Loading...

ショッカーの戦闘員も喜ぶ大勝利イィィィィッ!【J2第22節:vs湘南ベルマーレ】


 えーと.....トリニータのゴール裏は試合終了間際に2点差ある(勝ちが濃厚だ)と「トリニータ オーレ」を歌います。これ結構荘厳な感じで好きなんですけど....いつ以来の「トリニータ オーレ」なんだろうか。多分、こういうお約束を知らない選手も多いんじゃないかな(今のメンバーでは)。
 ちなみに、ここ8試合で首位FC東京から勝点を奪っているのは我がトリニータだけなんですよ、ふふふのふ。管理人こと鳥脳です。

 さて7/23の土曜日、我がトリニータはホーム大銀ドームで前節腐ってない巨神兵ことオーロイ擁するジェフ千葉を2-0と粉砕して7試合ぶりに勝利を手にした湘南ベルマーレと対戦。
 今季の日程ではあまりない土曜日開催の試合!....なのだが、同時多発的にJ1の試合も開催されている為スカパーe2のチャンネルは必然的にJ1が占拠.....と。
 しかたがないのでJ'sGoalの速報とテレビでJ1の試合をザッピングという形に。まぁ日曜日の朝に早起きして録画中継を観ましたけどね。

 さてこの日のトリニータのスタメン。

     森島

  西      長谷川

チェ         ドンミョン

  宮沢     裕大

 姜   阪田  土岐田

      清水

 前俊がカレーの食べすぎでお腹痛休暇。対する湘南ベルマーレからのレンタル移籍中の三平はその契約関係で出場不可。前俊の位置に口がωのハセヒロが、三平の位置に迸るチームプレーのイ・ドンミョンが先発。あとは最近固定のメンバーで。
 ベンチスタートは石田・作田・刀根・松原・安川・為田・幸野。
 対するベルマーレさんは.....あんまり知ってる選手はいないけど知ってて怖そうな田原さん・アジエルさん・臼井さんはベンチスタート....アジエルさんは怪我上がり?

 さて試合開始。
 前節好調千葉を破って久しぶりに勝利を手にしたベルマーレさんが調子のってるのかと思いきや、低調な滑り出し。前線の動きが乏しく、中盤からパスの出し所も見つからず、横にボールを動かすだけ....しかも途中でミスが入るという低調さ。しかし、トリニータもこれにお付き合いするのか中盤で思いもしないようなパスミスや、ゴール前で連動する姿勢もなく正に『J2クオリティ』を体現する試合展開に。まぁ全体の流れはトリニータだったけど(ポゼッション的には)、最後の精度とか手数をかけすぎていたイメージ。前半は低調なままスコアレス。

ハーフタイムに田坂監督は

・相手の守備ペースにはまっている。
・外から中ではなく、中から外へ。そこから裏を狙え。
・サイドからも仕掛けろ。相手に合わせるな。テンポを上げていけ。
・後半はどんどん走っていけ。
・守備はミドルを打たれているが問題はない。
・もっと厳しくチェックにいこう。

対する反町さんは

もっと強気でプレーしろ。
サイドの対応をしっかりと。

.....とコメント。

 後半開始。
 やはり後半もトリニータのペース、徐々に形が良くなってくる。
 トリニータは後半15分長谷川→刀根と交替。長谷川の位置にジョンハンを上げ、サイドに刀根を配置(前半途中で西と長谷川は位置を替わっていた)。この日のジョンハンはサイドを蹂躙しており、仕掛けて良しクロスを上げて良しとベルマーレは苦労していたはず。そしてその姿勢が実を結んだのが後半21分。ジョンハンがエリアに切れ込みむりくり撃ったシュートは相手DFに当り、そのこぼれ球が中央で待ち構える西へ!最初のトラップで相手DFの背後に出したボールは飛びだす湘南GK・西部さんの手に触れることなく西がゴールへ蹴りこむ!トリニータ先制!1-0!
 最近のトリニータは先制の後の追加点が課題なのだが、この日は違った。後半35分、宮沢のCKで必要以上にショートコーナーを意識させた後、蹴られたボールはカーブがかかりゴール前へ、湘南GK・西部さん飛び出すも僅かに届かないという絶妙なコントールの先にはフリーになった姜の頭にドンピシャ!指を立てゴール裏へ飛び出していく姜。一緒に喜ぶ阪田!地味ながらも姜をフリーにしたのは阪田のブロックの貢献も大きいと思う。
 姜の嬉しいJリーグ初ゴールはトリニータにとって試合を楽にする追加点!.....だった筈だが後半37分、湘南田原さんが落としたボールを臼井さんがミドルシュート。トリニータゴール裏が「シーオフ」を歌い終わる前に湘南の得点が決まる。2-1。
 最近のトリニータは、点を取られるとバタバタしだすのが課題なのだが(ん?デジャビュ?)、この日は違った。後半40分にジョンハン→幸野、幸野はそのままジョンハンの位置に入るとその直後の後半43分!幸野のタメから一気に前線へ駆け上がる土岐田へパス。充分に湘南DFをひきつけた所で土岐田から中央で待つ西へパス。フリーの西はこれを落ち着いて決めトリニータが駄目押しとなる3点目をゲット!3-1!!そしてゴール裏から巻き起こる「トリニータ オーレ」。ロスタイムに時間稼ぎの西→為田という交替、そして試合終了。
 トリニータが攻撃的な姿勢を崩さず、しっかりと勝ち切った試合であった。

 後は短評。

【トリニータ選手達】:清水:好セーブが一つ。相変わらず飛び出しでヒヤヒヤするシーンも。
姜:Jリーグ初ゴールオメ!最近、守備時に怖いと思うシーンが少なくなったと思う(ないわけではない)。
阪田:今日も気持のこもったプレーに終始。試合終了後の涙には胸が熱くなった。
土岐田:3点目のアシストは土岐田の真骨頂。あの時間帯にあのスピードで駆け上がるセンスに惚れる。
裕大:前半は致命的なパスミスが何度か....見えている世界は一流なんだからキチンと成長しよう。
ミヤザー:ベテランらしく視野の広いセンスのあるパスを供給。
ジョンハン:この日の出来は素晴らしかった。湘南を終始丈半対応に費やさせる。先制点はジョンハンの仕掛ける姿勢があってこその得点。
ドンミョン:僕的な評価としては三平よりもサイドの適正が上。フォア・ザ・チームのプレーはもっと評価されてしかるべき。
西:先制点・駄目押しと効果的な得点。今日はゴール前で非常に落ち着いていた。
長谷川:その独特なセンスとタイミングは評価できる。もう少し連携が増すと充分スタメンを争える。
森島:チームの柱として積極的に声を出す。そろそろ得点したいだろうなぁ。

刀根:普通に不可のないプレー。
幸野:年齢に合わぬその落ち着きはどこからくるのか。
為田:今日も学徒動員ではあったが出場時間短い為プレーには絡めず。

【湘南ベルマーレさん達】:
※前半から怖いと思ったシーンが皆無。
※なんだろう前線の動きだしとかの約束事がうちのチーム以上に徹底されていない感じ。そんなに選手替わりましたっけ?
※そういった中でDFの遠藤さんの動きが光る。マークとインターセプトを狙うDFスタイルは多分ザック好み(FC東京今野みたいな)。遠藤航ってどこかで記憶の中に残っていたけど....あぁ布ジャパン(U-19)で東京の平出くんとコンビを組んだCBか。
※試合後の反町監督コメントで「しっかりと繋いでプレーしている大分と足先だけでプレーしている我々の差が出た。誰か穴を掘ってくれたら、すぐに入ります」と相変わらずのシニカルに。このへん嫌いじゃないんだよな反町さん(笑)、なんとなく「穴があったら入れたい」僕と似ているし(嘘)

【その他】:
※この日の大分はお祭りラッシュ!臼杵祇園まつり・中津祇園・涼風フェスティバル2011(玖珠九重町)・さいき葛港 海ホタルまつり・宇佐市七夕夏祭り・日田祇園大祭が被ってしまうという状況.....あっ明野まつりもあったんだ。そんな中7,466人集め大銀ドームは健闘といっても過言ではなかろう。ちなみに明野まつりで昔仮面ライダーのコスチュームを着てバイトした事がある管理人でございます。
※仮面ライダー繋がりではないのだけれど、この日の大銀ドームは「セントレジャー城島高原スペシャルデー!」。城島高原のアトラクションに「ショッカーのアジト」なるものがあり、そのリニューアルを記念してショッカーの戦闘員と記念撮影が出来るというのが(笑).....行きたかったなぁこれ。
 その楽しそうな様子はミドリ姐さんちのブログで堪能できます。

 ショッカーに心を売り渡した日(*^^*)

 前俊と三平が楽しそうすぎる(笑).....ん?この赤ちゃん...知ってるぞ(笑)
 試合前に....

 大型ビジョンで質問されて、 トリニータのキャプテンは「宮沢まさしイイイ」 一番好きな選手は「井上ゆうだイイイイ」 今日の試合は「トリニータの大勝利イイイイ」 うーむ....素敵すぐる(笑)
※昨年、湘南ベルマーレを戦力外通告で去った阪田の心中を思うとね.....試合後けっこう号泣に近かったし。でもそんな阪田を我々トリサポは大好きだぞ。
 最近、阪田は自信がついてきたのか眼光に鋭さを感じる…歴戦のベトコンというか青龍刀持った中国ヤクザな感じ…。
※西は素の時や疲労がたまっていない状態では大沢たかお似のカッコいい感じなのであるが、疲れがたまってくると安田大サーカスの団長似になるのが残念。
※やっぱりシュートは打たなきゃいけないという事を改めて感じる。この日のシュート数15:5でトリニータの圧勝。先制点もジョンハンのむりくりシュートからの得点だからねぇ。そういう意味でもハセヒロのシュート3本は評価する。.....まぁ連携がないからシュートの選択しかなかったというのは内緒の方向で.....。
※残念な事にここから大分トリニータは
 7/31: 東京ヴェルディ(Away)
 8/7: 湘南ベルマーレ(Away)
 8/13: ロアッソ熊本(Away)
 8/21: ファジアーノ岡山(Home)
 8/28: 徳島ヴォルティス(Away)
 9/3: カターレ富山(Away)
 とアウェイ三昧.....夏休みにホームで2試合しかないなんて、なんて日程くんの嫌がらせ。まぁ関東アウェイ2連戦は関東トリサポには嬉しい限りではありますが....。
※と言う事で今週末は味スタ・ヴェルディ戦。前節まで5試合17得点と好調だったんですが日曜日の愛媛FC戦で1-2と陰りが若干でております。試合後の監督コメントで「~特にメンタル的なところで強く動かすことが欠けている選手が何人かいた。これまで簡単に勝ってきたわけではないし、そこのハードワークができない選手はこれから使うことはできない。」なんて言ってますし.....こっちとしてはそんな選手を是非使って欲しいところ(笑)。

 来週末は味スタアウェイゴール裏で仁王立ちするつもり。






コメント


ショッカーの戦闘員も喜ぶ大勝利イィィィィッ!【J2第22節:vs湘南ベルマーレ】
コメント投稿者ID : toshinita
試合後の阪田はそんな状態になってたんですか。気付きませんでした。胸厚ですね。。

> 青龍刀持った中国ヤクザ
何かに似てるなと思ってたんですが、やっと胸のつかえが取れました、ありがとうございます(笑)
posted by 乙酉 | 2011-07-27 23:52
大分トリニータ2011 5104366913278042769

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ