Loading...

若者の集い 【Jユースサハラカップ 予選Eグループ vsサンフレッチェ広島ユース】


 えーと、いよいよ来週から東京滞在がはじまる管理人こと鳥脳です。

 7月~9月の大半を大阪滞在に費やしたことにより、トリニータの試合を数試合見ることができなかった。面白いもので普段観れてた筈のものが観れないとなると余計に観たくなるのが人間であると実感できた。ほんとそうなってくると、どんな試合でトリニータの試合であれば観たくなり、サテライトの試合だろうが、隣の県で開催される試合だろうが、ユースの試合だろうがさっさと足を運んでしまう自分に気がつく。立派な中毒患者ですな。

 ということで、さる10月21日、Jユースサハラカップの予選リーグ戦を観戦した記録である。
 JユースサハラカップとはWikipediaから引用しますと

 Jユースカップ(正式名:Jリーグユース選手権大会)は1994年から毎年行われているJリーグのユースチーム(高校生年代対象)の実力日本一決定戦と位置づけられている大会である。全国の高校生年代クラブユースチームにとっての3大タイトル(他にクラブユース選手権、高円宮杯が存在する)のひとつ。第1回は1993年度の大会扱いで1994年3月に開催。それ以後は毎年9~12月に実施されている。2005年、2006年度は7月から開催される。
【引用終わり】

 まぁぶっちゃけ、J1、J2の31クラブで1番のチームを決めるカップ戦というわけ。7つの予選リーグに別れ、予選リーグを通過した14チームに(ということは1・2位勝ち抜けってことね)、日本クラブユースサッカー連盟代表の4チームを加えた合計18チームによるトーナメント戦のもよう。
 トリニータの公式HPですでに予選リーグが開催されていること、また大分トリニータユースが予選リーグ2連勝でリーグ首位にいることを知っておったので、こりゃ将来のトリニータを担う選手がでてるやもしれんと興味をそそられたのである。

 ちなみに大分トリニータユースの予選リーグの対戦相手は神戸/広島/徳島。10/21の相手はサンフレッチェ広島ユース。そこそこしかサッカーを知らない鳥脳でもユース年代層でものごっつ強い、というかしっかりとした育成組織を持っているチームであることは知っていた。うーむトリニータのサポとしてこりゃ応援せねばなるまいて、と入場料を取るのかとらないのかも知らず、会場の大分市営陸上競技場に向かったのであった。

 会場についてとりあえず入場料がいらないことに安心。しかし客数は.....。200人もいないんじゃないかと思えるくらい。

 とりあえず試合開始。
 トリニータユースの顔と名前が一致しないので少し厳しいが出場選手は以下の通り(数字は背番号)。

FW 山瀬8  清武20
MF 越智17 井上5 東22 岸田18    
DF 林 龍 平松14 岩本 
GK 石田 

途中出場:佐野11←17・刀根15←18・安藤9←20


 うーんサンフレッチェの選手のほうがでかく見える。トップチームもそうなのだがトリニータの選手ってDFにしてFWにしてもでかい選手っていないよなぁ。他チームの岩政だの巻だのってデカクみえるもんなぁ。そうそうラドンチッチもでかかった。
 ゲーム開始直後は少しだけサンフレッチェペース、しっかりとサイドから勝負をしかける形。。しかし大分も中盤からの小気味良いパス回しからカウンターでいい勝負をしている。徐々にトリニータの好機が増える。前半35分くらい(?)、岸田のゴールでトリニータ先制。前半ロスタイム中に清武が追加点。....あれ、清武ってMF登録じゃなかったっけ。この清武って今年のシーズン前のキャンプでトップチームに帯同したくらいの有望株(キャンプ中に骨折しちゃったけど)。J出場経験のある同じくユースの小手川とともに来期のトップ昇格が決まっているらしい。そういえば小手川が出ていないけど2種登録選手は出ちゃ駄目ってルールでもあるのかな。

 後半もほぼ互角の内容ながら若干トリニータ優勢(親の贔屓目?)で試合は進み、清武がさらに追加点。広島ユースのロングスローに苦しみ、1点は返されるもののそのまま試合は3-1で終了。見事3連勝で予選グループ首位を守った。

 印象に残った選手としてはFWの山瀬。プレーの内容よりも気持ちが入ったプレーを随所に見せとても好印象(ガンバの播戸やゴン中山みたいな感じといえばよいか)。あとMFの井上(多分)も落ち着いたプレーが良かった。
 あと先発のDF右サイドの子(名前判らず。平松じゃないことは確か)のプレーが少し軽くみえたのが気になった。

 この調子であれば予選リーグのを抜けるのは大丈夫そう。あとは決勝トーナメントでどこまでいけるか非常に楽しみである。12月に行われるそうなので、東京滞在中日程がなんとかなれば応援しに行きたいものである。




 まだまだ残留争いから抜け出せずにいるトリニータであるが、残留争いライバルの大宮アルディージャとの直接対決(見事な裏天王山)が11/11に行われるのであるが、...............ふふふチケット購入!NACKスタジアムのこけら落としとなる試合のようで非常に楽しみ。
 東京遠征中はあとフクアリに天皇杯の応援に行く予定。

大分トリニータ2007 9188780656747597624

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ