Loading...

憎めない男・長谷川健太

 反対語ってありますよね。

 『反対』の反対ならば『賛成』ですとか...

 『大人』だったら『子供』だとか...

 『凹』ならば『凸』だとか...

 『デブ』ならば『痩せ』だとか...

 『ノーブラ』だったら『イエスパンティー』だとか...


 国語の授業で『好き』の反対語を書きなさいって問題が出たら、たぶん正解は『嫌い』なんだと思うけど、本当のところ『好き』の反対語は『無関心』だと思う管理人こと鳥脳です。


 さて『好き』じゃないけど『嫌い』にはなれない人っています。
 「えっ?!○○?...うーん...好きかって言われると微妙だけど、嫌いじゃない。」って人。
 この『嫌いじゃない』には多分『好き』成分が随分と入っているんでしょう。

 そんな『嫌いじゃない』人の一人に長谷川健太がいます。

 長谷川健太。言わずもがな清水エスパルスのレジェンドであり、清水東三羽烏の一人(過去に興味のない若い人向けに説明を付け足すと残りの2人は大榎(田坂さんの前の監督)と堀池(やべっちFCに出てる人))。

 脂っこい顔立ちですし...



 一部『名将』扱いされている気もしますが、トリニータ目線で語ると

 ナビスコ杯で勝ったし...

 トリニータの暗黒期だった2009年の29節、当時首位だったエスパルスを最下位だったトリニータが破りずるずると順位を後退させていったり...

  清水に舞台から飛び降ろされるのは失敗【J1第29節:vs清水エスパルス】(生温かい眼)

 ご贔屓チームに在籍した(監督も含めて)経験もないのでさほど思い入れがあるわけでもないんですが...

 
 なんか憎めない(笑)


 あの2008年のナビスコ杯の決勝前日会見で「シャムスカ監督とは同じ歳ですが、僕の方がお兄さんなので...」とフラグを立てたり


 んで9/16に行われたACL準々決勝2ndレグで退席処分。

 管理人、おうちで中継を眺めていたんですが、これがまた面白い試合で、全北先制→ガンバ同点→ガンバ勝ち越し→全北同点な展開で、このままだとアウェイゴールで全北勝ち上がりなロスタイムにガンバのサイドバックが前線に駆け上がり劇的ゴールな試合。
 このゴールが決まった後に長谷川健太監督が退席処分と放送され、解説者が「ちょっと出ちゃってましたから」と説明。


 ちょっとじゃないじゃん。



 ガンバ長谷川監督、米倉の劇的決勝弾に興奮しすぎて退席処分 次戦はベンチ外に(ドメサカ板まとめブログ)





 これで次の準決勝の第1戦はベンチに入れず

 ...でも憎めないなぁ、このおっさん。

   
大分トリニータ2015 2740502695021196756

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ