Loading...

鳥脳バカンスその2:酒びたり

 優雅にバカンスを堪能していたせいか、社会復帰後のお仕事がチョー辛い(ファンボ風に読んでみよう)管理人の鳥脳ことゴンザレス鳥声です。

 さっさと小出しにして完結させたい鳥脳バカンス特集ですがなかなか記事を書き溜めることができず大変申し訳ありませぬ。
 日曜日は歴史上初めての『大分ダービー』が天皇杯の予選として開催され、リーグ戦では1勝7分の我がトリニータもJFLのHOYO大分相手に2-0という実に微妙な結果で勝った模様。まぁ同じJFLの横河武蔵野FC相手に延長戦でやっとこさ勝ったFC東京よりはましだったのかもしれません。なにぶん試合を見れていないのでなんともコメントのしようがないのですが、とりあえず「負けないこと(中略)それが一番大事」って奴なのです。



 さて鳥脳バカンスの第2弾記事。

 今年の夏休みが思いのほかちゃんと取れたので、9日間も帰省に費やせた訳なんですけど、まぁ帰省してもトリニータの練習見に行く以外は、意外と閑なもんなんです。結局、東京で暮らしているのとそんなに大差のない生活....ももクロの歌でいえば「オレンジノート」の歌詞のサビに

 『叫びたい ただ叫びたい「君が好き」 ただ叫びたい』

 ってのがあるんですが、管理人がももクロだとすると(この前提って少し無理があるけど)....。

 『酒びたり ただ酒びたり 「酒が好き」 ただ酒びたり』

 って感じでした(このくだりは管理人が単にももクロの話題を出したいだけなのは内緒の方向で....)。



 さてそんな酒びたりの帰省で鳥脳が行ったお店なんかをとりあえず紹介。アウェイサポさんも使えるお店がありますので参考にしてくれるとよろし。

 帰省した当日はサンフレッチェ広島戦で、サポーターグループBUSTOBUSTAのおっぱい祭りに参加したのは前記事に書いたとおり。その時の1次会で使用したお店が

 毘沙門天(食べろぐ)

 いや懐かしい。このお店って僕が学生の頃から大分にあった記憶があるけど、現在は3500円くらいで飲み放題・食べ放題のお店。この食べ放題の部分が関東住みからするとクオリティが非常に高い。大分らしい食材やメニューも沢山あるし、都町の中心近くにあるんで、トリニータ戦にやってくる他サポの皆さんにも使いやすいお店じゃないでしょうか。ここはお勧め。

 清水戦の後のお疲れ様会は

 まんとく(食べろぐ)

 ここもアウェイサポには是非訪れて欲しいお店。
 お店は潔くメイン料理としては「鳥のもも焼き」「鳥のたたき」「鳥の刺身」しかない(まぁトマトスライスとか枝豆とかはあるけど)。しかないのだがそれで十分という素晴らしいお店。鳥のたたきや刺身って他の地方じゃそうそう食べないから(九州くらい?)是非ご賞味を。ここも都町のまんなかだからアウェイサポも使いやすいですよ。


 次、8/29に某編集長に某ネータンとご馳走になったのが

 朧夜の庵(食べろぐ)

 僕が大分にいた頃はなかったお店だと思うけど、基本、メニューがなくて、その日手に入った旬の食材をシェフがアレンジしてくれる感じ。席数25くらいのこじんまりしたお店だけど、非常に美味しゅうございました。今回僕が食べた中では「豚バラ肉のハーブ塩釜焼き粒マスタードソース」がとても美味かった。

これが「豚バラ肉のハーブ塩釜焼き粒マスタードソース」写真暗くてごめん

 編集長おすすめで行ったのが

 菊すけ(食べろぐ)

 ここはカレーうどんの専門店。たぶん最近オープンしたばかりであまり口コミにも載っていないけど、流石変酋長のお勧めだけあった。山椒の香りも素敵なカレーうどんで隠し味的にハーブというかパクチーみたいな感じがブレンド、妙にあとひく美味さなのよ。チーズ入りの方は、これでもかっ!ってくらいチーズが入っており、単に辛いのが得意でない方はチーズ入りを頼んだ方がマイルドだと思う。近くにあったら結構通う気がする。
残ったスープにはご飯投入がデフォ

こっちが揚げ餅チーズ入り


 バカンスの後半は東京方面から何某がやってきて合流したので、何某を連れて食べにいったのが....。

 若木屋(食べろぐ)

 県北じゃなく大分市で育った僕としては唐揚げよりも鳥天。鳥天がソウルフード。アウェイサポで大分を訪れる人には有名どころの「キッチン丸山」なんかに行かれるんだろうけど、僕はここの鳥天が好き。リーズナブルでお腹一杯になること請け合い。

とり天定食!

こっちはとり天南蛮酢定食。お野菜が美味い。


 次は僕の青春の味。

 DON(食べろぐ)

 僕が学生時代に通った洋食屋さん。
 ここの鳥天も美味しいんだけど、お勧めは「DON焼き定食」。
 鳥の胸肉をしょうが焼きのソースみたいな感じでグリルした一品。この味がご飯に合う合う。また付け合せの目玉焼きとチーズを絡ませたスパゲッティ(パスタじゃないと思う....あれはスパゲッティ)とピーマン。玉ねぎは昔に比べて小さくなった気もするが、味は30年前のまま!たまらん美味い一品。

DON焼き....これが食べたかったのよ。


 最後の昼はお目当てのお店が一杯だったので近くのとんかつ屋さんへ。

 不二かつ(食べろぐ)

 大分で勤めていた時に結構通ったお店。
 さくさくのとんかつが美味しゅうございました。ここのヒレカツは大きさがおかしいといつも思う。

ロースかつ
ヒレカツと豚角煮


 あと、今回は清水戦前日にえのきず姉さんやイナトくんとプレ祝勝会を開催。クラブトリニータやトリニータコラボLAWSONの近くにある「焼肉なべしま」(公式)
 あいにくと写真をとるのを忘れてしまったのだけれど、美味しい焼肉屋さんでした。

 バカンスが終わって東京に帰った当日も「酒びたり」は続き、ご近所御徒町のビアホールで飲んでおりました(笑)。
生蛸のカルパッチョ
ロールキャベツ
イベリコ豚とキャベツのセイロ蒸し


.......ほんと酒びたりだよなぁ(自省)
大分トリニータ2013 4737266145909503925

コメントを投稿

  1. おつかめ様でした。
    見事な食べログへの衣替えですね(笑)
    えー、天皇杯は観戦して来ました。ホーム初勝利を見届けた奇特な3500人の一人になれて光栄でした。内容は虫干しメンバー故にグタグタでしたが、とにかく勝ちました。デカが格の違いを見せて好調維持しているのと、清水くんも腐らずに練習している成果を見せてくれた事くらいですね成果は。
    今季のホームでの勝利がこれで打ち止めにならない事を祈ります。

    返信削除
    返信
    1. ども匿名さん、こんばんわ。

      まったく食べログ状態でごめんなさい。

      ...そろそろ圭介また試して欲しいんですけどねぇ。

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ