Loading...

それもサッカー(by 城福 浩)【J1第17節:FC東京vs名古屋グランパス】


 えーと....大分での伸びやかな環境と違い、東京に戻ってくるとフォースの暗黒面に捕らわれて駄目大人な上に悪い大人になってしまう気がする管理人こと鳥脳です。

 昨日までが夏休みだった為に大分から一度福岡へ移動し、そこから空路で東京へ帰還。東京の棲家に辿り着くや否や味スタへ向かう駄目大人一人。
 この日の味スタは「集まれ~!」対決ということでFC東京vs名古屋グランパス。「集まれ~!」本家こと今野が好きなFC東京サポと、名古屋のゆる巻が大好物な迷鳥。兄さんとの観戦。兄さんとは久しぶりの対面だったけど、相変わらず人でなしの薫り漂うナイスガイでした(ポロの襟立ってたし)。

 先週の水曜日にスルガ銀行チャンピオンシップを勝ちとり連戦ながらも意気あがるFC東京は、そのスルガ銀行杯の勝利の立役者・獰猛な麒麟さんこと平山を先発に起用。相方のFWには「ネガポジ反転王」こと大黒さん。MFの右に石川直、左にキング・チワワこと羽生さん。ダブル・ボランチに爽やかヤクザこと森重と、変態・梶山。サイドバックは右・椋原、左に北斗。CBは四軍と「集まれ~!」本家の今野。GKは現Jリーグ腰低王王者こと塩田......あれあれ権田がベンチにすらいない、どうかしたのか。

 対するちょっとふっくらしてきた妖精・ストイコヴィッチ率いる名古屋グランパスは髪切って神々しさが薄れたケネディを1トップ気味に、夢生、玉田、マギヌンあたりが攻撃系の選手、ブル座のビッチブルザノビッチさんとダニルソンさん。サイドバックは戦わない方の田中さんこと田中隼磨と阿部さん、CBに増川さんと「集まれ~!」元祖・戦う田中さん。GKは楢崎さん。

 試合はFC東京がペースを握り、果敢に攻めるも最後の最後ので残念な出来。試合を通して複数回あったチャンスの一つでも決めれれば完全にFC東京の試合だったと思う。
 まぁロスタイム最後の最後で「集まれ~!」元祖田中さんに決められ劇的な敗戦であった。

 以下思いついた事をつらつら....。

※名古屋のサッカーの出来が悪い。出来が悪いのに勝ててしまうのはまぁ置いといて、出来が悪かった理由は中盤の底かな。中村直志のようなハードワークを惜しまない選手がいなかったせいかと考える。まぁダニルソンのフィジカルは効いていたけど....。中盤のプレスが甘いせいかいつも以上に平山が冴えた(けどシュートは外す)し、石川直にもスペースが生まれた(最後の部分で調子の悪い石川だったけど)。でもまぁあのサッカーで2位は卑怯なり。
※ケネディって守備には参加しないのね。
※ブルザノビッチってもっと良い選手の気がするのだけど....。
※玉田さんがやっぱり玉田さん。存在感がまったくなかった。
※久しぶりに見た三都主さん....最後のプレーは三都主・夢生・戦う田中さんの個人能力の高さを垣間見た気がする。
※後半大黒さんが見せた、トラップ振り向き反転シュート。枠は捉えれなかったけど、あのシュートはお金を払う価値がある良いプレー。
※何気にトリニータ目線で見ると夢生vsモリゲ。相変わらず夢生は夢生らしくゴリゴリと仕掛ける姿勢を、モリゲも相変わらず肝心な所でしでかしそうな雰囲気(笑)。そこそこボランチが板についてきてはいるが城福さんはいつまでモリゲをボランチで使うつもりなんだろうか。まぁボランチの位置でしでかしても、後ろには今野がいる安定感は捨てがたい...。
※何気に椋原が左サイドを制圧。この子はまだまだ伸びるな。
※石川直の調子が最盛期に程遠い。ちょっとしたトラップとか最後のドリブルとかの精度が低い。
※平山に最後の精度がつけば無敵なのに....といつも思うが、ゴール前で残念なのはFC東京の仕様のようなので諦める。
※試合後のピクシーのインタビュー
「今日のF東京の戦い方は、勝点0以上に値するプレーをしていたと思います。本当にいいサッカーをしているので、彼らには次のチャンスがくると思います。」  このへんがピクシーを嫌いになれない所。
※試合開始前のユルネバで、戦う田中さんの為に「毛こ~~ん、毛こ~~ん♪(Walk onの部分)」と歌ったのがいけなかったのか....ちなみに迷鳥。兄さんにとってこの歌あ合コンの歌らしい....合コ~~ン、合コ~~ン♪
※本家と元祖の「集まれ~!」対決は元祖・戦う田中さんの勝利に終わる。残念。


 まぁ勝利に値するサッカーをしていたのはFC東京だったと思う(贔屓目もあるけど)。しかし、それでも負けてしまうのがサッカーと言えばサッカーなんだろうな。
 最後に試合後の城福さんのインタビュー
Q:たくさんのチャンスを作りながら、決め切れなかった。逆に相手は、ワンチャンスで決めた。これを一言で表せば?それもサッカーです」





当時のコメント


それもサッカー(by 城福 浩)【J1第17節:FC東京vs名古屋グランパス】
コメント投稿者ID : inutotako
本家と元祖の対決。(笑)
なんとなく温泉まんじゅう屋の争いみたいですな。

昨日は本当にお疲れ様でした。
最近、ああいう展開を見慣れてしまったようで
悔しさの強度は強くも、持続力は短くなった気がします。
それも東京… しょぼん

昨日の最高の収穫は、「マキシマムは揚げたて熱々のうちに混ぜておく。」です。でしょうか?
posted by 前髪くん | 2010-08-09 12:49
それもサッカー(by 城福 浩)【J1第17節:FC東京vs名古屋グランパス】
コメント投稿者ID : OOH00003613
前日トリニータが勝利してくれたので
本当に気持ちよく味スタへ。
トリニータがJ1だった頃は割りと頻繁に出没していたけど
最近はどうも足が向かなくなってるのは
何でかしらん。(実はサッカーを観るようになったのは
東京ガスがきっかけです。)

確かに名古屋の助っ人外人はチグハグでしたね。
たぶん名古屋のサッカーが良くない要因になってたのかな。

久々のJ1の試合は・・・楽しかったです。
それにしても、こちらに戻られてその足で味スタへ向かうとは・・・・んで、今週末はカシマへ行かれるとは・・・。
相当に愛人の魅力に参っておいでですね(諦)
posted by それでもユルネバは、どうかと思う・・・・チータン | 2010-08-09 22:12
それもサッカー(by 城福 浩)【J1第17節:FC東京vs名古屋グランパス】
コメント投稿者ID : IXI00002399
大分では勝ったのに…。
また味スタでは勝てませんでしたねぇ^^;

シュート数もFC東京が上だっただけに、
やっぱりサッカーって運も大事なんだな~と。
でもこういう負け方が一番悔しいっ!のは感じます。

トリニータ目線からだと、
夢生はヒールパスなんてしちゃったりして…憎いなぁ!
モリゲはもうちょっと頑張ってもらいたいですね。
posted by えのきず | 2010-08-09 23:03
コメントありがとうございます
コメント投稿者ID : lovetrinita
コメント御礼が遅くなり申し訳ないです。

>前髪くん
 「マキシマム散布は熱々で」これ、大事すな。

>チータン さん
 名古屋の傭兵軍団は何語でコミュニケーションとってるんでしょうね。皆、国籍違いますもん。

 愛人の魅力.....えーえー魅力あるんですよ、ちゃんとサッカーやってますもん(笑)

>えのきず姐さん
 ムウのプレーは本当に相変わらず「ぶるっ!」とさせてくれました。あそこまでケネディ放り込みじゃなければもっと輝くのになぁとも思いましたが。
posted by 鳥脳(管理人) | 2010-08-13 17:28
Re:それもサッカー(by 城福 浩)【J1第17節:FC東京vs名古屋グランパス】
コメント投稿者ID : mayo
大変遅くなりましたが、
先日は大層お世話になりました。

久々の試合観戦が大変おもしろくなったのは、
先生と先輩のおかげです。

言い訳ですが、言う程は合コンしてません。
目下1対1の戦いを各地でしています。
ではまたいつかのスタジアムで、よろしくです。
posted by mayo | 2010-08-14 16:11
名古屋グランパス 7415382721749279119

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ