Loading...

2017年うどんの旅【J2第25節:vsカマタマーレ讃岐


 ちゃーん...ちゃーん...ちゃーん....ちゃちゃーん!
 だんどんだんどんだんどんだんどん...
 (『ツァラトゥストラはかく語りき』を強くイメージすること)

 えーと...『2017年うどんの旅』に出かけた管理人こと鳥脳です...味の素スタジアムへ向かう時、たまに京王線で爆睡してしまい調布を降りれず通過してしまうことがあるのは内緒の方向で...ちなみにそれは『2017年府中の旅』

 しかし思えば「2001年宇宙の旅」も「2010年」も、もうとっくに過去になってしまったのは驚く他ないなぁ。「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」ももう過去だしね。ボーマン船長も吃驚だよ...(´・ω・`)

 さてそんな「うどんの旅」に出かけたのでそのレポート。

 最近はウィークデーが出張で関西方面、ウィークエンドは遠征とかホーム参戦とかで年がら年中旅しまくり。なんだかマグロになった気分...なんだか泳ぐのを止めたら死んじゃうみたいな感じどす。

 朝一の飛行機にのって降りた先は.....桃太郎?


 そうとりあえず岡山に着いた管理人、岡山なら桃だろうと「白桃のコンポート、シブースト添え」を食す。

 一応事前に白桃パフェの美味しそうなお店をピックアップしようとしたんだけど、軒並みパフェはランチ以降ってお店ばかり。JR岡山駅あたりで桃っぽいのを無理矢理選んだよ。

 讃岐遠征に岡山発着を選択した理由はこれ。

 単に瀬戸大橋を電車で通ってみたかったのである。

 マリンライナーという単に快速な電車だけどグリーン指定席を奮発。
最近ヴィドフランスの塩バターロールが死ぬほど好き


 全長10kmくらいある橋は流石にテンションがあがる。瀬戸内の海を一望できる景色が最高。この瀬戸大橋を渡る間、coldplayの「Something Just Like This」と「A Sky Full of Stars」を連続で流した管理人のiPhoneテラ有能。
途中の駅児島
上にJEANS STATIONって書いてある
どうやら日本のジーンズ発祥の地らしい


 橋を渡り終わった最初の駅坂出で乗り換え丸亀へ。

 丸亀駅前は何も無....ん?なんかある。

 MIMOCA 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館だそうだ。
アートにはうるさい管理人(って誰も言っていない)


 折角なので現代美術とやらに触れてみる...けっこう好みかもしれん。特別展の「志賀理江子 ブラインドデート」まで堪能。


猪熊弦一郎さんの常設展は写真OKだった(ストロボは禁止)


 駅前でレンタサイクルを調達。この茹るような暑さの中自転車こいでうどん屋を巡りながらピカスタへ行くという管理人は変わり者(関東組のタクちゃんも同じ算段だったのは内緒だ)。
 ちなみにレンタサイクル屋のおっちゃんに「スポーツ観戦」でレンタサイクルの利用は多いのか尋ねると「微妙」との返事。おっちゃん曰く「帰りがしんどかろう」との事だった。大丈夫おっちゃん、我々は勝って帰るから自転車漕ぐのも軽いはずだよ。

 うどん屋1軒目。「讃岐製麺所」さん。

 讃岐うどん好きには有名なお店らしい。バラックといっては失礼だけど、趣のある佇まい。細めんの小をお願いすると「ぬくめるん?」って聞かれ「お願いします」と頼むと、「もう火をおとしてもうた」との事で冷たい奴。150円はどうやって儲けがでてるのか不思議になるほど。
風情があるねぇ...(´・ω・`)


 うどん屋2軒目。「麺輝屋」さん。
 このお店は2回目。多分、ピカスタに一番近いうどん屋さん。肉ぶっかけを食す。



 もう少しうどん屋回りたかったのではあるが、あまりの暑さにノックアウト。そうそうにピカスタへ向かう。


アウェイ入場口に置かれていたウェルカムボードとサイン帳

 ピカスタの待機列、バクスタの後方のサブグラウンドで讃岐の控え選手がトレーニング中。トリニータJ1昇格の立役者を発見し激写。あの頃の選手で現役を続けているのは彼だけになってしまった。
このスタイルに滝二出身か?とwikiで調べた。
やっぱり帝京の10番だった(記憶違いかと思ったよ)

練習後引き上げる所を運よく捕まえてパチリ


 道中のうどんで既にお腹に余裕がなかったのでスタグルはこの二つ。「カマコロ」と「アスパラ肉巻き」。カマコロは抜群の安定感。

 さて試合の方。

トリニータの布陣は以下の通り。
 スタメンは前節と変わらず。ベンチスタートは修行、山口、岸田、シキーニョ、前田、伊佐。大津。
 対するカマタマーレ讃岐さんには渡邉大剛さん、永田さん、高木和正さん、木島徹也さんあたりが見知ったスタメン。控えに西と馬場賢治さん、原一樹さんと何故このメンバーで低迷しているのか不思議な感じ。

 試合開始。
 温度の高い中(31度オーバー)を考慮してか静かな立ち上がり。カマタマーレはDFラインへのチェイスは行わずカウンター狙い。トリニータも細部の精度が悪くミスも散見。どちらかというと前半はカマタマーレペース。

 後半はトリニータも徐々に勢いを取り戻すがしっかりと固められたカマタマーレのブロックを崩すまではいかず。

 後半14分:山岸→シキーニョ

 この時間に出てくるシキーニョは嫌だろうなぁ。シキーニョが交わしてクロスを入れてくるシーンが多くなるが、まだ中で待ち構える面々とタイミングがあっているとは言いにくい。

 後半23分:小手川→大津。
 後半25分:高木さん→山本さん
 後半25分:木島さん→原さん

 トリニータの選手交代が効き目抜群。早々に試合を動かす。

 後半32分。竹内が貰ったファールからのリスタート。竹内のフィードを大津がトラップ。この時点でカマタマーレのDFは半歩遅れる。前半再三ミドルシュートを放ったいた夏侯惇へボールが渡り。シュートフェイクからの大津へのスルーパス。これを大津が落ち着いてゴールに流し込みトリニータ先制!
 DAZN解説の方が「(大津選手を)ユース年代の頃から知っていますが、こんなプレーが出来る子じゃなかった」と親戚の成長を見守るかのようなコメントが嬉しい。
 ほんとトラップからシュートまで文句なしの美しい流れだった。

 ここ5戦で勝ちの無いカマタマーレさんも同点に追い付くべく攻勢にでるがトリニータ守備陣の集中は途切れず試合はそのまま終了。トリニータ後半戦負けなし。この1勝は非常に大きくここまでの引き分け3試合を生かす勝利であったと思う。
 次は横浜FCに一泡吹かせましょう。

【カマタマーレ讃岐さん達】:
※とりあえず西が西らしくて良かった。
※試合前に気になる記事
 練習環境すら転々、J2讃岐の苦悩。「このクラブを潰しちゃいけない」(yahoo)
 練習場やクラブハウスがなくてもライセンスって降りるんでしたっけ。こういった記事がフラグになってトリニータが負けちゃう予感があっただけに、とりあえず勝ててよかった。が、しかしカマタマーレ讃岐さんを取り巻く環境が今後良くなっていくことを祈らずにはおられません。土曜ナイトゲームなのに3143人。少ないなぁと感じてたのですが、他のブログを読むと「香川は土曜日休日が定着していな」とかの文章を見ましたし、丸亀駅前のあの雰囲気では3000人集めるのも大変だとも感じました。もっともっと県民の注目を集める為にも、これから対戦する上位チームに一泡吹かせて欲しいものです。
 試合後の監督インタビューを読むと、次週もフルコートでの練習は出来ないらしい。
※個人的にはFWの仲間 隼斗さんが気に入った。さほどサイズの大きい選手ではないものの前線での基点にもなれる雰囲気が素敵でした。気持ちの良い選手。
※後半の選手交代で原さんと同時に馬場さんが入ってきたら嫌だったろうなぁ。

【トリニータ選手たち】:
上福元:前半にナイスセーブがひとつ。
福森:完封に貢献。
竹内:ベテランらしいいぶし銀の働き。
鈴木:完封に貢献。
夏侯惇:大分に家買おう。
川西:もうそろそろ半袖姿にもなれた。
山岸:一度シュートを狙う。もっと狙っても良いのよ。
レイチェル:アレックスのスピードに手を焼く。多分一番ボールロストの数が多い筈。でもまぁそれは誰よりも仕掛けた結果かもしれん。
小手川:あまり目立ったプレーはなし。
後藤:後半惜しいシュートがひとつ。
三平:前線で身体を張る。

シキーニョ:多分スタメン紹介で「キシーニョ」と呼ばれる。
大津:ヒーローインタビューでは噛み噛みで何を言いたいのか判らず。FWの定位置争いに食い込む。
前田:試合をきちんと終わらす。

【その他】:
※大津の台頭によりFWの充実度が増す。まだ大津がスタメンでは厳しいと思うが、相手チームの出方によって大津/伊佐の使い分けが可能になると思う。
※林と翼も奮起して欲しい。
※大津、勝利のラインダンスでこける(2回目)

 さて7月は個人的「トリニータ強化月間」だったのですが、観戦数は5試合(JYCを含む)で1勝2分2敗。ちょっと不完全燃焼な気もしますが愛媛戦は勝ったも同然なのでほぼタイにしておこう。

 帰りの自転車は決してサドルは重くなかったのだが、思ったよりもママチャリってケツがしんどいと思った。丸亀駅でタクちゃんとお別れし、丸亀のホテルへ到着。一日の汗を流してさっぱり。
 折角タクちゃんから香川の人は締めにカレーうどんって情報を得てたのにラーメンを食べてしまう失態。

 翌日また岡山へ移動し(瀬戸大橋を再度堪能)うどんの旅の最後は岡山B級グルメのホルモンうどんを食して終了。

【おまけ画像】:
脳みそうどん人間じゃなくてカマピーサヌピー

ほうらほら脳みそがうどんだよ~

けっこうケツが可愛い

あらたなあざとい系のマスコット

ちょっとお疲れ顔の修行さん

今日のフォトジェニック



カバオと竹内

伊佐伊佐とギシさん

伊佐伊佐に無理矢理前へと誘われるシキーニョ

シキーニョはふしぎなおどりをおどった

大津「これっこれにひっかかったの!」
竹内「・・・」(無言でカバーを直す)

ちょっとイケメンチックな三平
大分トリニータ2017 1826764955062266587

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ