにPJも円陣に加わってたけど言葉判るのかな。

 えーと....やはりFC東京の調子と同じようにグダグダとイライラばかりの文章になってしまった。猛烈に反省。





コメント


『J2の銀河系軍団』になる筈、もしくはなるつもりだったFC東京の現状
コメント投稿者ID : OOH00006436
ご無沙汰してます。おとといは、味スタへ行こうかとも思ったんですが、GWなんで少し遠出と思い、行ったことがなかった某スタジアムへ行ってまいりました。味スタは近いんで、GWじゃなくても行けるなと判断しまして。

で、味スタの試合は録画しておいたのを見ましたけど、うーん、来年多摩川クラシコできるかなぁなんて川崎サポ目線では思いましたね(J2で実現するかも・・・ってな話は、横に置かせてください)。

シンプルすぎて書くのがはばかられますが、点を取らないと勝てないわけで、4試合で1点じゃさすがに話にならんわなと誰しもが思いますよね・・・。

2009年のナビスコ決勝で川崎が敗れたとき、点を取ったのは今ピッチにいない米本と平山だったのをいまさらながらに思い出したのでした。

ではでは
posted by こぶちゃん | 2011-05-06 22:43
『J2の銀河系軍団』になる筈、もしくはなるつもりだったFC東京の現状
コメント投稿者ID : OOH00007421
FC東京の動向を追ってないので知らないのですが、ミドル職人の上里は今どうしてるんでしょうか?
ダービー最後のFKの場面とか、彼がいればもうちょっと期待持てたんですが…。
(上里を知らない方はYouTubeを参照。すんごいブレ球FKとか出てきます)
米本の離脱は痛すぎますね。サイドバックが椋原&徳永だったらバックラインは完璧だったでしょうから。

あと、大熊さんはあんなもんです。
posted by 東北 | 2011-05-07 01:50
『J2の銀河系軍団』になる筈、もしくはなるつもりだったFC東京の現状
コメント投稿者ID : dai4u
おつかめさまです。ごぶさたでぃ、です。
トキオダービーは 慣れないTV感染しました(汗

瓦斯さんは、昨年も得点力不足で悩みましたから、あんなものかと思いますが
ガンバが使いこなせなかったPJを 新潟のように使いこなしてもらいたいですね。
古い考え方とは知りつつも 正直なところ「上にあがった頃の 一体感」を
思い出してもらいたい感じ。あの頃の人達として 大熊さんは いますけど^^;

古い話ついでに、セレッソもこんな時期あったけど、クルピ来てじわじわと
変わりましたからねぇ。強化部長が仕事してもいいのかも、です。そして
サポや周囲こそ、ち○けなプラ○ド捨てて、あったかく見守って欲しいなぁ。

選手の大分化が進む瓦斯もヤンマー(笑)もポテンサルはめっちゃあると思うので、
自分達のイイトコ信じてやってれば、じわじわ来まっせ~ てなもんで。。。
って浦島太郎的な 原点回帰の意見で失礼しました。
posted by UJ | 2011-05-07 09:00
コメントありがとうございます
コメント投稿者ID : lovetrinita
レスが遅くなってごめんなさい

>こぶちゃん さん
「~点を取らないと勝てないわけで、4試合で1点じゃさすがに話にならんわなと~」
まったくもってその通りなんですよね。
FC東京らしい点の取り方って思い出せないくらい苦境が続いてますけど、たしか2列目がPAに突入してってパターンでしたよ、きっと(笑)

横に置いた話を戻して申し訳ないすけど、相馬監督のサッカーに中村憲剛があってないような気がするんですが....大丈夫ですよねFC東京がJ1にあがったら多摩川クラシコありますよね(笑)

>東北さん
東北さん押しの上里!この前の富山戦に出てきました。梶山なんかよりは使える気がします。定評のブレ球ミドルはブレすぎたのか、枠には行ってませんでした(笑)

>UJさん
いや、お久です。お元気でしたか?

「ち○けなプライド」って何気にFC東京サポ気質を言い当てている気もしますよ。でもそこが魅力。
あの斜に構えた感じが都会の人っぽくて(笑)
posted by 鳥脳(管理人) | 2011-05-10 19:33
『J2の銀河系軍団』になる筈、もしくはなるつもりだったFC東京の現状
コメント投稿者ID : OOH00006436
今頃コメント返しで、まことに恐縮です。

>相馬監督のサッカーに中村憲剛があってないような気がするんですが....大丈夫ですよねFC東京がJ1にあがったら多摩川クラシコありますよね(笑)

憲剛が合っていないんじゃなく、ジュニーニョが合っていないかなぁって思ってました。去年までは、ひたすら裏を取るってのがジュニーニョだったんですが、今年はゴール前までパスをつなぐんで、ジュニーニョのスピードが活きないのかと・・・。

個人的には来年J1で多摩川クラシコ!の予定です。

というわけで、東京さんにがんばっていただくべく、今週末の湘南戦にお邪魔しようと思っています。
(川崎は、ACL組のセレッソと金曜日にアウェイなもんで・・・、そんなスケジュールじゃさすがに行けない。)
ホーム側にお邪魔する予定です。
東京さんの流れからのゴールが見れますように。
posted by こぶちゃん | 2011-05-16 21:13
Football 64753763445709934

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ