Loading...

ごんだ止めすぎ...【J1第1節:FC東京vs大宮アルディージャ】


 えーと....昨年栃木SCにいた(期間は短かったけどいた)トリポジって選手の名前だけが好きな管理人こと鳥脳です(6月にはいなくなっちゃってましたねぇ)。

 さて、本妻トリニータが栃木で一枚岩(というには若干脆い岩でしたが)を粉砕した記事を前記事で書いたので、今回は愛人FC東京のレポート。開幕チケット争奪戦に出遅れた為NACK5スタジアムには参戦出来ず(もし行けたらあの前俊がゴールを決めた裏天王山以来だったのに....)、スカパー観戦で。
 ちなみに埼玉スタジアムのチケットも取れませんでした....orz。あそこのスタジアムにはまだ行った事がなかったので行きたかったんだけどなぁ。

 2012シーズンのJ1昇格チームだというのにFC東京は既に過密日程。3/3に柏レイソル相手にゼロックス。試合後オーストラリアまで移動して3/6にACLグループ予選。んでまた日本に戻って3/10にJ1開幕戦という強行軍。
 ACLでは疲労を考慮して、ルーカスと梶山を帯同メンバーから外して、いわゆる飛車角抜きで勝利。

 この日のアルディージャ戦はこの二人がスタメン復活。
 ルーカスのワントップにハニュー・ヤザー・アーリアの2列目、高橋・梶山のダブルボランチ。DFラインは信頼と実績の大田・加賀・森重・徳永の「オ・カ・モ・ト」ライン、破れそうで破れない、破れたらいろいろと面倒な事になる「オ・カ・モ・ト」ライン(意味が判らない良い子は、近くの悪い大人に聞いてね)。んでGKに権田。

 前回のACLで「大熊さん!これがターンオーバーって奴です!」って書いたけどルーカス・梶山以外が変らないんじゃ効果薄い気もするよ....案の定FC東京は全体的に身体が重い感じ。
 開始15秒もしないうちにCBがボールを東に奪われあわや失点という事態に。基本アルディージャとFC東京のスタンスは似ていて、守備はアグレッシブなハイプレス、攻撃はポゼッションからサイドアタックといった感じ。なんとなくピリッとしない状態が前半30分ぐらいまで続く。
 この内容では「J1にしぶとく居続けるチーム」vs「J1昇格チーム」と見られてもしかたがない感じ。この30分で結構なピンチを数回陥るのだが、この日は権田が当りの日だったようで、もう止める止める。右手一本でセーブしたこぼれ球を、さらに追撃されるのを足で止めるとか...この日の彼ならイギータのスコーピオン・セーブだって出来た筈。試合後アルディージャMFのチョ・ヨンチョルさんが「ごんだ止めすぎ」ってツイートするくらい。可愛いヨンチョルさんのツイートはココ

 ここでFC東京はアーリアと梶山の位置を入れ替えると徐々にFC東京も流れを引き戻し前半は0-0で終了

 【J1:第1節 大宮 vs F東京】ハーフタイムコメント(12.03.10)

 試合後の選手コメントを読むと、ハーフタイムでポポヴィッチが相当気合を入れた模様。
 FC東京は前半とガラッと雰囲気が変りボール奪取だのがアグレッシブに。
 後半11分ヤザー→石川直。

 後半16分。梶山の横パスをトラップで少し浮かせたルーカスが豪快にアルディージャゴールに突き刺す。これはワールドクラスのシュートだったなぁ....微妙に半テンポ速いシュートだったからアルディージャの菊地さんあたりの寄せが間に合わなかった。

 後半26分:大宮が村上→長谷川悠。
 後半27分:FCがハニュー→渡邉千真。

 大宮はこれでラファエルとのツートップに変化。すると攻守に活躍していた東が微妙に消え出した。
 FC東京が渡邉を入れた事により、大宮・大剛とFC・千真という渡邉兄弟対決が実現。

 後半31分:大宮がチェ・ヨンチョル→橋本はやじゅう早十。

 後半いくつかピンチがあったものの確変継続の権田が止め、試合は終了....あっ後半45分+2にアーリア→草民の交替があったね。

 以下短評。

【大宮アルディージャさん達】:
※大宮ゴール裏に「昇格チームなめてません」のダンマクが(笑).....お、惜しいな。「昇格チームなめてません(笑)」とかもう一捻り入れてくれるともっと笑える気がするし、FC東京サポも調子に乗ってくれたと思うんだけど。
※降格ラインの魔術師の誉れ高い大宮アルディージャさん....開幕直後の数試合はいつも思い切りの良い試合をしているなぁ。
※その思い切りの良さはラファエルを使い続けた所にも表れてるよね。決して調子の上がっていないラファエルを下げるのではなく、長いシーズンを考え使い続ける選択をしたあたり。
※大宮アルディージャさんで特に攻守に効いていたのが東。東は大分トリニータが育てたんだけど、もうすっかり大宮の選手だよなぁ.....ちなみに東は正面から見ると深海魚とかオオカミ魚とかに似てると思うのは僕だけ?
※さらにちなみに大宮アルディージャさんにはベンチメンバーとしてGKのマキコこと江角、深谷、坪内とトリニータOBがずらり勢ぞろい。しかしながらゲームに出た選手が東だけだと「大分アルディージャ」とは呼べないなぁ。
※しかし大宮・鈴木監督はなぜ交替枠を余らせたままだったのか....。
※アルディージャの新戦力・ボランチのカルリーニョスさん。この選手は何気に位置取りとか視野の広さを感じさせてくれた。良い選手には違いあるまい。

【FC東京達】:
※もうこの日は権田につきるよね。この調子がコンスタントに出ると決して「権田に期待した僕が馬鹿でした」とは言われなくなる筈。まぁポポヴィッチのサッカーはDFラインが高くなると思われるので、今後もDFラインの裏のケアとか忙しいと思うなぁ。
※結果、梶山-ルーカスラインで点を取ったという事はポポヴィッチの選手起用がキチンと成果を出したって事なんだろう。
※ヤザーのシュートチャンス.....あれは決めなアカンやろ。
※何やらアーリアのチャントが(FC東京っぽくて)面白いらしい。3/17のホーム開幕戦が楽しみ。今のところ、今年のFC東京ユニはアーリアにしようかと候補に上がるぐらい気に入っている。
※左サイドの大田くんが良い。新体制発表会で「ん~~~東京愛!」ってやって微妙な笑いを取っていたのが嘘のよう。

 【J1:第1節 大宮 vs F東京】鈴木淳監督(大宮)記者会見コメント(12.03.10)
 【J1:第1節 大宮 vs F東京】ランコポポヴィッチ監督(F東京)記者会見コメント(12.03.10)
 【J1:第1節 大宮 vs F東京】試合終了後の各選手コメント(12.03.10)

 さて3/17(土)はFC東京ホーム開幕戦で名古屋グランパスさんと。本来ならJ2第3節トリニータvs揉んでいいよ山型モンテディオ山形の試合に遠征して戻ってこれない予定だったんだけど、仕事の都合で山形行きが難しい状態なんで夜ぐらいは味スタに参戦しようかと....。闘う田中さんに「毛抜いて謝れ~!」と煽る何某を横目に生温かく応援する予定。

大宮アルディージャ 276530168503011111

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ