Loading...

ダンサーの心得【雑記】

|ω・`)ノ ヤァ

 人には知られていないけど、このブログの管理人こと鳥脳は実はダンサーなんです。ミハエル・バリシニコフ並の優雅さと、グレゴリー・ハインズ並のステップ。そして電撃ネットワークばりの大胆さを兼ね備えたダンサーなんです...(電撃ネットワークを除き映画「白夜/ホワイトナイツ」の影響を受けている事はいなめません)

 そんな天性のダンサーだから、ダンスシューズはいつも手元にあります...即座に踊り出せるように、いつも準備しているのです。

 東京が世界最高パサー、シャビ獲得目指す(日刊スポーツ)



 ええーい!ステップを踏めぇ~!ステップを踏めぇ~!踊れ~!踊れ~!







 あのシャビがFC東京にやってくる!

 森重からのフィードをシャビが受ける!

 梶山とのツイン変態パス交換!

 そしてシャビのスルーパスにムトゥーが飛び込む!

 もう想像しただけでご飯のお替りが3回くらいできちゃう気がします。

 ちょっと冷静になるため、もう一度記事を読み返すと、シャビどころか「オランダのイカす禿げ」ことスナイデルまで東京に来る事が判明!これぢゃ冷静になれんぞ!

 あ、あかん...FC東京がビッグクラブになってまう...(*´∀`*)ポワワ


 ...とまぁ与太話はここまでで、冷静に過去のマスコミ記事を思い出してみれば。過去のマスコミ記事が正しかったとすれば、FC東京には既にネドヴェドがいて、ラウールがいて、デル・ピエロがいる筈なんですけどね(笑)

 東京がネドベド獲得へ10億円補強に動く(日刊スポーツ2008/2/8)

 東京が元スペイン代表ラウル獲りへ(日刊スポーツ2013/1/21)

 まぁリストアップならメッシだってクリロナだってできる訳で。そんなんなら、僕が会社の飲みごとで常々「深田恭子が嫁候補!」と宣言しているのと変わりありません。いや、本気具合で言えばまだ僕の「深田恭子嫁候補」の方が本気度が高い気すらします。



 ....ある日、仕事に向かう途中の曲がり角、食パンを口に咥え「撮影におくれちゃう~!」と急ぐ深田恭子とぶつかっちゃう可能性はゼロではないのです。深田恭子の素晴らしい二の腕、きっとお日様の匂いがするに違いない二の腕の持ち主と僕は出会い、そして恋に落ちるのです...い、いかん、途中から妄想モード全開だ...orz。

 まぁシャビが本当にFC東京にくるとは思えませんが「まさかフォルランがC大阪にくる筈なかろう」で裏切られた一度の事例を心にとめ、踊りながら次の情報を待ちたいものです。
小ネタ 3794570852606228299

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ