Loading...

西先輩きれてるー!きれてるー!【J2第5節:vsFC岐阜】


 あけました。





 今年こそブログ更新をしっかりして、トリニータと愛と感動と涙と感動を伝えるブログでありたいと、石に噛り付いても頑張り通す所存であります。


 私事ではありますが、昨日慣れ親しんだ会社を退社しました。しばらくブラブラつもりですが、その後某サッカークラブに入社し、広報を担当する予定となっております。今後ともよろしくお願いいたします。


 さて、本日はミッドウィークながらJ2がしっかりと開催。

 今シーズンまだ未勝利のトリニータはホームでFC岐阜を向かえた。

 そして....

 9分:山口ドフリーヘッド炸裂!

 32分:鈴木プロ入り初ゴール!!

 36分:山口ハットトリックを狙う2点目炸裂!!!

 40分:西先輩きれてるー!きれてるー!!!!(ボディビルの応援風)


「なんでブラつけてるの?
「ブラじゃなくて大胸筋矯正サポーターだよ」




 45+1分:風間あご尖ってるーーー!!!!!


 と前半だけで5得点。

 
 我々サッカー好きは良く知っています。
 
 2-0は怖いスコアだという事を。そして我々トリサポは3-0でリードしても負ける事があるという事を。


 でも5-0ならきっと大丈夫。

 もうこうなると開催日が開催日だけに、野呂圭介がプラカードを持って出てくるのだけが怖い状態。



 ハーフタイムに流れる「高松大樹ですっ!」もいつもよりも陽気に聞こえる。



 後半開始。

 FC岐阜は「ラモス怒りの交代策」で2人を変更。

 ...あかんです。トリニータは前半5得点で満足してしまったのかグダグダに。
 
 こういった試合はきっちりと無失点に抑えて勝ちきらないといけない筈なのに危ないシーンが幾度か。
 そして71分にはついにFC岐阜の難波さんに決められてしまう。勿体無いなあ。

 81分:画伯の自己採点100点FK炸裂!!!!!!

 いや完璧なFK。

 これで得失点差もついにプラス域で終了かと思ったロスタイムにまたもや難波さんに決められる。

 前半5失点の状況とハーフタイムにきっとロッカーで繰り広げられたラモスのお小言ショーのストレスで難波さんの毛が抜けてしまわない心配していたのですが、この2得点できっと大丈夫でしょう。

 そして試合は終了。トリニータの6-2で勝利となったのだが、試合後の田坂さんも言っていたけどほんと「2がいらないですね」。


 まぁこれで勢いにのって週末の愛媛戦に備えて欲しいもの。



 その為にも、西先輩には大胸筋矯正サポーターをつけて試合に臨んでもらいたい。





 そうそう....冒頭の決意と今後の去就は当然の如く嘘であります。
大分トリニータ2015 8492219334005330402

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ