Loading...

苦節6年初めての開幕戦勝利! 【J1:第1節 vs清水エスパルス】


J1昇格6シーズン目、苦節6年目にして初めて開幕戦で勝利となったため、土曜日は焼酎をパカパカ飲んでベロベロになってしまいBSのJリーグダイジェストを見た後、不覚にも寝てしまった鳥脳です(スパサカ見逃した)。
寝る寸前もJ'sGoalの順意表を覗きにいっては「2位 大分トリニータ」の表示を見ながら「えへえへ」言っていたのは内緒の方向で(笑)。だってそんな表示見たことなかったんだもの。結局日曜日の試合結果で4位に落ちてしまったが。

今年は姉の家にスカパーがやってきて、アウェイ戦の視聴環境も揃ったのに、土曜日は仕事.....orz。
しかしながら日頃の行いが良いせいか、自宅のケーブルTVで日曜日にトリニータ開幕戦の放映があったので視聴(同時間帯に名古屋マラソンのゴールシーンや強烈な破壊力が噂されたフロンターレとヴェルディの新旧川崎ダービーとかがあったが無視無視)。

この日の放送の解説は「何が”人間力”だぁ」山本とちょっと風体が井筒監督似の川勝さん。山本嫌いの鳥脳は舌打ち。

選手入場....へぇアウェイは必ずアウェイユニを着なくちゃいけない訳ではないのか。2ndユニの縞々ソックスを見てみたかったのに(怖いもの見たさ)。J'sGoalの試合レポートと合わせお読み下さい

トリニータの布陣は以下の通り

高松 ウェズレイ

鈴木慎吾 金崎ムー 藤田

ホベルト エジミウソン

上本大海 森重 深谷

西川

試合開始。
開始7分、ウェズレイの「えっ?」というシュートがエスパルスゴールを揺らす。J'sGoalのレポートにもあるがまるで翼君のドライブシュートのような軌跡....正にビューティホーなシュートであった。
よく鳥脳はああいったのを「うっかりゴール」と呼んでいる。「打ったら、うっかり入っちゃった」という感じに近いが、やはりシュートを選択しなければ発生しない現象なんで悪く言っている訳ではない。

前半戦はどちらかというと清水のペース。トリニータはひたすら守っていたような気がする(実際前半のシュートはウェズレイのうっかりゴールだけ)。エスパルスのフェルナンジーニョさんのシュートなんぞにビビリつつも前半をなんとか凌ぐ。

後半開始早々。慎吾のFKをニアに飛び込んだ森重が頭で押し込みトリニータ追加点。いや理想的な展開ですよ。後半開始早々早く追いつきたいエスパルスの出鼻を挫く追加点。気持ちが若干折れたのかエスパルスの不甲斐ないプレーが多くなった。後半はトリニータもただ押し込まれるばかりでなく、効果的なサイドを使ったプレーなどでエスパルスゴールを脅かすもラストプレーの精度が悪く追加点が奪えない(藤田はあれを外すなよ)。
するとエスパルスが後半投入した枝村くんに見事なミドルを決められる。するとエスパルスも気力が甦ってしまい、最後までハラハラさせる試合であった。
最後はボランチを含めたDF陣がふんばりトリニータの勝利。

正直上手い事勝ったという印象。実力面ではそう大差がないと思われる。大分の得点も結局相手を崩して取った点ではないし、ウェズレイと高松、ムーと慎吾のコンビネーションが熟成してきたとはまだまだ言えない内容だったと思う。ただこういった試合をキチンと勝点3に出来たのは非常に大きい。

以下、短評

【スタメン組】
西川:果敢な飛び出しあり。あれは肝が座ってないとできない。新ユニの蛍光色が似合う。
深谷:今更感漂うソフトモヒカンだが、いつもの深谷。
森重:そこそこDFっぽくなってきた気がする。途中の攻め上がりもOK。
大海:今日も「やれば出来る子」の方だった(笑)。審判への抗議にいつもの大海を発見し少し安心(笑)。しかも森重に窘められてた(爆笑)
ホベルト:バランサーとして今日も活躍。人間力が褒めていた。あとラスト近くのイエローカードは余分じゃ。
エジミウソン:ちょっとバランス悪く見えるけどエジミっぽいちゃぁエジミっぽい。人間力が絶賛してたが良い時のエジミはもっと凄い。
藤田:後半のあのシュートは決めてくれ!まぁプレーに大きなミスはなかったけどイエローは余分。
慎吾:ムーと相性が悪い?気のせいだったらいいんだけど。慎吾が来てからセットプレーが楽しみになった。重要なトリニータの得点源。
ムー:随所に光るプレーがあるも全体を通すと不満もあり。はよトップ下に慣れてくれ。
ウェズレイ:流石というかあのシュートだけでご飯が3杯食べれそう。
高松:上へ下へと大活躍。ウェズレイと2トップでのキープ力やあたり負けしないのは見事。

【途中組】
小林亮:シャムスカに気に入られていそう。こういった動くタイプはシャムスカ好み。
松橋優:開幕戦で使われるとは....シャムスカは前線からの守備に期待してんだろうな。プレーは評価できず。

【監督采配】
運良く先制点が取れ、追加点も取れ、あとは逃げ切る采配だけだったけど、見事逃げ切った。昨年の調子の悪い時ならば、枝村の得点の後バタバタやられていたような気がするからね。

【エスパルスさん達】
※市川の怪我が心配。トリニータの選手が負わせた訳ではないが、好きな選手だけに気になる。
※フェルナンジーニョさんとアウレリオさんはプレースタイルが似ている。
※伊藤輝......うーん歳とったなぁ。大好きだったんだよね彼も。
※ボレー職人西澤も見たかったなぁ。

【その他雑感】
※「大分の呪い」が今年の結果によってどう影響するのか。エスパルスの優勝か、はたまた逆「大分の呪い」で大分が.....不安。
※試合開始直前、トリニータのウェズ・ホベ・エジミのブラジルトリオとエスパルスのフェル・アウレがハグハグしてご挨拶が良い感じであった。
※放送でもトリサポのコールが良く入っていた。遠征していた皆さんお疲れ様でした。良いものが見れましたね。
※試合後シャムスカの監督インタビューの後にウェズレイのヒーローインタビュー。ウェズレイ→シャムスカというまるで進化論の説明の絵のよう。ウェズレイってとても人間の骨格とは思えない。

さぁ今週末はホーム開幕戦。柏レイソルも強敵だけれども、選手を信じて応援あるのみ。

大分トリニータ2008 8907022086516377510

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ