Loading...

来年もトリニータのクラブスポンサーになるという話


 えーと....タナボタは大好きだけどタナバタはあまり興味が無い、人様が1年ぶりにデートできるって聞いても「へーへーそーですか」ぐらいの感想しかないのです。でも.....今年の短冊には「トリニータが借金を完済できますように」って書くんだ、俺。
 と、ここまで書いて今日が7/6だという事に気がついた管理人こと鳥脳です。

 さて以前の記事で

 『大分トリニータのスポンサーになったでござる』の巻

 と題しまして大分トリニータのクラブスポンサーになった事を報告しました.....今年もこの活動が継続されるのでご報告。

 「ボスケテ大作戦」クラブスポンサー編

【個別の説明】
 2012年シーズン「ボスケテ大作戦」概要 
 トリニータサポーターによる大分トリニータクラブスポンサー団体「ボスケテ大作戦」2012年シーズン会員募集開始

 我々がサポートする大分トリニータというチームは2009年末に経営危機が明らかになり、トリサポ有志による街頭募金活動や、市役所を窓口とした応援募金が行われたりしました。
 しかしながら昨年末にはその市役所を窓口とした募金の窓口もなくなり、僕のような大分を離れて暮らしている人間が直接募金活動やクラブ応援活動を行う事が難しくなりました。

 こういったサポーターの受け皿になれる活動として考えられたのがこのクラブスポンサーになるという企画です。
 リンク先の記事に書いてあります通り、人様のお金をお預かりするという事になりますので昨年はまず、我々仲間内(ツイッターのトリサポクラスタやツイットキャスティングによるネットラジオのリスナーを中心にのみ告知を行い、結果として当初予定していたクラブ・パートナーよりワンランク上のクラブ・スポンサーになる事ができました。
 大銀ドームの巨大ビジョンに我々「ボスケテ大作戦」の名称が毎回「豊和銀行」さんと「ポッポおじさんの大分からあげ」に挟まれて表示されています。

 来年度は少し間口を拡大して告知期間や一口の金額縮小など、今年度の反省をいかした形で運営することになりました。

 クラブ・スポンサーになっても特典のような見返りはありません。
 我々がスポンサードするチームが成長する喜びや、負けて口惜しい思いを共有する楽しみ、簡単に言えば自己満足が唯一の見返りです。

 この団体は別に大分トリニータのサポでなくても参加が可能です。大分トリニータを愛する方はもとより、Jリーグを、フットボールを好きな方なら問題ありません(今年度はトリサポ以外では柏サポ・ジェフサポ・ファジサポ・カターレサポ・FC東京サポも参加して下さいました)。

 興味のある方は是非リンク先を覗いてみて下さい。
 
【追記】:
 大分・再建への挑戦〔第3回〕スタンドに大きなうねりを起こせ(サッカー・ジャーナル) :我らが叔父貴「ひぐらしひなつ」女史の記事




大分トリニータ2011 4793911237201691989

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ