Loading...

トリニータの終盤力って 【J2第3節:vsモンテディオ山形 & J2第4節:vsファジアーノ岡山】


 えーと.....好きな言葉は「棚からぼた餅」「長いものには巻かれにいく」「前俊無双」の管理人こと鳥脳です。
 すんません、一応IT業界の片隅で禄を食む管理人ですが3/末は仕事が立て込んでおりまして(VIVA!年度末)....まぁちゃんとサッカーは見てるんですけどね。

 さてまずは本妻大分トリニータの結果から....。

 J2 第3節 山形 3-0 大分

 前半31分にトリニータにも在籍していた山崎雅人にPKを決められ、後半30分には初物に弱いと定評のトリニータらしく萬代さんにモンテディオ移籍初ゴールを献上し、さらに後半34分には山崎に駄目押しを決められてしまう。残り5分くらいのタイミングでキム・ジョンヒョンが負傷退場、既に交替枠を使い切っていたトリニータは10人で戦う状況に....もはや万事休す.....と思われた所からトリニータの終盤力が発動!
 後半44分に村井さん移籍後初ゴール炸裂!
 後半45分+1分に三平が強引なドリブルからネットを揺らしゴール炸裂!

 ....という3-2で敗戦。
 うーん....微妙だなぁ。第2節であれだけ決まってた積極的な守備をかわされなす術なく3失点。でも終盤追い上げ結果1点差の敗北って口惜しさが残る。

※揉んでいいよ山型モンテディオ山形のNDスタには行きたかった.....行った事ないんですよ、このスタジアム。いつものように「心優しき揉んでいいよサポータへのお願い」って記事書きたかったなぁ。炎のカリーパン食べたかったし。
※結局スカパー録画でなんとか視聴したんだが、実況が最悪。どんだけ相手チームの選手名(内容も)間違えるねん。
※現地参戦した関東組のTLを見ると随所に積雪が....日本は広いですな。南国・九州育ちには想像のつかない世界がまだまだ存在するって事.....案外、秋春シーズンの推進者ってあの状況知らないんじゃないの。
※来期こそ、来季こそNDスタジアムに参戦して揉みまくろうと決意した。


 J2 第4節 大分 1-0 岡山

 森島を怪我で欠くトリニータはジョンハン・小手川・土岐田をFWに.....土岐田?....まぁ田坂監督のコンバート魂に関しては昨年充分に理解していたつもりだけど、まさか土岐田を前に持ってくるとは思わなんだよ。「掟破りの『逆サソリ』」って言葉を妙に思いだした。
 今シーズンまだ勝利のないファジアーノさん。前節水戸ちゃんに0-3とやられた割にはきっちりとした守備。お互い似たような3-4-3のシステム。アグレッシブな中盤でのボールの奪い合いから、前線へのパスでミスとか、フィニッシュに工夫がないとかまで似たような感じで前半はお互い3,4本しかシュートに持ちこめてない。
 後半20分を過ぎた辺りから両チームともリズムを変える交替策。
 後半21分:トリニータ ジョンハン→木島
 後半25分:ファジアーノ 中野さん→チアゴさん
 トリニータは遮二無二裏を狙う木島がリズムを作り、ファジアーノさんは前線できちんと基点を作れるチアゴさん狙い。お互いチャンスを作り出し、トリニータは数度ピンチを迎えるけど俺たちのエスペランサこと圭介がゴールを割らせず。
 後半43分。サイドを切り裂いた木島からのクロスに、DFより前に身体を投げ出した三平が技ありボレーループ。
 試合はそのまま終わりトリニータが薄氷の勝利を掴んだ。

※何気に後半28分から登場したドンミョンが良かったと思う。土岐田じゃなく最初からドンミョンで良かったんじゃないかしら。田坂監督の捻りすぎた感が否めない。
※三平のゴールは見事の一言。流石に森島が泣いてお願いしただけの事はある(笑)....しかし、こういったインタビューの受答えができる選手はいいよな。
※勝利後のお約束の感がある選手のラインダンス。永芳が先頭切って踊る姿に心を打たれる。胸中いろんな思いを呑みこんだ上であのダンスを披露する永芳が好きだ。
※終わり良ければすべてよしじゃないけど、こういったぐずぐず、グダグダの試合も勝点3を拾えないとJ1昇格なんて口にできない。そういった意味でも勝利で追われて良かった。
※観客数が7,113人.....これはヤバイ、ヤバイね。
※ファジサポのどなたかが大銀ドームに対し「地方チームにしてはオモテナシ感が感じられない」と書いてあった。この辺りは是非大分FCは改善して欲しいと思う。マリノスサポに「大分遠すぎ」と掲げられるくらい全国からアクセスの悪い大分だけれど「また大銀ドームに行きたいね」とか「一度大銀ドームには行ってみたいんだよね」と他サポから言われるようにならないとアウェイ側の動員が増えないと思う....アウェイサポだって観客数ですからね。気持ち良く勝点3を落として行ってもらう為にも、オモテナシ感くらいは差し上げましょうよ(昔の赤いとこさんとことの「こつこつ庵」スレみたいな)。
※ファジサポと言えば「桃太郎チャント」。これは大銀ドームの観客も楽しみにしている人も多い。トリニータゴール裏の今年の返しは「知~りません、知りません。岡山なんて知りません。勝点くれたらおぼえます!」だったらしい(笑)もうちょっと早い時間に始めてくれたら綺麗にやりとりになったんだけど、うちのゴール裏にも進行があってギリギリだったらしくファジサポさんの「桃太郎チャント」に返しが被ってしまったとの事。律儀にチャントを返すJ2チームは少ないだろうし、そんなに悪い風習でもないのでファジサポさんは来年に反映してね.....って書いた所で来年我がトリニータはJ1にいるので難しいかもしれません。
※個人的に少し疑問なのが、その桃太郎チャントの後に「トリニータコール」をファジサポさんがしてくれるんですよ....あれってどうなんです?(漠然とした聞き方で申し訳ないが)
 選手と共に闘う感満載のトリニータのゴール裏の方々は目の前の敵チームのコールなんてしないでしょと思ったら「湯郷ベル」コールで返したらしい。あの岡山さんのコールにコールを返してくれる他チームってどれくらいあるんでしょうか....ゴール裏以外のバクスタとかメインでまったり見ている僕のような生温かい観客が拍手するくらいかしら。まぁ試合が終わった後ならまだ理解できるんですけどね。


 さてさて、我がトリニータは第4節を終わり勝点6の10位.....勝点8ぐらいのイメージだったんで少しもたついている気がする。まぁ成長するチームなんでどんどん欠点は解消し、長所は伸ばして行きましょう。

 残念ながら第5節のFC岐阜戦もスカパー観戦予定。






コメント


トリニータの終盤力って 【J2第3節:vsモンテディオ山形 & J2第4節:vsファジアーノ岡山】
コメント投稿者ID : 4dmcih
お疲れ様です!

>ファジサポのどなたかが大銀ドームに対し「地方チームにしてはオモテナシ感が感じられない」と書いてあった。

おそらくこれは、駅前(駅ナカ)の問題ではないかと。
川崎の武蔵小杉や湘南の平塚が良い見本になるかと思うのですが、結局アウェイサポにとって、「駅=おもてなし窓口」なわけで、簡単に言えば、改札を出た瞬間、すでにそこでトリニータが手招きしていろよ!って思いが禁じえないわけで。
なんか、大分駅前って「当然サッカー好きなら大銀への行き方は知ってるでしょ」感が漂っているのですね。嘘でも「大銀にお出かけの皆さまはこちら!」って地図的ものを大々的に改札真ん前に掲げておけよ、と。

スタジアム内についてはホーム側にいたから、アウェイ側は解らないですけどね~
posted by 4thday的な | 2012-03-24 01:02
大分トリニータ2012 834233630808518460

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ