Loading...

「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり」【開幕戦プレビュー:vsFC東京】


 えへへ....Jリーグの開幕まで1週間を切ったよ!
 改めて2013シーズンをJ1というトップリーグで闘う幸せをかみ締めると自然とUWF信者でもあった管理人は、前田日明な気分になってきます。

 「選ばれし者の恍惚と不安、二つ我にあり」




|ω・`)ノ ヤァ

 開幕戦前はなぜかブログ更新ができなくなるトリニータ応援ブログ『生温かい眼』の管理人こと鳥脳です。人生いろいろあるのですよ。

 さて、今のうちに書いておかないと上げるタイミングを逸しそうなので、ちと早いけど開幕戦プレビューをば、対戦相手のFC東京は昨年も一番「生観戦」したチームなのでおおよその見当がつくので、ある程度シビアに予想したい。

 先日の日曜日にFC東京はザスパクサツグンマー(このグンマーは有名ゲーム「ぐんまのやぼう」の「グンマー」で読んでいただきたい)とトレーニングマッチを実施。そん時のスタメンは以下の通り。
※追記:記事中太田選手の名前を間違っていました....この前のTMで点をとってたから、太田から点をとってみたんです(震え)


    渡邊

李    東    石川

  米本  アーリア

大田太田     徳永
   森重 加賀

    権田

実際のAマッチより先に夜の国際Aマッチを経験した高橋

と4-5-1の布陣。昨年もほぼこの型だったのでこの布陣でやってくるのは間違いなかろう。スタメンは李忠成がまだフィットしているとは言いがたいので、この位置には多分ルーカス、もしかするとサプライズ的に調子の良い河野を持ってくるかもしれない。あと代表にも選ばれている高橋秀人もグンマー戦では持ち味が出てたようなので、米本あたりと入れ替えもあるかもしれない。でもまぁこの布陣。
 途中出場のベンチはネマニャ・河野・草民(そうたんって読むの)・平山あたりとみる。


 基本、パスを繋いでの相手を崩すサッカーを志しているいるが守りを固めた相手を完全に崩せる程のパワーはない。どちらかというとショートカウンターの方が点が入る。
ご存知さかなくん
昨年までは東の位置に梶山という超絶変態が攻撃全体を司っており、良くも悪くも梶山の調子次第でチーム全体の調子を左右していたが、今年は誰がそのへんの役割を担うのかは不明(たぶんルーカスにおんぶにだっこじゃなかろうか)。東は人を使うタイプというよりも人に使われるタイプだと思うので、きっとボランチの辺りで高橋なりアーリアなりが攻撃のタクトを振るえると凄いだろうけど、まだそこまで成熟していない気がする。ある程度成熟していない段階で当たれるのは僥倖だと思う。だって面子の揃い具合から考えるとJ1上位でもおかしくないからね。
ちなみにこの人が超絶変態梶山
現在ギリシャ勤務


 また右サイドの石川はそのスピードとキレは継続。右サイドバックの徳永との連携はさすがに長年培ったものがあり絶妙。トリニータの左サイドはちと対応に追われる気がする。
トランプのKとかJじゃなく石川直


 相手が守りを固めている時に異分子的な違いを作れる選手としてはネマニャ。ボールコントロール、攻撃意識、プレー判断の能力が非常に高く、足の止まりかけた終盤にこいつが出てくると非常に厄介だと思う。
ネマニャ ヴチチェヴィッチ...言い辛い

 FC東京はセットプレーのキッカーが微妙。
 大竹とかがスタメンでいれば要注意なんだけど、今回予想したスタメンではそうそうCKからの失点はなさそうな気がする(多分石川あたりが蹴っていると思うけど、河野が出てるならばちと注意)。直接狙われる時は、多分森重が一番FKの精度が高い。

 トリニータとしては、集中を切らさず守る事がまず大前提。少ないとは思うが好機を逃さず攻めきる姿勢で、相手左サイドバック大田太田の後ろをつき、ゴール前から森重を剥がした上でのクロスで勝負する形が一番得点の香りがする筈。そういった意味でレイチェルもしくは木島とニアに飛び込む森島の連携が大事かな。
この人の後ろを狙うべき


 あとあんまり自由にダブルボランチに仕事をさせない事が大事。常にプレッシャーを与えていれば、そこそこミスはしてくれる筈。その辺はトップ下に入る木村とか丸谷とかの役割が重要。

 さてさて管理人的には、FC東京から勝点をとる計算でシーズン序盤の5試合を計算している。最低でも勝点1、1-0の勝利で構わないし、どんだけアンチサッカーといわれても気にしないので勝ちにこだわって欲しい。

 開幕戦当日は大銀ドームにいる予定。
 もし管理人を見かけたならば生温かく声をかけ、餌付けしてくれると懐くかもしれない(笑) 


【管理人からの感謝の言葉】:
 えーと....この『生温かい眼】ブログ、昨年SportsNavi+から移転しここへ移ってから、30万ページビューを達成致しました。基本、サッカーについてはあまり語らず、ネタ要素が満載で、しかも大分トリニータというニッチな市場を相手に続けていられるのも、ひとえに読んで頂ける方、またそれなりにコメントを残していただける方がいるからこそであります。
 本当にありがとうございます。これからも適度に頑張りつつブログを続けたいと思っておりますので、ご愛顧の程よろしくお願い致します。

 今シーズンもサッカーを、そしてトリニータを楽しみましょう! 
大分トリニータ2013 3766125112304385750

コメントを投稿

emo-but-icon

ホーム item

Trinita

Trinita
だいすけくんの写真

自己紹介

自分の写真

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』 前俊だけは諦めない! 座右の銘は「棚からぼた餅」 好きな草花は「ムラサキツユクサ」 合言葉は「お気楽極楽」

ブログ アーカイブ