Loading...

がっかり...【J2第7節:vsアビスパ福岡】

 へへへ....壊れかけのradioならぬ壊れかけの管理人こと鳥脳です。


 トリニータとアビスパのサカタダービーまたの名を九州ダービーをスカパーで生観戦したのでその内容。



 一応ね、万全の準備をしておいたのですよ。

 たとえ不甲斐ない試合で気分が落ち込んでも、美味しいもの食べて「美味かった」と記憶を塗り替える方式なやつを(笑)

 お昼には最近の責務となりつつあるカオマンガイを食べてから、東京駅近くまでチャリでお出かけ。

 バゲットがとても美味いと評判のVIRONってパン屋を襲撃(おお...そこはかとなく村上春樹っぽいぞ)。



 今日はパンをつまみに観戦です。

アンチョビバターがウマウマ。


 さて試合のほう....





 ....負けました。ええ負けましたとも。


 前半は押し気味。数多くの決定機を作り無得点で終わった時点で、嫌な予感が漂いまくり。

 永井のゴールが決まった筈なのに、不可解なファール判定で取り消されちゃう時点では、もうこのまま自分がノストラダムスばりの予言者になれるんじゃないかと思うくらいラストまでの道筋が脳裏に浮かびました。たぶん、僕だけじゃなくて、現地で、テレビで応援していたトリサポの多くがノストラダムスだったことでしょう。

 案の定、前へロングボールを蹴るくらいしか活路のなかったアビスパさん...しかも末吉にFKを決められる。そんなんもうプレシーズンで済ましたやん!と文句を言いたくなる恩返し弾。エヴァンドロの頭をかすってコースが変わってしまう不運もついてくる始末。


 もうついていない時はこんなもんすね。
 流石にどんな試合も面白ネタに変えてしまう「笑いの錬金術師」と言われる僕でも、子の試合を面白おかしく伝えるのは無理です。真理の扉を開かんことには無理です。



 ちなみに僕は一度、真理の扉を開いてしまい。勤労意欲を根こそぎ持っていかれたと会社に言い訳しております。


 負けた試合をいつまでぐちぐち言ってもしょうがないので、少しだけ感想を。

※エヴァンドロに兆しが見えてしまった。あんなの見えちゃうと変え辛いやね。
※永井が2得点目。幻ゴール2得点目。
※年に2回のサカタダービーなのに坂田も阪田さんもスタメンにあらず。阪田さんはベンチにも入れず。
※監督の交代策がまったく嵌まっていなかったように感じる。あそこでジョンヒョンなんかなぁ。3枚目の風間くらいしか納得がいかない。まぁ高松はナイスゴール。
※西先輩は相変わらずキレキレな分、三平を右で使い辛い。
※どうやって得点をとるのかという得意パターンが見えてこない...が、冷静に考えてみると、ここ数年そんなパターンは存在しなかった事を理解する。辛うじてあったのは石神から三平への湘南新宿ラインくらいかも。
※試合後にやってくるクラブからの結果メールで「責任はすべて私にある」という田坂さんのコメントが来て、ありゃありゃと思っていたが、トリニータ公式で残りの文章を読んだらもっとありゃありゃと思った。


 もう一回最下位から這い上がろう!と思ったらどうやら最下位ではない模様....あれ?FC岐阜さん前半で難波のハットトリックやったのに...どうやら怒涛の逆転劇を食らわされてたよ。
大分トリニータ2015 3939179326541747158

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ