Loading...

またもや謎の組織が暗躍 【J2第31節:vsロアッソ熊本】

 えーと...やっぱりスカパーは嘘つきです。


 最高の週末なんてどこにもなかったんです。人生そんなもんなんです。




 なんなんでしょうね....本当に、トリニータにJ2に残って欲しくない謎の悪の組織かなんかいて、相手GKの子供を攫って脅迫しているとしか思いようがないよ。



 「おいっ!太郎は無事なのか」


 「ふふふ...子供の命が惜しかったら、死ぬ気でトリニータの得点を防げ」


 「くっ...太郎の声を聞かせろ」


 「...お、おとうさ~ん....」


 「...もし失点したら、太郎君がどうなるか判ってるよな..」(プチッ...ツーツーツー)


 「太郎っ!くそうなんて卑劣な奴なんだ!」」



 ....ロアッソ熊本のGKシュミットダニエルが既婚なのか、さらに子供の名前が太郎なのか、まったく知らないのですが、きっと太郎なんでしょう。

 謎の悪の組織が、「ショッカー」だろうが「ダッカー」だろうが「死ね死ね団」だろうがどうでもよいんですが、もういい加減トリニータの邪魔をするのはやめて欲しい。誰か「仮面ライダー」とか「快傑ズバット」の携帯番号知りませんかね、もう早く退治して貰わんことには...。



 ちなみにあんまり血液型の占いって信じてはいないんですが...悪の組織って絶対A型だと思う。あいつら世界征服を企んでるのにまう幼稚園のバスジャックから始めるもの。小さいことからコツコツと...あー絶対B型の僕らには無理だ。



 さて...九州ダービー・ロアッソ熊本戦のレポート。

トリニータの布陣はこんな感じ。
 ここ3週間の中断期は天皇杯が実施されていたんだけど、まぁその延長というか好調な布陣をそのまま持ってきた感じ。
 サイドバックに西を下げ、前にレイチェル。ダニエルをCBに若狭を右サイドバックに。
 ベンチスタートは、金井・山口・安川・ジョンヒョン・後藤・エヴァンドロ・高松。

 試合開始。
 天皇杯の佐賀県代表戦は判りませんが、Vファーレン長崎戦でもある程度は好調だったようで、その流れはきっちりと継続できている模様。
 ロアッソさんが前へ出てこれない様に裏へのロングも織り交ぜてる。DFラインはダニエルが流石の安定感を醸し出し、そのお陰かボランチのあたりも余裕を持っているように感じる。
 セカンドボールも拾い波状攻撃もしかけられペースは完全にトリニータ....なのに点が入らない。
 点が入らないどころかロスタイムに突入したワンチャンス...試合を通して3本くらいしか打たれていないシュートを決められ、勝ち点2を逃すどころか勝ち点1さえも奪えず敗戦。またしてもロアッソ熊本相手に未勝利記録を更新して終わったのであった。

 結果からすると絶望の淵なもんだったと思うけど、そうなっていないのはこの試合のトリニータが魅力的だったからかもしれない。諦めるにはまだ早いんだよ。

【トリニータ選手たち】:
上福元:悪いシーンもなければ良いシーンもない並福元。
若狭:するすると攻撃に参加。連携も問題ない。
ダニエル:安定してダニエル。ここまであまり使われなかったがそんなに具合悪かったん?
鈴木:ダニエルが相棒だと目立たないからダニエルが凄いんだろう。
西:献身的に無駄走りも披露。
兵働:幾度もあったセットプレーを一度でいいから決めたかった。
昌也:もう少し攻撃に絡みたい。
為田:何度も良い攻めをみせた。
レイチェル:スピードを活かしたシーンは数度あったが、部分部分での丁寧さに欠けた。
伊佐:FWらしいシーンはあまりなかった。
三平:ボールキープは安定した魅力。

高松:高松らしさを発揮するまではいかず。
エヴァ:出場時間が短いが一瞬だけ躍動感をみせた。
ジョンヒョン:目立つシーンはなし。

【ロアッソ熊本さん達】:
※もうシュミット・ダニエルに尽きる。くっそー...彼の子供さえ誘拐されていなければ...。
※プレーが全体的に荒い。斉藤さんが報復に蹴ったのがカードなしなのが納得いかない....くっそー。
※ムァキさんは目立たず。
※途中投入の偽田中達也さん(ロード・オブ・ザ・リングのフロドに似てない方)と清武弟(ドイツで頑張ってる清武を清武兄と呼ばせる野望はどうなったんだろうか)がきっちりと仕事をこなす。これが采配っていう奴なのだな...くっそー。。
※ホームで家紋ロアッソされる程いやなもんはないな。くっそー。
※ロアッソゴール裏に東京からバイクで寄生虫規制中帰省中のせいけのおじたんが...くっそー。

【その他】:
※試合は完全にトリニータのペースで、負ける要素はほぼ無かったはずなのに敗戦。でもこれがサッカー。このロアッソ熊本戦に向けて準備してきた内容は間違っていなかったし、選手はちゃんと実行できていた。福岡戦、愛媛戦。京都戦の頃と比べると間違いなくサッカーの質は上がっている。残り試合を考えると悠長なことも言ってられないんだけど、やっている事を信じて前に進むしかないよ。切り替えよう、今日の結果はとりあえず切り替えよう。
※荒田は怪我なん?補強なんだよね荒田は。
※スカパーの中継では試合開始直前に両チームの監督を映し紹介するシーンがあるんだけど....柳田さん、あれ絶対意識してるよね、カメラを。
※この日は「みどり牛乳サンクスデー」。みどり牛乳にはお世話になりました...中学入学の頃は前から数えた方が早かった僕が、ここまででかくなれたのはみどり牛乳を1日2リットル飲んでたお陰です。


 諦めたらそこで試合終了といったのは安西監督だけど、トリニータを諦めるにはまだ少し早い。それくらいの試合はみせてくれた。チームとして姿勢はみせてくれているので、ここはサポーターも一つ頑張らなければならないよね。


 しばらくはお友達だと思ってたFC岐阜くんは、うちから貸してあげた風間の効果もあってトリニータから離れようとしている。変わりに栃木SCくんっていうやっぱりチーム名にカタカナが入っていない友達が仲間になりたそうな雰囲気。FC岐阜くんもやっぱり友達なんでこのままサヨナラされないように今週末の対戦は勝ち点3をもぎ取りたい。
 個人的な予想だけどあと横浜FCくんっていうこれまたカタカナ無しなチームくんも、お友達に名乗りを上げそうな雰囲気があるんで、この辺を仲良し状態にもっていき最後に友達を裏切るトリニータというのが理想像。まぁこんな下衆な考えだから管理人に友達がいないのも納得な話。

 今週末のFC岐阜戦...行きたい...行きたいけど予定は未定。

【監督・選手コメント他試合詳細情報】(トリニータ公式)
栃木SC 2280932197273779748

コメントを投稿

  1. 行きましょう!行きましょう!岐阜 (MAKI)

    返信削除
    返信
    1. どうしようかなぁ...と言いながらもう半分以上行く気になってる(笑)

      削除

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ