Loading...

お知らせと、シーズンの始まりを告げる駄目サッカー【J1開幕戦:FC東京vs大宮アルディージャ】

 えーと...ささやかなお知らせから

 鳥脳選手、期限付き移籍中止のお知らせ(生温かい眼公式)

 一部報道でございました、鳥脳選手のトリサポ関東組から関西組への期限付きが移籍先のフィジカルチェックの結果、とりあえず延期となりました事をご報告致します。フィジカルというよりも勤労意欲の低下が主な原因と見られています。

 という事で、ブログに記事にまでしちゃった関西組期限付き移籍がお流れに...と言いながら、多分春先から週4日は関西で過ごすという出張三昧な生活が始まる模様。これでは「キツイナー」とか文句を言いながら北海道とか堪能しているハカイダーくんのようではないか(笑)
 まぁお陰様で週末は関東民の予定ですので、またしばらく関東組の3rdドライバーくらいはこなせそうな雰囲気。

 腹が立つのは、3月~4月の予定がお陰で立たず、今から鹿児島行きの算段や、開幕戦のドバイ帰省の算段をしなければならない事。あと今年は「観にいけないや」と更新しなかったFC東京SOCIOが地味に痛い事かな。まったく会社は僕のサポーター生活をなんだと思ってるのかと小一時間居酒屋に呼びつけて(ry

 という事でまぁ関東組の皆さん、これからもヨロシク。


 さて、とりあえずJ1/J2のサッカーシーズンが始まりました。 J1/J2クラスタの皆さん、明けましておめでとうございます!

 昨年までFC東京SOCIOだった僕も、ブツクサ文句言いながら味スタ開幕戦のチケットを購入。一般チケットだから早く行ってもSOCIOには敵わないのでゆっくりと出陣。自宅で鳥栖vs福岡で、アビスパ名物「ゴミ袋コレオ」ノブツグ村上の「カード乱舞」を眺めたり、磐田vs名古屋で初勝利のレフティモンスターの嬉しいというより、ホッとした監督インタビューを聞いたりしてから味スタへ向かう。

 スタンドに入るよりも先に青赤横丁へ向かい「ローストビーフ丼」を...これ、もうちょっとご飯温かったらなぁ...。



 座席はゴール裏2階ほぼ最後列でまったり。



 試合に先駆けて、開幕戦ゲストのRIP SLYMEさん達がライブを行う....どうやら「FC東京 激動の2015シーズンを追ったドキュメンタリー映画『BAILE TOKYO』」の主題歌(?)をこの方たちがやってるらしい。



 FC東京は開幕戦で、東京スカパラダイスオーケストラや、志村けんもあったと記憶しているが、流石東京ですなぁ...大分なんか、お世話になってる筈の指原さんですら来ないのに。
 それよりも驚くのはFC東京のドキュメンタリー映画が作られて、普通に劇場公開されてるとこ。凄いなぁそれって。

 RIP SLYMEさんたちが(僕の耳にはイマイチに聞こえる)映画の曲をパフォーマンスする背後は、当然FC東京のエンターティメント部門を一気に引き受ける東京ドロンパさんが相変わらずのキレッキレッなダンスを披露。




 この開幕戦で良かった思い出はこれだけだな。

 さて試合の方。

 FC東京の布陣はこんな感じ。



 ハデソン、駒野の負傷を受け、あまり練習試合に出てたって話を聞かない梶山をスタメンに持ってきた。
 対する大宮アルディージャさんはトリサポ的には家長くらい。

 試合開始。
 開始直後は大宮アルディージャさんが攻勢にでるも、徐々にFC東京も落ち着きを取り戻し試合を支配....支配してるよなぁ...って感じで試合を眺める。

 後半に入るとその傾向はもっと顕著に。
 攻めるFC東京、守る大宮アルディージャ、セカンドボールを拾いまくるFC東京、パスは回るが攻めあぐねるFC東京....これが良くサッカーでいうところの「相手にボールを持たせる」って奴ねと白目を剥きかける。

 案の定、69分...ムルジャが力強く右サイドをえぐって家長に低いクロス、家長のシュートはDFにあたるが、そのこぼれたところに走り込む岩上....orz。FC東京痛恨の失点。試合はそのまま終了。

 開幕戦を落としたFC東京は、落ち込む暇もなく、中2日でACLグループリーグを味スタで迎えるのであった。

※引いた相手を崩せないのは昨年までと、そして前JFK体制時の問題と変わらない気がするよ。ムービング・フットボールの先のアクション・フットボールを謳うJFK2次政権がまさかリアクション・サッカーに負けるとは...orz。
※まぁ味スタでの大宮アルディージャ戦はFC東京の鬼門みたいなもんで...
2010年 東京 0-1 大宮
2012年 東京 0-1 大宮
2013年 東京 0-1 大宮
2014年 東京 0-1 大宮
2016年 東京 0-1 大宮 ←NEW!
...はぁ、5戦連続逆ウノゼロくらうとは...トホホ。 
※梶山が梶山らしさをまったく出せていなかった。怪我上がりでしょうがないかもしれないが、出場している以上樫山らしさを表現して欲しかった。
※やっぱりこの緊急時のサイドバックは左・徳永の右・橋本なんすか...左・丸山の右・徳永ではなく...。
※田邉草民が途中出場...久しぶりに草民のチャントを歌ったよ。
※総じてミスは大宮アルディージャさんの方が少なかった。
※大宮GKの塩が2度ほどキックをミスしサイドラインを直接割ってしまう(大分の風土病タンノ)...途端にFC東京ゴールで沸き起こる塩田コール...相変わらずのFC東京サポ。
※決勝点の岩上さんは湘南にいた頃から少しだけ気になる選手...あのなんとも言い難い顔つきが好き。
※ドロンパのダンスがキレキレなのはこの日に限った事ではないのだが、あれだけのダンスが踊れて、習字も上手く、一輪車に乗ったり、ローラーブレードで見事に滑ったり...FC東京の味スタだけでなく、バレーボールの方もマスコットとして仕事があるくらいの忙しさを考えると、我がニータンの中の人よりもずっと高級取りの気がする。きっと舞浜のところから引き抜い...おっとこんな夜更けに誰か来たようだ。

 J1の開幕節の結果は非情に興味深い...ACL出場チームで勝ったのは浦和レッズのみ、ホームで買ったのはマッシモ率いるサガン鳥栖だけ。あぁ今からマッシモサガンと当たるのが怖いよ。
 まぁ1節終了した時点での順位表にあまり意味があるとは思えないけど、アウェイで神戸を2-0で破ったヴァンフォーレ甲府さんが首位。

 サポートするチームの勝利を信じ、ウキウキとスタジアムに出かける。
 スタジアムでは我等がチームが攻めてるようで、パスを回してるだけ…そして相手のカウンターに沈む。
 そんなサッカーを目の当たりにし、気持ちも沈む...

 そう...この気分のハイ&ロー...サッカーのシーズンが戻ってきたんだと実感。始まったなぁシーズン...(´・ω・`)

【おまけ画像】:
キラキラカワイイ
キラキラカワイイ2





キラキラカワイクナイ

J1にカムバックおめでとうアルディージャサポさん達

トリニータもこれくらい入ってる時代があったのになぁ...(´・ω・`)



大宮アルディージャ 5525539544239059112

コメントを投稿

  1. なんて朗報。ではまた味スタでお会いできますね~

    ドロンパ、指も4本に違いないと思ったら5本仕様でした(笑)

    返信削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ